Mind of Void

主にDM、MTG等について意見を書き綴ってゆきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【MTG】8/2本厚木ホビステGPT

2014-08-07 22:56:32 | Weblog
先週末のGPTに参加してきました。
使用デッキは黒単。結局生命散らしのゾンビと減衰のマトリックスは抜けました。
参加者27名の5ラウンド。3-1-1ラインでトップ8。

R1 RGトロン ××
G1、G2とも最速とはいかないがトロン揃ってカーンでgg。

R2 ナヤポッド ○○
抹消者が非常に強く、ピン除去も刺さる。相性は有利なマッチ。

R3 白緑呪禁オーラ ○×○
G1は除去札の連発で勝ち。
G2はこちらダブマリ+白力戦2枚からのコーの精霊の踊り手に7枚くらいエンチャント貼られてワンパンチ。
G3もこちらダブマリ+白力戦2枚貼られたが悲哀まみれでうまく返すことができて勝ち。

R4 青単トロン ○×○
G1は亜神とゲラルフで押し切って勝ち。
G2は白金の天使処理できずにグダって負け。
G3は亜神で押し切って勝ち。

R5 ID

R1で負けていたけど6位だったのでIDできる順位だった。
その後順位発表で7位、SEへ。

SE
R6 赤黒バーン ○××
G1は相手がマナフラ気味でリリアナが刺さり勝ち。
G2はライフギリギリのところで虚空の杯X=1で置いたがトップで引かれたのは裂け目の稲妻。
G3はこちらマナスクリューしてしまい、殴打頭蓋までたどりつかず負け。


その後はコロナさん宅でM15ドラフト。
この環境のリミテッドはほとんどやったことが無かったけれども楽しめました。
2回やって1回目は黒緑、2回目は赤緑。どっちも強めのデッキになったけど赤緑の方は密林の酋長2枚あったのでこっちの方が強かったです。使ってわかるけどリミテッドならサイクル中最強クラスですねこれ。


その後、黒単を調整。メインは変わらず、サイドを見直しました。

2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
3:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
2:《サディストの聖餐/Sadistic Sacrament》
2:《虚空の杯/Chalice of the Void》
2:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《倦怠の宝珠/Torpor Orb》
2:《殴打頭蓋/Batterskull》

涙の雨のスペースを外科的摘出と真髄の針へ変更しました。
元々涙の雨自体がトロン相手にしか入れない枠で、1枚引いただけではあまり効果的では無かったため1枚でより効果が高く、加えて他のマッチアップでも使える枠にしたかったためこの形になりました。
外科的と針はいずれもカーンを止めるためにあります。カーンを搭載しないタイプのトロンもあるため、その場合はハンデスで何が最も脅威となるかを確認してから使用すれば問題ないです。
外科的は申し訳程度の墓地対策にもなり、コンボデッキ全般に強いです。サディストの聖餐と役割は被りますが、使い勝手が全く異なるため共存しても問題ないと思いました。デッキ的に未練ある魂もかなり嫌なカードなので、それを抜き去ることも可能です。
針は前回記載した減衰のマトリックス枠です。1種類しか止められないものの、カーンも止められるのは針ならではの強みです。
他には親和相手にも電結の荒廃者や頭蓋囲いなどが脅威となるため、それらを止めるために使うことも可能です。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【MTG】新宿PWC7/27 | トップ | 【MTG】GP神戸2014 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事