気ままな日記

東京を生活圏とする北九州出身のしがないサラリーマン

過去の単身赴任地(仙台、上越、広島、北九州)などを含め紹介

高速道路のオートバイを取り締まれ!!

2009年05月06日 21時16分34秒 | いろいろ
このゴールデンウィークの高速道路で感じたこと。

高速道路を走るオートバイが増えたのではないでしょうか。
タンデム(二人乗り)も多く見られます。
高速道路だからなのでしょうが、大型バイクが多いようです。
グループでのツーリングも多いようです。

大型バイクだからか、排気音が大きい。
改造しているバイクも多いのではないでしょうか。

渋滞中は、車線と車線の間をすり抜けていきます。
グループが集団ですり抜けていきます。

極めて危険。

私も若い頃、オートバイに乗っていました。
オートバイが大好きです。
メカニズムも、乗ることも大好きです。
今でも、所有したい、乗りたいと思っています。
オートバイには理解が人一倍あると思っています。

しかし、高速道路での走り方を見ていると、異常さを感じてしまいます。
高速道路だけではなく、一般道でも同じですけど。

爆音を響かせ、車の間をすり抜ける。
危険だし、不快です。

私の車と隣の車との狭い間をすり抜けようとしたバイクが、(バイクが通り抜けるには車間が狭かったのでしょうか)車間をあけろと言わんばかりにアクセルを煽り、エンジン音、排気音をとどろかせました。
そして私の車のサイドミラーに擦らんばかりにギリギリ通り抜け、その後、私の目の前でウイリーをするのです。
ばっかじゃない。
高速道で何をしてるのこのバカは。


本当にマナーが悪い。


警察はもっと厳しく取り締まるべきです。
高速道路の料金割引が継続され、バイクの利用者も増加すると思います。
乗用車を巻き添えにした交通事故が起きる前に、対応することが必要です。

バイクの単独事故ならば自業自得だけれど、一般ドライバーとその家族が巻き添えにされることは許されません。


大型バイクが多く、中年といわれる世代のライダーが多くなっているように感じられます。
昔、暴走族として暴れていた者が再び目覚め、高速道路で暴走?しだしたのでしょうか。

コメント   この記事についてブログを書く
« 伊豆の旅 | トップ | 河川敷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いろいろ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事