木花日記

しんのすけが日々想うこと、考えなどを徒然なるままに綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ランチタイムは官僚と・・・

2005-02-09 17:54:11 | 食事
最近、農林水産省の職員食堂で昼食を採っている。

近くに店は沢山あるのだが、何故わざわざ官僚に混じって昼食を採っているかというと、それは安いから。

定食はライスの大盛無料で麺、丼ものは40円プラスで大盛になる。

ご飯をもりもり食べる俺としては嬉しい。

とんかつの和幸なんかはおかわりし放題でなかなか良いのだが、ベースとなる定食の値段が高い。

その為、高い金払わないとおかわりし放題の権利を得ることが出来ない。

職員食堂はおかわり自由ではないが、ベースとなる定食類の値段が安く、そして大盛にすればおなかいっぱいになるので俺としてはそちらの方が「満足満足」となる。

さくら水産は定食500円でおかわりし放題というかなりパーフェクトに近い設定ではあるが、かなしいかな種類が少ない。

種類が少ない為にあまり食欲がわいてこない。

そのてん職員食堂は種類もあり値段も安いというオールラウンドプレーヤーである。

以前書いたが俺はカレーが好き。

勿論ここでもカレーを食べた。

カツカレー大盛(スープ、サラダ付き)で¥520は安い。

おなかもいっぱいになった。

しかし、おれは一度しか食べていない。

何故か?

甘いから

カレーを一口食べて
「俺はお菓子食ってるんじゃないんだよ!!」
と怒鳴りそうになった。

怒りがわいてきた。

それほど甘い。

カレーの甘口って別に甘いわけではないでしょ。

辛くないだけのはずなんだけど、ここのは甘い。

カレーの甘口ではなくて甘いカレー。

こんなもんは甘い物好きチキン野郎の大屋が食ってれば良い。

いつもなら「こんな店二度と来るか!!」と同僚に言い、本当に二度と来ない。

でも言わなかった。

だってカレー食べなきゃ腹立たないし、他のメニューはまぁまぁ美味しいし。

なにより安い。

お金を気にするとは。。。。俺も変わったなぁ。

別に嫌ではないが、しみじみとそう思う。
コメント   この記事についてブログを書く
« ジュブナイル | トップ | いばらき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

食事」カテゴリの最新記事