千鳥足こと博多のおいしゃんの独り言

きままなオイしゃんの独り言に
つきおうてつかぁさい。

火曜の夜に博多を歩いてごらん♪

2016-10-11 22:57:37 | 日々の出来事
涼しゅうなりました、朝晩は寒かくらい・・・・


すっかり陽の落ちるとが早うなりました。
大濠公園の夜の帳・・・・今夜はウオーキング。
おいしゃんちゃんと歩きよりますよ。

お決まりの「給水ポイント」ではみた顔が・・・・


昨日は親パンダと一緒やばってんが今夜は子パンダ(中央)です。
蛇の目も一緒です。
蛇の目の親蛇はおいしゃんの子ちろりの水泳の生徒さん。
せばい博多の複雑な関係が絡まっとります。

そこさぃ中洲へ出勤のすノ二の隆一ちゃんが通りかかります。
この隆一っちゃん(写真はありません)も二つ違いのおいしゃんの妹の同級生で
おいしゃんの高校の二つ下の後輩です。
博多のおどろおどろしかとこです。
博多では悪さはできません・・て言うても悪さばっかりしよるとは否めませんばってんが

最近、同級生のLINEグループで還暦同窓会のやりとりが頻繁で
毎日、朝からピコピコうるさかです。
そこに投稿された一枚の写真。


おいしゃんが小学校の6年生の時。
夏休みの自由研究の宿題でおいしゃんこのメンバー4人で
山笠ば作って、夏休み明けに朝から4人で担いで登校したとです。
当時は自由研究やらは「昆虫採集」やらが主流やった時代「山笠」ですぜ!
それば新聞社がかぎつけて来てことの大きゅうなって
校庭ば舁き廻る羽目になってしもうたとです。
この写真はそのあとのスナップですもんね。

左から二番目がおいしゃん、聡明な顔立ちでっしょう?
おいしゃんの左は「福よし旅館」のマー坊、おいしゃんの家と
背中合わせで裏から行き来しよった間柄。
右端は敗者の二郎、酒癖の悪かったばってんが脳梗塞以来最近は
大人しゅうしとります。今は博多原住民の虫歯ば治療しよります。
おいしゃんの右は現麺S倶楽部のカー坊、いわば体はこまかばってんがジャイアン。
おんなし古門戸町の幼馴染やあばってんが中学になったげんたい
山笠では他流にになって疎遠になります。
同じ行政区の町やばってんが法被見たらわかりまっしょ?

カー坊とマー坊は「行町」の法被
おいしゃんと二郎は「古組」の法被ですもんね。
以前にも書いたばってんが実はこの山笠本当はね・・・・

おいしゃんたちが作り始めたっちゃあばってんが
当時の親たちが林間学校から帰ってきたら作り上げてしもうとったとです。
八文字から赤ヘコ、標題、人形まで・・・・
杉壁に至っては土居流の杉壁まんま切りだして。

当時、自分たちが作ったっちゃあ無かとぃこげんおおごとになって
後ろめたか気分で舁きまわったとば思い出しますやね~

話は「給水所」に戻ります・・・・・

そこさい奇麗どころが・・・・


博多けん番の「梅香ちゃん」が・・・・
何の進展も無かばってん、梅香ちゃんまたまたこれも
建太の大学時代の同級生らしい。

博多はやっぱりせばか~やね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フカヒレ姿煮とパンダ沈没 | トップ | 木曜の夜に町を歩いてご覧? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まるか)
2016-10-12 23:17:20
標題の「かかし」がなんだかシュール…(笑)
かかし (ちどりあし)
2016-10-13 23:27:07
通常なら山では「案山子之勲」て言うとこやろうばってんが
そこは小学生やけん「かかし」やったとでしょう。
揮毫は「マー坊」の親父やったです。

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事