木花日記

しんのすけが日々想うこと、考えなどを徒然なるままに綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

贅沢とは・・・

2005-01-13 18:08:43 | 日記
俺の考える贅沢。

値段の高い安いにかかわらず美味しいものを食べること。

ただ美味しいだけじゃなくて出来立てというのが一番贅沢だと思っている。

うまい焼肉等は贅沢には入らない。

金さえ出せばうまい肉は沢山ある。

炊き立てのご飯、旬の秋刀魚、焼きたてのパン。

お金を出しただけではなかなか手に入らないもの。それらが俺にとって贅沢なものになる。

特に魅かれるのは焼きたてのパン。

パン屋に入ったときの良い匂いは筆舌し難い。

あの匂いのおかげでパンを買いすぎてしまう。

でも、パン屋で購入してから食べるまでにタイムラグがあり、食べる頃には焼き立てでは無くなっている。

それでも美味しいことは美味しいが、パン屋でパンを選んでいたときに想像した様な味には程遠い。

焼きたてパンの匂いをかぎながら想像した味のパンを食べたい。

そんな魅力たっぷりな焼きたてパンを自宅で手にいられる機会に恵まれた。

かみさんが実家からホームベーカリーを借りてきたからだ。

さっそく材料を購入してかみさんに作ってもらった。

パン屋の狂気を孕んだ様なまでの良いにおいとまではいかないが、かなり良いにおいがする。

出来上がりが待ち遠しくてドキドキする。

リビングでやるとじゃまだから廊下で勝手に作らしといたんだけど、、、無視できない良いにおいがするので、匂いを満喫する為に何度か廊下に出た。

出来上がったパンは少々めが粗いと思われるが、ふんわりやわらかでおいしい。

パンの耳もおいしい。

こういうめがあらいパンは、トーストにしたらうまいだろう。

サクサクとしながらもふんわりを保ったトーストにバターを塗りつけてかぶりつく。

こりゃうまいに決まってる。

材料は、強力粉、ドライイースト、バター、スキムミルク、あと塩とかかな?

スキムミルクは木花の粉ミルクを拝借した。

強力粉1kgでだいたい3斤くらいできるようだ。

材料費を考えると、買ってくるものよりも少し高いようだが焼きたての魅力がほんの少しの出費で手に入れられるなら安いもの。

強力粉やバターが安く手に入るのであれば買ってくるものに比べて安くなるのではないかと思う。

こんど作るときはバターを規定量の5倍ほどいれてもらおうと思う。

バターをたっぷりと含んだパンをこんがり焼き上げれば絶対にうまいはず。

考えただけで腹が減ってくる。

Home Bakery まりの部屋

ここでホームベーカリーを使用したレシピが公開されている。

ここで公開されている『プーのハニー食パン』が食べたい。

作りかたは簡単で材料をブッこんでボタン押すだけ。

夢が広がるっす。

借りてきたホームベーカリーを見てみると、「TWIN BIRD ホームベーカリー」というもののようで、実勢価格としてはかなりばらつきがある。

6~9千円といったところで、イオンで5千円でうっていたとの情報もあった。

一万円かからずに焼きたてパンの魅力を手に入れられる。

俺としては安いものだと思う。

あいにく俺には朝食を採る習慣はないのだが、朝にパンを食べる習慣がある人にとっては相当良いものだと思う。

こーゆーものは面倒くさくなって結局使わなくなって箪笥の奥に・・・・というパターンが常だがこいつはタイマーが付いているのでほっといて大丈夫。

夜に仕込んでおいてタイマーでちょうど朝食の時間に焼きあがるようにセットしておく。

そうすると、焼き立てパンの香りで目覚めることが出来るのだ。

なんとも贅沢ではないか。

それに、これで作ったパンはへんてこな添加物のない自然な焼きたてパンである。

無添加のパンは買うとちょっと高いのではないかな?

そう考えると、お得なのかもしれない。

お金のことはともかく、木花には手作りの身体に安全なこういうパンを食べさせてあげたい。

作るのはかみさんだけど。。。
コメント   この記事についてブログを書く
« 木花探検隊 | トップ | 好きであるが故に »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

めろんぱん?! (怪獣達の飼育記録(ぶろぐ))
今日はご近所でハンドメイドグッズを作って販売されている「Handmade*Mam」さんへスモックを引き取りに行ってきた。見本品ということで1000円。しかもユウトの身長にあわせてすそ上げもしていただいた。ほかの商品(通園グッズ)も見せていただいたのだけれどもさすがプロ。