近未来的工法による家づくりのかたち

ホッタラケの北京冬季五輪が



【北京でオミクロン初確認 五輪目前、上海や広東省でも】

 中国の北京市政府は15日、同市海淀区で同日、新型コロナウイルスの変異株、オミクロン株の市中感染1例を確認したと発表した。北京でのオミクロン株感染確認は初めて。北京冬季五輪開幕を来月4日に控え、習近平指導部が「ゼロコロナ」政策を進める中、一層緊張が高まりそうだ。



 感染経路は不明。直近2週間は市外に出ておらず、感染者との接触歴もないといい、北京で市中感染が広まっている恐れもある。

 中国政府は15日の記者会見で、13~14日に上海と広東省珠海、同省中山で報告された新型コロナ感染がオミクロン株だったと発表。感染者の行動歴が広範囲にわたっている。



 この状況で日本選手団を送り込むのがとても心配です。開催中の感染拡大に伴う選手たちの拘束隔離などが起きないとも限らない、無事に帰還することを願うばかりで、成績結果は二の次です

 それにつけても現政権の煮え切らないフクロウ外交にネット界隈ではすでにダメが出されていますよ・・・・・

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事