ままごと夫婦 + U^ェ^U ワン!

子供のいない夫婦とミニチュアダックスの迷走記

北海道8泊8日車の旅 NO。4

2008-08-26 10:22:24 | 北海道車中泊・キャンプ

4日目は 知床を目指します。。ただ日程的に無理があるため

ウトロ側へは 断念。。羅臼方面のみになってしまいました。。

空もどんより雨が降り出しては 大変なので先を急ぎました。。。

キャンプ場から走ること3時間で 知床半島の道の終わりまで やってきました。

あとは歩くしかありません。。その先には ”北の国から”で撮影につかわれた

純くんが住んでいた 番屋があるらしく 観光客がちらほら。。

歩いて30分とのことなので やっぱり断念。。。あとは 露天風呂めぐりですかね。

 道の終わりの温泉。。 相泊温泉

夏だけ 囲いが出来るそうです。。 湯船の底から沸いているのだそうです。。

海の際で 眺めはいいですね。。。隣の男湯とは板一枚で 前面開放なので

入る勇気はありませんでした。。。

少し道を戻ると TVでちょくちょくみかけます。。 やっぱり”北の国から”でも

使われた セセキ温泉。

  この時はまだ 湯が溜まっておらず

ひたすら浸かって溜まるのを待つ ライダー集団www 寒いと思われますwww

気温は17度でしたが 冷たい風が吹いてましたので 風引かないかな?

 少し戻ると 天狗岩が。。。

寒い中 岩場に釣り人が数人。。何か美味しいお魚釣れたでしょうか。。

マッカウス洞窟。。ひかりごけが見れます ”北の国から”のロケ地でもありましたが

崩落の危険ありとのことで 立ち入り禁止でした。。。残念。。。

  こっそりと柵を越えて 写真だけ。。。洞窟の入り口には鉄格子が。。。

  少し海沿いからはずれると

熊の湯があります。。

 こちらは 入浴者がいたので

写真は 脱衣所のみで。。。。男湯は 駐車場から木々の間から見えます。。

この温泉の前には キャンプ場があるのですが 数日前に熊が出たと 

報道されたところだったかと。。。周囲を見渡しても 確かに熊がいまにも・・・・

 また海側に戻り 少し走ると

純の番屋と名の付いた 食堂があります。。やはり”北の国から”のブームに乗って

歩いてしかいけない 撮影に使われた 番屋を再現したそうです。。

写真撮影だけでも OKとのことなので お言葉に甘えて 写真だけww

 さて知床を後にして 根室へ向かいますが

この時ず~と 海の向こうには 国後島が見えています。。

途中こんな 銅像もあります。

 北方領土 色々考えさせられますね。。見えていれば尚更。。

薄曇でも 見えるので 晴れていてばどんなにか・・・

根室に近づけば近づくほどに 海の向こうにいろいろ見えてきます。

 平和の塔と四島のかけ橋が

納沙布岬にあります。。トーチが焚かれていて 強風でも消えないようになっていて

海の向こうには 歯舞諸島が肉眼でしっかり見えています。。。

 作り物かと思えば ほんもののカモメでした。。

ぼちぼち日も暮れて着たので 次へ急がねばと 落石岬へ。。

  いやまぁ  まさか途中で道が無いとは・・

とんでもない道にはいりこんでしまったので 遠目にいまいましげに 写真だけ。。

とはいえ どれが落石岬なんだか??綺麗な平坦に延びた岬が2~3あります。

遠目のほうが 綺麗にみえていいじゃない!と 納得して今晩の食事の買出しへ。

 GETしたのは 花咲ガニ。

1匹800円と格安のうえ おまけに”ダッピ”と呼ばれる 脱皮後のカニを

付けてくれました 食べ比べればわかりますが やなり脱皮後。。。

甲羅は柔らかく 身も少しぱさっとして味も旨みが足りませんでした。。

実際の花咲ガニは 美味しかったです。。二人無心で食べましたww

カニはやっぱり無口になりますねww 脱皮後の方は 身を全て取り出し

翌朝の かに玉に変身。これなら 少々ぱさっとした身でも 美味しく頂けました。

大満足。。。連泊したので 食べて寝るだけ。。明日は撤収作業があるので

食べて飲んで 10時には夢の中でした。。。おやすみなさい。。。つづく

コメント (2)

北海道8泊8日車の旅 NO。3

2008-08-22 08:59:03 | 北海道車中泊・キャンプ

実はこの キャンプ場 虫が多いんですねぇ。。まぁ 森林公園っことで虫は

覚悟の上だったので 電池式の蚊取り器を使用。。。まぁ草木にいる虫には

結構有効で 重宝もので キャンプには必須なんですが 今回はこれが効かない

虫が 大量に。。。。。。

その虫とは ”ハエ”。。。いままであんまりキャンプ場でハエで 悩んだことは

ないのですが 今回はほんと大変でした。。

到着して 車を開けるやいなや ハエが ぶ~~~~んと入ってきました

およ?って おもってたんですが 気にもせずほったらかしていたのですが

テントを車にセットして 料理を始めると ぶ~んぶ~んと 徐々に増えだし・・

ところが 料理には集るでもなく 頭の上を飛ぶでもなく なぜか車の中へ?

車の中に甘い匂いがあるわけでもないのに?っと 思ってましたが

まぁ 開けっ放しだし 虫取り器もあるし ほったらかしてたんです。。。。

寝るときは車の中だから そのときに追い出せばいいか~などと のんきにW

寝るときになると 一匹だけだったので 虫取り器が効いたかな?

前日寝不足だったので 気にしながらも寝てしまい 起きてみると 2~3匹

車の中を ぶ~んぶん。。。。。これなら そのうち出て行くっしょ。。と

朝ごはんをすませ テントを撤収しそそくさと 出発~~!

ところが・・・・・走り出すと 運転席に ハエが3匹? 慌てて窓を開けて

逃がそうとするけれど 思ったようには・・・・・そのうちには・・・・・・一匹 二匹

出て行ったので 窓を閉めてしばらくすると また ぶ~~ん・・・・・

三匹・・・あれ?出て行かなかった?? 再び窓を開けて 追い出すも

あれ?また?? おかしいなぁ・・・・運転席の後ろに カーテンを引いているので

行き来するのかな?っと カーテンを開けて 後ろに移動して様子をみてみると

ええ~~~~~~!!!なんで!!! ざっと 20匹はいる!!!!!

出発時には 気が付かなかったぁぁぁぁぁ ちょっと 泣きそ~~~~、、、、

とはいえ 虫取り器はハエには効かないし どうしよ~~~気味悪い~~。。

ひとまず 前席に戻りカーテンを閉める。。。思い出したように 後ろから

カーテンをくぐって 一匹 二匹と 運転席に遊びに来る・・・・・・・・・諦めるしかなさそうです。。

今日は午前中はひたすら走るしかないから・・・・・そんな苦闘の中 窓の外には

 こんな綺麗な 湖面が見えます。

 サロマ湖ですねぇ でっかいです。。途中道の駅で 自転車の集団が 着替えをしていました。。

サイクリングコースがあって でっかいサロマ湖をみながら せっせと走るもよし

アベックで ゆっくり走るもよしです。。お着替え集団は せっせと走ったのでしょうw

 高い塀ですねぇ~延々と続いているようにみえます。。

ここは。。。。

 網走刑務所。。車の乗り入れNGですね。。

実際の門は まだ奥にあるのですが 観光客はここまで。。。

すると目の前を 若い女性を乗せたタクシーが一台 す~~と奥まで・・・・・・・・・

交代で写真を撮っていると タクシーが戻ってきました。。

こんどは 女性の横に若い男性も一緒。。。おや? 出所ですかな?

そっかぁ いまじゃぁ お出迎えも 門前までタクシーなんだなぁ。。

門の端から 歩いてきて ”お帰りなせ~やし!” なんてのは 無いわなwww

お次は

 ぜひクリオネを。。。

いやぁ でもクリオネって可愛い~~~ けど・・・・お食事シーンはいただけない。

クリオネを写真には撮れないので 関西の方は是非 海遊館で見れるそうなので

クリオネお食事シーンを ご鑑賞ください。。。。

 流氷館は高台にある上 展望台があります。

そこから 知床半島がしっかり見えます。。霧がかかっていて神秘的ですね。

今日は時間が無いので あちらには行けません。。明日羅臼観光予定なので

時間があれば・・・・・・・・世界遺産ですもの 見てみたい。。。

後ろ髪ひかれつつ 今日宿泊予定の キャンプ地まで走ります。。。

連泊予定なので テントを設営します。。早く行かなければ。。。。

でも 予約なしで飛び込める 北海道のキャンプ場さすがです。。。てか

キャンプ場の数が 半端ないっす。。。辿り着かなくても 違うキャンプ場も

一応ピックアップ済みなんですが 予定のキャンプ場には やはり歩いて行ける

温泉のある場所。。。これ はずせませんwwww ましてや ニゴリ湯と聞けば。。。

てことで ひた走ること数時間予定通りに 到着。。。

 ここは

”別海町ふれあいキャンプ場” 一泊電源付きだと 800円

連泊なので 1600円也~~♪ おまけにここは ごみを引き取ってくれる!!

ただ分別だけは しっかりと。。。日ごろ分別は楽な地域に入ると 難しいですねぇ。

でも 引き取ってもらえるなら がんばります!!

フリーサイトなので 車が乗り入れ出来ないのですが この距離。。。

さして苦痛ではありません。。リヤカー貸しなんて場所もありますが ここは楽勝。。

ライダーもいっぱい 自転車ライダーも終結。。 

ここも人気のキャンプ場らしいです。車のドアとゆうドア全開で 荷物をだします

やっとここで ハエもだしますwww びふかから別海に お引越しだよ~~

 全開でなにやらしておりますが・・

実は かなり 寒い!!!! この後日が落ちて 食事の頃には

おそらく10度ちょいぐらいだったと 思われます。。コートと靴下持ってきてよかったぁぁぁ。。

今回はトラブルなく 過ごせそうです・・・・・・? つづく。。

コメント

北海道8泊8日車の旅 NO。2

2008-08-21 09:03:54 | 北海道車中泊・キャンプ

2日目朝 道の駅でテーブルを広げ 残り物で朝食を済ませ 出発。。

まぁ なんて良い天気!!! まっすぐな道を この空に向かって 走る!!

爽快ですねぇ。。 一気に目も覚めて 一日楽しむぞ~~~!

ここは オロロン街道。。。サロベツ高原を眺めながら走ります。。

左手には海 その向こうには 利尻富士が見え出します。。。

といいつつ 利尻富士の写真は 遠すぎて肉眼で見えるほどには

カメラには写ってくれませんでした・・・・・てことで 左手に見えてきた

 小山の上の 岩?を 撮ってみましたwww 

しかしまぁ 大きな木が一本も無い為 木陰もなければ 日陰もないですねぇ。

 途中 風力発電の発電機が

一列に並んで出迎えてくれます。。。北海道では この風力発電があちこちに。。

エコ?って 考えていると この目の前の車の上には ソーラーシステムが!!!

中で オジサンが電子レンジを使っていました。。朝食かな? エライエコだよww

さすが北海道 いきなり凄い キャンパー?に出会ってしまったww

さて 先へいそぎませうww  そのうちに 利尻富士の向こうに礼文島が

うっすら見えてくると 

 ノシャップ岬に着きました。。。

この先に 肉眼では 左に利尻島 正面に礼文島が 見えていたのに・・・・・

 写らないので この写真で ご勘弁ww 広場のど真ん中にある オブジェ? 可愛かったので この写真が

プリントされた レターラックなんぞをお土産に買ってみました。。。使うかな?

見るとみなさん 長袖?! そうです 風はそんなに吹いていないのですが

凉いです。。日差しはしっかりとあるのですが 気温は22~3度ぐらい?

海辺なのに 湿気は感じられず 気持ちよい気候です。。うっかり油断して

日焼け止めを塗らなかったため しっかり日焼け・・・・・・ シミが・・・(涙)

ここから ちょっと走ると 稚内の港から 利尻・礼文島に渡るフェリーが出ているそうで

今から行くんだ~と はしゃぐ子供達がいて みると両親の背中には ずっしりと

重そうな リュック。。島に渡ってのキャンプなんですねぇ。。。すごいねぇ~なんて

話しながら 次のポイントへ。。。

  

最北端の宗谷岬。。。。海が綺麗です。空の色と一緒ですねぇ。。。

 最北端から 実家に電話してみましたww 目線の先は サハリンが見えます。。。。。

お舅さんのお兄さんは サハリン沖で戦死してるんですねぇ。 

偶然か? 昭和20年のこの日に。。。。南無。。。。。。

この後は 今日泊まるキャンプ場へ向かってひた走りました。。。。

森林公園びふかの森キャンプ場。。。

 時間も遅く明日朝早く出発予定

なので テントは張らず カーサイドリビング設置しました。。。

ここは 目の前に日帰り温泉があって 歩いてお風呂へ行けます。。。

料金も一泊二人で 400円!!!なんと リーズナブルでしょ♪

人気のキャンプ場で ロングステイの方も多々。。。 

ただ北海道はエコ?ごみはお持ち帰りです。。 一週間持って走るのか??

ちょっと心配になりながらも 明日のために ワインを飲んでしっかりぐっすり

お休みなさい。。。。。。朝起きると 車の中に・・・さあ大変,,,,,  つづくww

コメント (4)

北海道8泊8日車の旅 NO.1

2008-08-20 09:15:48 | 北海道車中泊・キャンプ

8月8日 夜9時に舞鶴港に向かって出発。 

フェリーの出発は 日付が変わった 0時45分です。。

手続きがあるので 90分前にはとのことなので11時に着けばいいかと

去年もそうだったけど その時間には 既にほぼ乗船駐車場は満杯状態。。

同じぐらいの感覚でいたら いやいはや・・・・もう私たちは 最後?

ちょっと焦りが、、、チケットがあるから 大丈夫ではありますが

もしこれが 2等船室だったら 完全にスペースは確保出来ないことでしょう。。

手続きを済ませすぐに 私だけ荷物を持って 歩いて乗船。。。

去年は特等洋室だったので 今回は和室を確保。。。

裸足でゴロゴロ きぼ~~んww なのですww

旦那様は車と共に乗船。。おもた~い冷蔵庫を持って お部屋へ。。。

わざわざ?と 思われるかもしれませんが 持ってきた お弁当とサンドイッチ

おつまみのことを考えると 外せなかったんですね。。。

他にいろいろ事情もありまして・・・・でも これが結構助かります。。

部屋のシャワーを浴びて 一息ついたので ビールとおつまみで乾杯。。

明日は一日 船内でゴロゴロのんびり 行きます。。。。。

朝もゆっくり起きて サンドイッチとコーヒー。。船室から出ずまったりと

お昼まで過ごし。。行き交う 小樽から舞鶴に向かう船に ご挨拶。。

洋室と違って 和室の窓は小さい・・・・・テラスも微妙に狭い?

それになにより 寝転ぶと振動がもろ 頭に、、脳に・・・

酔うってほどでもないのですが う~ん脳が揺れる、、、、、、

どうやら 和室は私達にしたら NGでした。。。。部屋も仕切る為狭いし

天井も低く 圧迫感があり息苦しさが・・・・ 結局小樽港間近になり

気分が悪くなり 夕食がとれず下船前に シャワーを浴びていやな汗を流しました。

 途中こんな風景がみえました。。

富士山みたいですが どこでしょ??? 奥尻島を過ぎたあたりなんですが。。

なにげに 雲が V の字に見えたりwww 

小樽に着いたのは夜9時です。。。このまま 最北端を目指して走りだします。。

夜なので 写真スポットもなく延々車中泊予定の 道の駅”ほっとほぼろ”まで

ただ走るのみ。。。到着して仮眠のとったのは 1時半ごろでした。

さてさて この先なが~~~くなりそうな 旅行記。。。

とりあえず 1日が終わりました。写真すくな~~~~~~~~、、、、

コメント

無事帰還しております。。

2008-08-18 23:48:57 | 徒然なるまま
土曜日の夜のフェリーで 舞鶴港に帰ってきました。。
スムーズに 2時間弱で帰れるものと思っていたら
帰省ラッシュのお尻に 遭遇・・・・・
3時間かかって 日付が変わる直前に到着。。。
フェリーの中でしっかり 疲れをとったので 楽勝~~っと
思っていたのに 暑さと渋滞で ぐったり。。。
しかし 関西のこの蒸し暑さは辛いです。。。。
北海道は寒かった・・・別世界でした。。
おいおい 旅行記書いていきますが
今日は 朝から 鍼灸治療 午後から 妊娠判定検査後
次回の採卵に向けての 卵巣チェックと
病院の掛け持ちで 疲れてしまいました。。。
明日は 叔父のお見舞いに 久しぶりに行ってこようかと。。
しかし・・ もうちょっと 涼しくならないものかと・・・・
コメント (2)

お盆の予定。。

2008-08-07 09:13:08 | 趣味・スポーツ
さてさて ここ数日 富士山の旅行記で 写真がなく四苦八苦しておりましたが
ようやく無事書き終えて ほっとしたところ
もうはや 明日晩には お盆の旅行に出発するのでありますwww
夕べ 車のエアコンは コンプレッサーを新品に換えて
万全になり 帰ってきました。。。ビバ!エアコンww
7月中に一度修理して 戻ってきてはいたのですが
もう限界近いので いつとまるかわからない・・・
と 言われて悩んでいたのですが 2年前にも初日に壊れて
九州で暑い思いを散々して 今回は帰りだけだったけど 辛かったので
この際 大枚をつぎ込んで修理してもらうことに。。
だって 思い出が 暑い!ばっかりじゃ 楽しんだ事も半減だもの。。。
去年の北海道だって ホテルにエアコンがなくて 悲惨な目にあったし
今年のお盆こそは ちゃんと旅行を楽しみたい お金に替えれませんよね。。
てことで 今年のお盆はどこへ? とお思いですか?ww
はい。。
今年は 明日晩から フェリーに乗って
再び 北の大地へ!!!
去年は 道南道央でしたので 今年は 道北道東を走る予定です。。
世界遺産の 知床メインで。。。。
旅行前から 金欠なので まさに節約旅行でありますww
旅館は最終日の 川湯温泉のみで あとはすべて
車中泊か キャンプ場飛込み 予定です。。。
北海道って 無料キャンプが すっごい数あります 
無料でなくても え? 数百円で?ってな キャンプ場も多々。。
たまには そんな電源の無い 素朴なキャンプも体験してみようかと。。
ちょっと不安な ちょっとワクワクな そんな北海道旅行であります。。
さてと ぼちぼち 準備始めますか。。。。
コメント (2)

富士キャンプ ラスト

2008-08-06 18:22:56 | 富士山キャンプ

今朝は 撤収なので 食べながら ぼちぼちとお片づけ。。。

暑くなる前に ちゃっちゃと撤収してしまおうと 頑張りましたが

なんだかんだと 休んでしまって 終わったのは お昼前。。。

持ってきていた 非常食の カップ麺と 朝ごはんの残りで作った おにぎりで

お昼を済ませて キャンプ場を出発しました。。。

今日は帰る前に ちょこっと観光と お土産を探す予定です。。。

まず行ったのは 青樹が原の樹海。。。

イメージでは オドロオドロしい雰囲気ではありますが

行ってみるとそうでもありません。。。 遊歩道もあり 案内人もいたりします。

でもまぁ やっぱり昼間でも木漏れ日が漏れてくる 

爽やかなイメージでもありませんね。

湿気が多く 苔だらけで 確かに噴火で 押し流されて出来た森って感じで

歪な地形 ところどころに洞穴が出来ていて 木の根が絡み合い

倒れた木がいろんな形に 変形していたり 倒れているのに 

頑張って 上へ上へと伸びる木もあったり 不思議な場所です。。。

ほんとに広くて 遊歩道から 一歩外れると 絶対に迷うのがわかる気がします。

あんまり長居すると 誰か連れて帰ってきてしまいそうな・・・・・・^^;

無事樹海脱出www

近くに いやしの里根場

茅葺の集落ですね。。。

紙すきや さるぼぼ作り 絵手紙作り等 いろんな体験が出来るように

なっています。。。。。。

集落自体には 興味があったのですが 来てみてがっくり、、、、

”癒し”とうたっているのに ちっとも癒しを感じない観光名所にしてしまっては・・・

残念でなりません。。。。まだまだ 再現集落を大きくしようとしていますが

どうなんでしょ??? もう少し 癒しとうたうならば 構想を練りなおしてみては

如何なものかと 思うところであります、、、大きなお世話でしょうか?w

癒されなかったねぇ~~などと 愚痴りながら お土産を探しに

河口湖を一周するも これといったものも見つからず。。。

帰路に着くことに しかし暑い・・・・・風もないし エアコン無しはこたえます・・・

ちょっと涼もうと 道の駅に立ち寄りました。。。

 朝霧高原 道の駅

ここは アイスクリームが名物ってことで・・・・・

う・・・大行列に ギブアップ。。。。。 しかたなく小腹ガすいたので 

レストランで 小休止。。。。お土産もここで ゲットし 出発しようとすると!!!

一気に雲が広がり 突然の雨。。。

え~~~!!!窓を閉めないと 吹き込むほどの降りです。。。。

もう最悪、、、、

蒸し暑さに ギブ・・・・・・

なんとか 非常用に冷却パッドを首に巻くも 30分と持ちません。。。

もたないどころか 肩がこっちゃいましたよぉぉぉ。。。。

そんな状態ですが 旦那様は 一気に帰る!と 意気込んでます^^;;;;

大丈夫でしょうか? 5時間ですが・・・・・ 心配をよそに ガンガン走ります。。。

気が付くと 近畿圏突入!! おお!一気に帰ってきたね~~~と喜ぶも

車の計器に点滅が!!!!

なんと ガソリンがあとわずか・・・・間違いなく家までは 無理 ;;

しぶしぶ 吹田インターで給油 あ~んど 夕食。。。。。。10時ですが?w

しかしここまできたら 帰ったも同然 あとは荷物を降ろすのみです。

汗だくですが まだ体力は大丈夫。。。。。

ほとんど ノボセ状態で帰宅しました。。。 エアコン万歳!!!!!

 

コメント (2)

富士キャンプ NO。4

2008-08-05 08:57:18 | 富士山キャンプ

さぁ 強い日差しだったので 汗だくもいいところ ってことで

前もって 調査済みの 日帰り温泉へゴー!とばかりに

車を走らせた・・・・のはいいのですが 車の中がいつまでたっても

涼しくなりません??蒸し風呂です。。。。

エアコンの風が 生ぬるい?? 

いったん車を止めて ボンネット内を確認。。。。

ああ・・やっぱり エアコンが壊れたもよう・・・・・・

とほほ、、、この暑いなか エアコンなしなんて (涙)

いやいや愚痴っていても しかたないこと 諦めてお風呂へ。。。

富士宮 天母の湯 で汗を流し 湯上り処でしっかりほてりを冷やし

水分補給。。。一時間 400円 なかなかリーズナブルで助かりましたww

キャンプ場へ戻り さっそく夕食の準備。。。

昨日は少し雨が降ったので 蒸し暑かったのですが 今日はからりと。。。

日が落ちると 過ごしやすい気温で 本日はすき焼き。。。

なんか最近は キャンプですき焼きが定番になっている我が家。。

準備中また オーナーが蒸し器を乗せた 手押し車で登場。。。

すき焼きが炊ける間に 旦那様のおつまみにバッチリです。。。

ワインを飲みいい気分でいたのですが ど~にも足が痒い、、、、、

夕べ 雨上がりのキャンプ場を散歩しているときに 

足に何かかが ぺったり・・・暗くて見えないかったのですが 思わず手で

叩き落としたのですが その時咬まれたような 後が

左に3つ 右に二つ。。。くるぶしの辺りに 血が・・・・

蚊ではないようです。。。。虫刺されの薬を慌てて塗ったのですが

どうにも 痒い。。見ると 晴れ上がってしまって 痣のように紫に!!!

いったい 何に咬まれたんでしょ??? わかりませんが

虫刺されの薬が ちっとも効かないです。。。。痒いです、、、、

ワインを飲んで 血行がよくなって 痒さ倍層!?!?!

寝るまで 足をぼりぼり・・・・・ 足で足をかきつつ 明日の朝用の

ご飯の準備。。。電源サイトなので 炊飯器ですww タイマーをセットして

さて 明日の最終日 暑い車での移動なので 体力回復に努めるため

またしても10時前に 就寝。。。おやすみなさい。。。

 

つづく。。。

コメント (4)

富士キャンプ NO。3

2008-08-04 12:08:50 | 富士山キャンプ

疲れていたせいか 熟睡でした。。
ゆっくり起きて 朝ごはんを の~~んびり食べて
お昼前に 出発しました。。。。
あんまり ゆっくりしていたので 周囲のサイトのキャンパーさん達には
まさか 富士登山に行ったとは おもわれていなかったようなwww
ちょこっと寄り道をしてお弁当を調達し
昨日迷った水が塚に車を残し シャトルバスに乗り込みました。。
30分ぐらい乗ったでしょうか 霧が広がっていて
下界は 見えませんでしたので ちょっと居眠りww
ほんとよく寝ますww
5合目に到着すると まぁびっくりするほどの 人ごみです。。。
ぼちぼちと ご来光を見た方達が 下山してくるところに 鉢合せで
食堂にはぐったりの集団がwww
天候も いい具合に晴れてるし とりあえず6合目まで
がんばるぞ~~~~。。。
杖をつきつき 6合目までは 楽勝!楽勝!!
途中 靴をガムテープでぐるぐる巻きの女の子や
タオルで 無理やり縛った 靴を履いた紳士。。
真っ赤に日焼けした 老夫婦。。。
酸素を話せずにはぁはぁと 苦しそうな男の子・・・・・
いろいろな人と すれ違い ちょこっと不安になりつつも
次の7合目を目指して がんばっていると!!!!
なんと 旦那様の靴が なにやら怪しげに、、、、、
見ると 親指の靴下が見えますwwww
むむむ・・・・やばいの???
結構しっかりとした 靴だったのですが
なにぶん 普段履かない・・・・普段どころか
聞くと 20年前の靴!!!!!!!
大丈夫か????不安になりつつ 7合目まで 半分の所まで登ったところ
突然 旦那様の靴底が 完全剥離!!!
絶対むり~~~~~!と 旦那様ギブアップ。。
あたりまえかwwww
裸足じゃ登れませんわねww
しかたなく 持っていた木綿のスカーフを4本に引き裂き
靴底と 靴上と 足首をぐるぐる巻きに。。。。
そっかぁ ガムテープや タオルを巻いた人達は
こんな状態だったんだねぇ。。と 笑いながら下山することにしました。
ああ・・・お弁当があったのでとりあえず 靴を修復した場所で
お昼にして 一時間ぐらいゆっくりと 山の空気を吸うだけ吸って
下山してきました。。。 残念ながら 頂上へは上がれませんでしたけど
ハプニングの中 いろいろ経験したような気がします。。。
またいつか 挑戦してもいいかな?って 感じですかねwww
以外に登れそうですwww
汗だくになり 下山しシャトルバスを降りて
車に戻り スーパー銭湯へ行くことに・・・・・・
がしかし ここでまたハプニング発生!!!!
 
つづく。。。w

コメント