日々のつぶやき

言いたいことを言いたいだけ言うブログ。
詩っぽいものを載せてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

0717

2018-07-17 03:10:13 | 日記

脇目も振らずあなただけを見て
9年の歳月が流れてしまった。

あれから10も離れた学生に恋をして
自分の弱さを思い知ったの。

ねぇねぇ
恋の詰まった歌がこんなに鮮やかに見えたのは
愛の詰まった言葉がこんなに切なく見えたのは
一体全体どういうことなの?

それでも手なんて伸ばせなくて
お終いを常に手招きしてる。

もう!早く来てよ!
振り向く君に目を奪われて
世界が見えなくなってしまう前に。

この距離感なら傷つけ合うことも無い。
言えない事を隠すことも無い。
心地いいだけの、平和ボケトラップ。

そして求めて、地雷は爆発して、
また心の何処かを失って、
癒えない傷は、ケロイドとなって、
私の首を絞めていくのね。

人を信じられない事を思い知って
好きだけあればなんとでもなるって
味気ない黒い嘘をまた並べるだけでしょ。


落胆、嫌悪、劣等感。
幸福、刹那、優越感。

君を垣間見る時 出来るだけ笑うのさ
疑念や執念を口の奥側に隠して
ドロドロしたそれは飲み込めないまま

吐き出してしまえば
それが最後。
同情されるほど 惨めな事は無い。

まるで現実じゃなかったかのように
エンドロールを作り込んで
誰も知らないところに去るだけなの。

嗚呼、もう、いつも通りね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 0317 | トップ | -迷路入口- »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事