ままごと夫婦 + U^ェ^U ワン!

子供のいない夫婦とミニチュアダックスの迷走記

買い替え。。

2009-05-28 12:00:24 | 徒然なるまま
無事車が 車庫に帰ってきたところで
今度は携帯の買い替え。。。
旦那様とお姑さんが 使用しているのは 第2世代ってことらしく
案内を放置していたものの
二人から アンテナも電池の残量も見難い!!との苦情、、、、
私の携帯も 電池消耗も早くなってきたし 買い替え時かなと
早速ショップへ。。。
アンテナも電池も 文字も見やすい 簡単携帯を購入。。。
これって 昔の安心だフォンみたいで ワンプッシュボタンが三つあり
防犯ブザーも付いていて お子様&ご年配者 向け。。。
旦那様にはちょっとどうかな?と 思われましたが
見やすいのは この機種ぐらいだし・・・
会社から与えられてる携帯は ワンセグ付きのフル機能。。
使い分ければ 充分なのでOK。。
私用には ワンセグ付きのごく普通の機種。。。
ほとんど 家にいるわけだし フル機能装備の必要はないので
一番安いのにしました。。。
でも なんでしょねぇ。。最近の携帯契約って・・・
いらないオプションをがっつりつけられて 2ヶ月は我慢してくださいって?
そんなに 本体売るだけでは 儲かりませんか?
2年数ヶ月使わないといけない ローン制だし・・・・
なんか怪しげで 契約書とにらめっこしてしまいましたよ。。。
どっかに 落とし穴があるんじゃないかと 心配になりますよね。
あんなに なんかかんかと・・・・
どっかの損保会社みたいな 保障があったりするけど
生命保険や 自動車保険でも 同じような保険体系だから いらないって。。
掛け捨ての保険みたく 壊れたら保障しますって
ええ 絶対に2ヶ月たったら 解約してもらいに行きますけどね。。
3台分毎月500円って 馬鹿になりませんから。。
などと 文句ぶちぶちいいつつも
新しいものは それなりに 嬉しいので
さっそく 色々設定して楽しんでおりますwww
コメント (4)

車引き取り 3

2009-05-25 11:07:45 | 九州車中泊・キャンプ

今回はほんとに写真を撮る余裕もないGWでありました。。。

電車移動でも カメラを持ってはいたのですが

棚の上に乗せた鞄の中だったりで 道中一枚も撮らずで 心残り。。。

さて 日帰り温泉にと行った先は ”地獄温泉 清風荘 すずめの湯”

かなり有名な所らしく 多くの人の為 混浴には入らず

他に数個ある 露天風呂に入ってきました。。

いいお湯でしたぁぁぁぁ 実は数日前 咳き込みながら揚げ物をしていて

腕に数箇所の火傷をして 腫れていたのですが この温泉に浸かったら

見る間に枯れて 瘡蓋になりました。。。まさに湯治www

旦那様は 有名なので 混浴に入ったらしいのですが タオルを巻いた

女性が数名いたらしいです。。。私はタオルを巻いてもやっぱり 入る勇気は

ありません、、、、、

ここでは 貴重品を持ち歩くのが怖かったので 車の中に全て置いていった為

やはり写真なし・・・・湯治宿らしい建物だったので 記念に残したかったのですが。。

さて まだ時間はありそうだと見て もう一件 日帰り温泉へと。。。。

熊本と大分の県境あたりになるのでしょうか?

長湯温泉へ行ってみました。。。GWと違って 道は全然混んでおらず

とゆうか・・・普段だと こんなに車が走ってないの? こんなにスムーズでいいの?

と思うほどに 目的地にあっとゆうまに着いてしまいました。。。

お蔭様で 長湯温泉で 長湯が出来ましたwww

かなりぬる~い温泉ですが 意外と浸かっていると 体の表面が

ほこほこしてくる感じがあります。。 体中に気泡がつくので 気泡で遊んでみたり

しながら 気がつくと か~るく一時間は経ってしまいます。。。。

寒いと感じる人は サウナがあったり 内湯にはちゃんと温かい温泉もあり

何時間でも温泉を楽しめそうです。。。

ここで長く温泉を楽しんだおかげで 乗り物酔いになっていた体も

すっきり。。。まだまだ 浸かっていたいなと 思いつつも 時間が・・・・

明日夕方には 自宅へ帰らなければならない為 今日は小倉までは走って

行かないと大変だし 食事もしなきゃなだし。。。

またいつか 阿蘇・別府・湯布院めぐりに これればいいなと思います。。。

 

コメント (2)

車引取り 2

2009-05-24 13:34:23 | 九州車中泊・キャンプ

九州横断鉄道に乗り換え 座席に着いたのですが 旦那様のお隣は

男性の外人さん。。。えっと・・日本語大丈夫かな??

交代してくださいってわかるかな??

”チェンジ!”でいいのかな?ww

私の隣の席のおじさんは 前後横でグループの様子で 席を替わってくださいとは

言いにくそうなので やっぱり外人さんに 頼んでみようかと

旦那様と 動作で隣変わってもらう?って 合図してみると

旦那様より 外人さんのほうが気がつき 「替わりますか?」と 日本語で

話しながら腰を上げて下さいました。。。どうやら日本語は全然OKな様子ですw

席を替わっても おじさん達と言葉を交わして 楽しそうにしてらしたので

一安心。。。

時間もちょうど お昼時 持ってきた おにぎり弁当を広げて 食事できました。

途中 電車の揺れに苦しみながらも スイッチバック運転なんかもあり

車旅行では経験できないことなので 故障車の引き取りとゆうマイナスな事も

以外に有意義な旅行気分に浸ることが出来ました。。。。

宮地駅に到着し連絡を入れると 整備工場から迎えに来てくれて

久しぶりに 車とご対面www 

予定より早く 部品が届きなんとか 到着までに修理完了し待ち構えてくれていました。。。

お見積もりでは 発電機部分とバッテリーの交換だったのですが

バッテリーは以外に交換せずに済んだようですが 変わりに ファンベルトに

亀裂が見つかり このファンベルト待ちだったとのこと。。。

見せていただくと 見事にファンベルトが避けていました。。。

いやぁぁぁ なんとか関西まで走って帰れたとしても またもや修理工場行きの

状態だったようです。。。

工賃も良心的な 料金でしたし とても助かりました。。 ほんとに

休日にもかかわらず 預けたり 代車をとまで お気遣い頂き お世話になりました。。

エンジンもご機嫌な様子なので 安心して 帰阪できそうです。。

その前にやはり  ここまで来てまっすぐ帰るわけには 行きません!

やっぱり日帰り温泉に 浸かって帰ることにします。。。

 

コメント (2)

車の引き取り

2009-05-22 09:35:07 | 九州車中泊・キャンプ

15日には 新幹線の格安チケットを購入し 緑の窓口へ行き指定席を取り

博多から熊本 熊本から阿蘇宮地までの 乗車券と特急指定席を購入しました。

やはり前日の購入だと 指定席はぎりぎりでほぼ満席でした。。。

熊本~宮地間は 隣席は取れず離れた席。。やはり 普通の土日でも阿蘇は人気?

でも なんとか 一番早い時間での 現地到着の切符は入手できました。。。

乗り継ぎも ぎりぎりだったり 待ちが長かったりもせずのもので 一安心。。

日頃時間を気にしない 車旅ばかりなのでど~にも 時間が気になってストレスを

感じます、、まだ 前日だとゆうのに・・・・・ 朝5時起きの 6時出発予定で

朝駅までのバスもまだ走っていない時間だから タクシーは捕まるだろうか?とか

心配しすぎ?? A型気質のせいなのでしょうか? いや・・・旦那様もA型だけど

100%大丈夫とゆう 暢気さ。。。やっぱ性格なのでしょうかねぇ。。。

どきどきして寝るに寝付けず タクシーを探す夢を見る始末、、、、、、

旅行時必須の お弁当とサンドイッチも作り 荷物も切符も 現金も全てOK!

準備も万全なのに 何か忘れていやしないかと 何度も確認落ち着かない。。

心配性とゆうか・・ 損な性格ですよねぇ。。。。

暢気なくせに 時間きっちりには玄関で靴を履く旦那様 なんとも羨ましいww

時間なのに 何かしわすれてやしないかと 何度も部屋を見直す私・・・・・・

出かける前から 疲れてますwwww

そんな心配を尻目に 家を出てあっさりとタクシーを停める旦那様ww

余裕を持って 最寄の駅に到着 まず一つクリア~っ感じですか?ww

実は前日に 整備工場から電話があり 故障箇所を直すも別の部品がかなり

危険な状態とのことで 急遽部品を取り寄せたものの 土曜日のお昼着になって

しまいもしかしたら 到着すぐに引渡しが出来ないかもとの連絡。。。

げげ~と思いましたが なんとも親切な方で 「修理が間に合わない場合

我が社の代車をお貸しできますので どうぞ観光をなさってください」との申し出。

うわぁぁぁ 感激~!! こちらが無理を言って お休み中に車を預かって

もらって 遠方だからと連絡もまめに頂きほんとに ありがたいお話です。。

なので新幹線の中では 借りた車でどこへ行こうかと 二人で観光ブックを見つつ

朝ごはんのサンドイッチを ぱくり。。。

広島駅では 新しい「マツダ ズームズーム スタジアム」が見れました。。

そうこうするうち 博多まではすぐでした。。乗り継ぎはゆったりあるので

お土産ものを物色 博多にしかないとゆうメーカーの 明太子をGET。。

熊本行きの特急 結構快適ではありましたが 久しぶりの長時間の電車に揺られ

微妙に乗り物酔い状態。。。。おまけにまだ気管支炎は全快ではなく

時折咳き込み顰蹙。。。新幹線の社内ニュースでは 神戸でインフル感染者が!

と流れていたので 咳きは微妙~に意識しつつ。。

熊本に到着。。次は九州横断鉄道とやらに乗り 阿蘇方面へ。。。。。

コメント

GWも終わり・・

2009-05-20 14:24:22 | 九州車中泊・キャンプ

7日の木曜日には 熊本の整備工場から連絡が入り
やはり 「バッテリー充電の為の 発電機部分が死んでました」と
修理代・部品代等で 10万弱。。一日数回やりとりをして
ほっと一息ついたところで
なにやら 悪寒が。。。。
起きていられないくらいに しんどくて
熱を測ると 38度超え、、、
時が時だけに インフルエンザか?
とも思いましたが 熱も一日で引き翌日は 微熱程度
キャンプ場も寒かったし 雨にも濡れたし
何より 疲れ。。。
おそらく 車の修理のめども立ったし ほっと緊張がとれたので
一気に 熱が出たのかと。。。。
安堵したのも 束の間・・・・
土曜日は 朝から咳きとタン 鼻水と格闘。。。
微熱だし症状からして インフルエンザではないから
市販の風邪薬で 治るだろうと 2日我慢したものの
症状はひどくなる一方
月曜日 耳鼻科が開くのを待ち 受診すると
耳鼻科ではわかりかねるけれど おそらく 気管支炎でしょうと
薬をいっぱい貰い なんとか症状も落ち着きましたが
時が時。。この市内でも 新型インフルエンザの発症が発覚したため
出歩いて インフルエンザと思われるのもいやなので
おとなしく 引きこもりww
木曜日には 熊本の整備工場からの連絡で この週末には
引き取りに来て頂いても大丈夫ですとのこと。。。
さて そうなると 電車の手配をしなければです・・
15日金曜日は 切符の手配と旅行の準備で 忙しいことに。。

コメント (3)

GWつづき。。

2009-05-18 08:46:32 | 九州車中泊・キャンプ

長期滞在を考えるときは 大きなテントを建てるのですが
その場合 車後部座席を取り外してある部分に テントを入れているので
後部座席に敷き詰めている 二畳分の畳とたたみの下に フルフラットにする為
大きな板があります。。。
これを利用し テントの寝室部分には 畳を置いた上に布団を
大きな板は リビング部のテーブルの下に安定の為に使います。
てことは テントを撤収し 乗用車に積見込むことは 不可能なわけです。
夜から撤収の方法を延々考え 朝一番に色々試すも やっぱり
車の中には入らない・・・ところが幸運なことに 今回長期旅行なので
大きなボックスをキャリーに積んで持ってきたので キャリー用のゴムが
3本ありました。。。
必殺車の上に畳の上に板を乗せゴムで縛り付けることが出来ました。
ただこれで高速を走って 関西まで運ぶことは無理なので
修理する車に残していくことに。。。
あと残していく小物を積み込み 修理してくれる整備工場へ。。
そして 再びキャンプ場へ戻り テントの撤収。。
最悪なことに テントは雨でびっしょり。。。
おまけに 冷蔵庫と衣装ボックスは レンタカーのトランクには 入らず・・
仕方なく後部座席に 押し込み濡れたテント部分だけを持ち帰り
ポール・インナーは 残していく車に積み込みに 再度整備工場へ。。
それだけで もう昼過ぎ。。。
明日お昼の3時には 自宅近くのショップへ返却の予定の為
渋滞を考慮し 帰路に。。。
ところが 熊本ICに行くまでに 既に大渋滞。。。。
せめて この日のうちには広島あたりで 宿泊施設に泊まりたいと
気持ちはあせるも 車は進まず。。。
夜中にやっと 山口県。。しかたなく 車で寝ることに・・・
後部座席に詰め込んだ荷物の為 座席はリクライニングも出来ず
まさに座ったままの状態で 仮眠をとりました。。。
途中足は攣るし 腰は痛い 首は寝違え寸前。。3時間が限度で
早く帰りつこことだけを 考えひた走る。。途中運転を交代しつつ
自宅に着いたのは 午前10時。。。荷物をおろし 一息つくまもまく
車を返却しに。。。。熊本ナンバーのこの車 どうするのかちょっと気になり
お店の方に確認すると 人がまた熊本まで運+αなわけかぁ。。。
納得。。。痛い出費でしたが 全てのものをおいて帰るわけにもいかなかったので
諦めました。。。。
とほほな GWでありました。。。

コメント (2)

はぁ。。。な GWでありました。。

2009-05-07 09:10:52 | 九州車中泊・キャンプ

日付が 5月2日になるとともに 出発したGWなわけですが
皆さん同じ考えで 高速に乗るやいなやの渋滞。。
先が思いやられるねぇっと ぼやきつつもそれなりに順調に
現地到着。。。。そこは九州熊本 阿蘇。。。。
”ファンタジーの森”なるキャンプ場に 飛び込みチェックイン。。
天気は上々だし テント場所は木陰で涼しくて快適。。
早速持ってきた お弁当でお昼を済ませ 3泊予定なので
一番大きなテントを。。。
ここは 敷地内に温泉があり 夕方5時から朝の10時まで
自由に入浴が出来るので バーベキューの準備を済ませて
さっそく 入浴。。いいお湯でした。。
持参した ワインでいい気分になり 疲れもあってか
9時過ぎには 就寝。。。夜中かなり冷え込んで寒かったのですが
朝一番 目覚めに温泉に浸かることが出来 朝食は
ほこほこの体で さいこー!! 
気分はハイテンション。。この勢いで阿蘇をめぐるぞ~~!!
と出かけたとこまでは よかった・・・・・・
なんと 内牧とゆうところまで来たところでなんと
車が止まってしまい立ち往生。。。。。
運良くガソリンスタンドの前だったので 従業員さん達のお手伝い頂き
邪魔にならない場所にすぐさま移動したので 助かりました。。
JAFを呼びつつ 近くに交番があったので おまわりさんに状況を説明し
もしかして代車があるものかと 自動車保険へ電話をしてみるも
事故で無いので 保険は利用できず。。
頼みの綱は JAFのみ。。。そのJAFも 事故やら渋滞やらで
到着は一時間かかって やっと、、、
すったもんだがあり 結局は ダイナモとゆうものが完全に逝ってしまい
バッテリーが充電できず エンジンがかかるわけもなく
最悪のレッカー。。しかし今はGW。。修理工場が開いているわけもなく
自宅までレッカーするわけにもいかず、、、
現地で連絡のつく修理工場を JAFに手配してもらい
レッカー車に乗り工場迄移動し 会社名と住所電話番号を確認し
さてこれから・・・・うう・・・ここからがもっと大変。。
右も左もわからないので やっぱりJAFの方に頼り
レンタカーを予約して レンタカーのお店までのタクシーを手配までして
私たちはただ 工場の前で タクシーを待つだけ
おまけにタクシーには 行き先まで指示をしてくださっていて
何から何まで ほんとに助かりました。。。
ここからが自分たちでなんとかしなければならず 必死です。。
レンタカーは なんと乗用車一台しかないとのことでしたが
これETCも ナビも装備なので 値段は高くなるけれど 乗り捨てで
2日間レンタルしました。。。
まずは キャンプ場へ戻り明日の段取りを考えることに。。
キャンプ場には 車が変わったことと2泊に変更すること でも夕方までは
テントの撤収に掛かることを説明。。。
気分はブルーなところに 天候が・・・雨が落ちてきました。。
気分はもう ブラック、、、、
時間も夕方4時だし 今日はもう何にも出来ないので
温泉に浸かり少し気持ちを落ち着けて 持ってきた食材を
出来るだけ夕食に食べ 明日雨が降らないことを 祈りつつ就寝。
てか こんな気分で熟睡が出来るわけもなく
二人とも3時間ぐらい寝たぐらいだったでしょうか・・・・
テントにあたる 雨だれの音を聞きながら寝返りばかりをうっていました。。
外が明るくなってきたので 朝風呂に浸かり朝食を取り
まずしなければいけないことは・・
我が家のテントの中は とんでもないものがあったのです・・・・
あとは また後日。。。。

コメント (2)