うたたねdays

趣味のフラワーアレンジメントやパン作り、その他日々の出来事を綴ってます。
ときどき、愛犬も登場するかも・・・☆☆☆

箱根紀行

2017-06-28 | 

去年10月にディディちゃんが15歳を迎え

お祝いの意味も込めて、わんちゃんにとてもやさしい

レジーナリゾートホテルに行ったのですが、

20%OFFの案内が来たので、箱根のレジーナに

26、27日と一泊ですが、行って来ました。

結構高めのお宿なので、20%は大きいでしょ!

って事で、いつもは車ですが

今回は近場だし、小田急ロマンスカーで行く事にしました。

箱根フリーパスを買ったので、箱根鉄道、ケーブルカー、ロープウエイ

遊覧船から、土産ものも店によりますが、5%引きで買えたり

かなりお得なパスです。

往きに乗ったロマンスカー。

何と懐かしいひびき!

もう子供の頃に乗って以来か、

大人になって乗ってるとしても、

いつだかわからないくらい、ん十年前でしょうね

箱根湯本駅のすぐ近くにある

あじさいばし。

駅の下の街道両側には、土産物やさんが

たくさんあります。

箱根登山鉄道には途中下車して、こんな撮影ポイントがあり

撮り鉄さんたちがいっぱいいて、電車がくるのをカメラ構えて待ってます

強羅の駅から歩いて4~5分の、少し高台で林の中にあります。

自分の家にいるような感じですが、

なぜダイニングテーブルがあるかというと、

食事は部屋に運んでくれるのです。

わんちゃんグッズは、至れり尽くせりですよ

 

ホテルの窓から、大文字焼きの山がちょうど見えました。

前菜や、お造りは2人分お盆にのってきました。

さらに、ごはんが炊けるころに

焼き魚などが、きました。

デザート(抹茶のムース、フルーツ)

夕食の献立表。

 

も~う、お腹いっぱい

朝食がまた豪華で。。。

これお重になってます。

朝食献立表。

とにかく食事は大満足

去年行ったレジーナもそうですが、

食事は文句なく、美味しいです。

勿論、スタッフの接客も最高です

昨日はケーブルカーに乗り、山の上からの眺望を。。。

と思っていましたが、霧がでていて眺めは残念なことに。

眼下を見下ろせば、大涌谷の白煙がたちこめています。

約3,000年前、箱根火山最後の爆発によってできた神山火口の

爆裂跡で大地には白煙が立ち込め、現在も火山活動の迫力を

感じられます。

江戸時代までは、“地獄谷”と呼ばれていたそうです。

硫化水素の匂いが強烈です。

そしてこの黒たまご、生たまごを温泉池で茹でると

気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着し

これに硫化水素が反応して、硫化鉄(黒色)となり

黒い殻の茹で卵ができあがります。

 

ひとつ食べると、寿命が7年延びるのだそうな・・・

なら、食べなければ

ここから海賊船に乗ります。

ロワイヤル2。

船首です。

少しだけお金払って、特別船室にしました。

これに20分くらい乗り、

ビクトリーに乗り換え10分。

箱根神社でお参り。

九頭龍龍神水。

とっても美味しいお水でした。

ディディちゃんの水筒にも入れてあげました。

 

この神社を後に、バスで箱根湯本まで。

帰りのロマンスカーは、全面窓で景色がよく見られました。

のですが。。。こちらは最後尾なので、後ろ向きに

電車は進みます

 

でも一泊ながら、結構中身の濃い旅になりましたよ

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« ミニトマト | TOP | クッキング単発 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries |