編集長ブログ

月刊『農業経営者』編集長 昆吉則

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本農業の国際化にむけて

2010年12月10日 16時39分00秒 | 講演
12月7日(火)東京都公立高等学校長会農業部会 主催の”日本農業の国際化にむけて”という勉強会に講師として参加をしてきました。
全国に農業高校は併設校を含め371校あり生徒数は91,981名、定時制高校では2,145名とのこと。また東京都には農業高校および農業科を併設している高校は9校あり、このところ受験競争率が他の科と比べ高くなってきているそうだ。農業高校人気は確実にあり、これは現代の社会をよく現しているのだと思う。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アグロ・イノベーション国際... | トップ | A-1グランプリ2011実行委... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
嬉しいですね! (キノコのママ)
2011-01-03 20:30:49
>農業高校人気は確実にあり、これは現代の社会をよく現しているのだと思う。

これは、とても、嬉しいことです
一番、能力の高い生徒さんに、目指していただきたい高校となるように、中学校の先生方の意識改革もしたいですね。もと、公立中学の教師をしていたキノコのママより

コメントを投稿

講演」カテゴリの最新記事