うたたねdays

趣味のフラワーアレンジメントやパン作り、その他日々の出来事を綴ってます。
ときどき、愛犬も登場するかも・・・☆☆☆

晩ご飯

2014-02-28 | ご飯のこと

刺身にできるくらい新鮮で、しかも安く(一尾88円也)手に入った真アジ。

フライにしました。

アジのたたきもいいですが、新鮮なアジほどフライで食べたいのです。

前処理に少し手間がかかりますが・・・。

スーパーで三枚におろしてもらったので、楽でしたが

皮むいて、骨抜いて。

美味しく食べるには、多少の手間は仕方ないか

いい色に揚がりました

五目厚揚げと大根、れんこんの煮物。

新じゃが、ピーマン、ベーコンの卵とじ。

 

やはり刺身で食べられるくらい新鮮だと、多少生でもいいので焦がさないように

こんがり色づけば

久しぶりのアジフライ美味しかった~~

 

Comment

パンハイセミナーPART2 3回目

2014-02-27 | 手作りパン

本日のパンは、

*パン・ド・ルージュ

*バゲット・カカオ/ブール・カカオ

です。

パン・ド・ルージュ

仕込み水に赤ワインを入れているので、ほんのりピンク色です。

生地を伸ばして真ん中にフィリング(ブルーベリー、クランベリー、

アプリコット、イチジク)を乗せ、両側から生地を折り込んで、

残りのフィリングものせます。

フルーツたっぷりです。

シンペル角に入れて発酵させたら、切り込みを入れバターを乗せて焼きます。

バゲット・カカオとブール・カカオを作ります。

大きいのが中生地で、小さいのが外生地になります。

同じ生地で作りますが、中生地にはチョコレートとオレンジカットを混ぜ込んでいます。

外生地は伸びるように、米油をほんの少し入れます。

バゲット型にしたら、全粒粉を振って飾りの切り込みを入れて焼きます。

ブール・カカオ。

これもバゲットと同じく、中生地を丸めて外生地で包み、横にクープを入れます。

フルーツたっぷりのパン・ド・ルージュ、切り込みを入れ過ぎてしまったようで

パカッと開いてしまいました

焼きあがってみないとわからないので、難しいです

教室ではバゲット・カカオに、レタスとハニーマスタードチキンを焼いたのをのせて

頂きました。

とりむね肉に、塩・コショウして(レモン汁、ハチミツ、粒マスタード、オリーブオイル)に

漬けこんで焼くのですが、漬けこみ時間が足りなかったのか、ちょっと味が薄くて

いまいちだねって、皆で言いながら試食しました。

 

 

Comment

フラワーアレンジメント

2014-02-21 | お花のこと

もうすぐ桃の節句。

今日は、ひなまつりのお花です。

桃色と若草色のリバーシブル風呂敷つき。

わりとしっかりした、いい風呂敷です。

花器をすっぽり包みます。

足元にはお花を短めにカットして、挿します。

お花が多くて豪華でしょう?

段飾りのおひな様も、日の目を見なくなって久しいですが・・・(-_-;)

毎年この時期登場する、ミニ雛です

 

≪花材≫

モモ、アイリス、チューリップ、バラ、ナノハナ、ストック、レザーファン、ミスカンサス

ゼンマイ、ムギ、スターチス、シンビジューム、スイートピー、ドラセナ、ユキヤナギ

アカメヤナギ。

 

≪サイズ≫

高さ・・・・60~70センチ

幅・・・・・40~50センチ

奥・・・・・30~40センチ

 

 

Comment

生チョコ再び。

2014-02-18 | 菓子作り

この前作ったのは、厚さ的にちょいと薄かったような気がして、

今度は、流すバットを小さいのにして、深さがあるバットで

やってみました。

どうでしょう?前作ったのより厚みがあって、売ってる生チョコに少しは

近づいたような?歪ですが。

生チョコを乗せてるガラスの皿、まさか100均とは思えないでしょ、でしょ?

何せ、高級生チョコですから

レースはペーパーではなくて、柄でしたー

1枚88円(もっと高くてもいいですが^^)の板チョコ5枚に、生クリーム200ml

でレシピは作ってましたが、この分量だと70個も作れちゃうそうなので

私は半分で作りました。

生クリームを鍋に入れて、沸騰させないようにあたため、

砕いたチョコに流してひたすらかき混ぜ、溶けきらないようなら湯せんしながら

なめらかツヤツヤになるまで、しずかにかき混ぜバットに流して

冷蔵庫で2時間以上冷やす。

これだけよ。

バットに流す時は、クッキングシートかラップを敷いてからね。

完全に固まったら、四角にカットしてココアをまぶします。

私はシュガーレスのバンホーテンココア使いました。

これが一番生チョコにはいい感じ。

 

あーまた作っちゃって、毎日1粒食べて血糖値が・・・・・・・

 

夕べはPCがフリーズしてしまい、写真だけ取り込んで

諦めました。

カーソルはびくともしないし、CTRL+ALT+DEL押してもどうにもならず。

1時間位待ちましたが、時計はそろそろ日付が替わるし、復活しそうもないので

最終手段やっちまいました。

さっき電源入れたら、普通に起動してデータも消えてなかったので、一安心しました。

もうフリーズしないでほしいです

Comments (2)

らん展続き

2014-02-18 | お花のこと

見ると欲しくなって、買ってしまいました

だってきれいなんですもの。

電車だから、あまり大きいものは買えませんでしたが。

デンドロビューム マイスイート‘ウインク’といいます。

可愛いでしょ?

800円也です。。。安いと思いますが。

 コチョウラン3種

台湾から出店(出展じゃなくてね)してるおじさんが

まあまあ流暢な日本語で、みっつで2,000円だよ、絶対安いよー

買ってかなぁい?って声張り上げてるから、乗ってしまいました

電車なんだけど、家に着いたら花びら取れてたなんて事ない?

って言ったら、「大丈夫だよー、ちゃんと包むからー」

で、何とか無事に我が家にたどり着きました。

もうコチョウランだけでも、気が遠くなるくらい種類があって大変((+_+))

 

まあまあいい買い物したのではないかと、自己満足

 

Comment

世界らん展日本大賞2014

2014-02-16 | お花のこと

昨日から開催されているラン展、

去年は行かれなかったので、今年は何としても行きたくて、

アレンジの友人と4人で東京ドームに、行ってきました。

参加20か国、展示総株数約3,000種、約100,000株。

途轍もない数です。

手当たり次第に撮ってきましたので、画像が多いです。

行った気分になって、ご覧頂けたらと思います。

先ず会場に入ると、今年のポスターや新聞折り込みのチラシにもなっている

少女のディスプレイがあります。

今年の日本大賞です。

長野県の方が、作られたものです。

エピデンドラム アタカゾイカム ‘マウント イイズナ’という名です。

ランの名前は難しくて長い!

こんな変わったランもありました。

これも珍しいです。

今年の開催テーマは、「都会の真中の楽園」

多種多様な欄に包まれた華やかな空間が演出されています。

上は高校生の作品です。たいしたもんだ

ハーレーダビットソンにまで、胡蝶蘭が。。。

真ん中は富士山でしょうか。

でました!カーリー。

欄をモチーフにデザインされた着物です。

ガラス越しで光ってしまい、うまく青色がでませんでしたが

2013年1月に発表された、世界初となる遺伝子組み換えにより

誕生した「青い胡蝶蘭」、世界らん展に初登場です。

最後に、最近話題の写真に刺繍を施した個性的な作品「美女採集」

「男糸ーdanshiー」などで、幅広い年齢層に支持されているアーティスト

清川あさみさんの、欄の花々とのコラボレーション作品です。

モデルは大政絢さん。

 

以上、欄を堪能してきた一日でした。

最後までご覧頂き、ありがとうございましたm(__)m

ふぅ~、疲れた

 

 

 

Comment

フラワーアレンジメント

2014-02-14 | お花のこと

スプリングアロマポット

またまた今日は雪の予報。

前の雪が溶けきってないのに、もううんざり。

お花に行くか窓の外を見ながら迷いましたが、

取りあえず、レッスンは受けなくてもお花を取りに

行かねばならないので、雪があまり積もらない事を

願いながらで出ました。

家から10分くらいなのですが、どんどん振ってくる雪に

不安になりつつ、お花を受け取って速攻帰ってまいりました。

そんな訳で、今日は家で制作です。

陶器ポットに、フレグランスポプリ付。

春の陽射しのようなベビーイエローのアロマポット。

ポプリの香りが部屋いっぱいに広がります。

ポプリのまわりには、軽やかな春の花をあしらって。

 

≪花材≫

デルフィニューム、サンダーソニア、ドラセナ、ブルースター、ゲーラックス

ミスカンサス、デンファレ、ガーベラ、SPカーネ。

≪サイズ≫

高さ・・・25~30センチ

幅・・・・40~45センチ

奥・・・・40~45センチ

 

 

 

 

Comment

晩ご飯

2014-02-13 | ご飯のこと

先ずは最初に生姜の佃煮を作って。

このまま食べるわけではなく、

えのきと水菜のしょうがあえ。

えのきと水菜はでチンして生姜の佃煮であえ、塩少しふります。

お肉と大根に見えるけど、

鶏肉と長芋の南蛮和えでしたー。

肉と長芋に小麦粉をまぶして、油で揚げてから熱いうちに南蛮たれに漬けます。

本当はシシトウでしたが、なかったのでオクラで。

ウヒっ!生カキもあるのだ

これは全部わたくしが、頂きますっ。

娘は何度かカキにあたって、もう一生食べないと言うものですから。

実は私もというか、家族全員あたりました(17年位前かな)

主人の知人が広島から送って下さって、生と殻つきを。

殻つきはレンジでチンしてポン酢などかけて食べましたが

どうやらこれが犯人のようでした。

生は、ご近所にもおすそ分けしましたが、何事もなかったので。

あの苦しみは、未だに忘れられません。

なのに、カキの時期になると食べたくて食べたくて。

しばらくは、我慢したというか、売っているのを見ても

買う気にはなれませんでした。

あ~、カキフライもいいし生カキも食べたいけどなーって、

何度思ったか。

何年か経って、もう我慢の限界だーって、とうとう買ってしまいました。

それ以後は、幸いにもあたっていません

プリップリの生かき、最高です

今日は色的に、似たような色合いになってしまいましたかな。

何か白っぽいのばかり・・・

Comments (2)

生チョコ

2014-02-13 | 菓子作り

板チョコと生クリームで、簡単に生チョコが作れるレシピを

見つけたので、いざ挑戦!

明日はバレンタインだし・・・?

沸騰しない程度に温めた生クリームに、板チョコを割って入れ

ツヤが出るまで湯せんしながら溶かし、キッチンペーパーかラップを敷いた

バットに流し、2時間以上冷蔵庫に。

ちょっとあまりきれいじゃなかったなもう少しヘラできれいにすべきだったか・・・

ま、気にしない事にしよう

固まったらココアパウダーをまぶして、ハイ出来上がり~

超簡単

柔らかめの生チョコです。

誰にあげるのかって?

そう、先ずは天国の旦那様かな。

そのあとは。。。ヒ・ミ・ツ

 

Comments (4)

雪だるまと・・・

2014-02-09 | わんこのこと

レスキュー出動。。。じゃなくて、レインコートです

以前買ったレインコートですが、雨の日はお散歩行かないので

結局着る機会がなかったのですが、こんな雪の日こそ着せなければ

と、着せてみました。

でも雪の上を歩かせようとしたけど、どうしたらいいのかわからないみたいで

その場に固まっていました。一歩も歩かずに。

雪かきで山積みされた雪で、作りました。

一緒に並んで、始めての経験。

ちょっとスリムな雪だるま

可愛いでしょ?

昨日のまだそれほど積もってない時。

午前中1時間以上雪かきしたので、雪の山。

天気になってきたので、道路はだいぶ溶けてきました。

Comment