日々のつぶやき

言いたいことを言いたいだけ言うブログ。
詩っぽいものを載せてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

0216

2018-02-16 09:31:46 | 日記

流されるまま やらなきゃいけない事だけを
淡々とこなして 息をして。

いつの間にか 自分を見失ったようだ。
義務と時間に 好奇心と知識を奪われてしまった。

あたし、どんな人間だったっけ?
好きなものってなんだったっけ?
何を必死に抱えて笑ってたんだっけ?

生きる事への執着が薄くて
欲もあんまりなくて。
それでも感情だけは有り余ってた。

ただずっと漠然と思ってたのは
【明日には生きていないかも知れない】

その日に出来る事しか抱えなかったし
明日の約束なんかしなかった。

行きたい所に 行きたい時に 行って
やりたい事を やりたい時に やってたんだ。

命に嫌われている。と言う曲を聞いたら
走馬灯のように 感情が湧き上がってきて。

思った、それ思ってたよ。
何度も戦って、やっと折り合いがついた頃。

生きてる意味を見出せず
無駄を自覚して息をする。
寂しいなんて言葉で
この傷が表せていいものか。

死にたいなんて言うなよ、
諦めないで生きろよ、
そんな言葉で助かるのは
言った本人だけじゃないか。
そう思いながら出来るだけ
優しく微笑んだりもした。

大概言ってる事は正しいと思う。
私が見てきたものによく似ている。

あたしは、誰かに生きろとは歌えない。
多分ほんとのさよならも知っている。
なんせ、何度か言った側だから。
まさにエゴの押しつけだ。

確かに命に嫌われている。
死ぬ事に憧れてるんじゃない。
死ぬ程つらい訳じゃない。
軽々しく命を見ている。

たった1つの命を抱えているはずなのに、
大切に出来ないだけなんだ。

幸福の意味なんて
人との間にどうやって
見い出せって言うんだ?

愛って一体なんなんだ?
こんなに刹那的なものってあるか?
いつだって違う形をしている。
昨日、今日、明日。
滑稽以外の言葉が浮かんでこない。

そうやって。
助けるふりして手を差し伸べるけど。
すぐに行ってしまうって知ってるよ。

見ていられなかったから助けたって
そんなことくらい分かってるよ。

だから引き上げられたあたしは
平和に生きてるフリをする。

お願い、
もうそっとしておいてよ。

全てを置いて逃げてしまったら。
何かが変わるのだろうか。
わたしを見つけてあげられるかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 0121 | トップ | 0317 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事