中部地方精子提供ボランティア【個人精子バンクnaoki】AB型

名古屋を中心に愛知県、三重県、岐阜県エリアで精子提供ボランティアを個人でしています。

パートナーの協力は必要不可欠です #77

2018年04月12日 | 日常・活動・その他
パートナーがいる依頼者様への対応は、特にパートナーさんのお気持ちを大切にしています。依頼者がメインではなくお二人揃ってこそだと想っています。パートナーさんに直接想いを聞くことはあまりしていませんが、お気持ちは感じ取っています。

活動をはじめた当初は面会時にパートナーさんの同席に対して躊躇する気持ちがありましが、今は逆にお二人揃わないと不安になります。面会でお会いすればお二人の信頼関係はパートナーさんの様子を見ればおおよそ分かるものです。パートナーさんが依頼者さんのことを大切にされているかはすぐに分かります。

なかには『別れても一人で育てていく覚悟がある』や、『主人は賛成してくれてるけど面会には行きたくない』とのことで面会時のパートナーの同席せずに依頼されるケースは今まで何度もありましたが、最終的に依頼を躊躇して面会に至ることなく音信不通となります。一人だけで依頼することは難しく、パートナーさんの協力が必要不可欠なのです。パートナーが同席してくれない関係性のお二人ではなかなか上手くいかないのです。

もしパートナーからの協力を得られない場合は余程の覚悟と理由が必要です。まずは環境を整える必要があります。

そのような方が見えましたら、提案や協力できることがあれかもしれないので一度相談ください。

お問い合わせ方法はこちら

愛知県(名古屋市)精子提供ボランティア
近藤直樹
ブログを最初から見るならこちら
『ベビー』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 感動の妊娠報告 #76 | トップ | 面会の感想と今後の予定 #78 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常・活動・その他」カテゴリの最新記事