鉄道模型工作記録帳

モデルアイコン・札幌コムモデル情報は下記に移動しました
http://blog.goo.ne.jp/modelicon

さかつう鉄道模型市2012

2012-04-29 23:06:00 | 模型工作雑ネタ日誌

と言うイベントに「ほぼ飛び込み」で某ブースに出展してきました。
いや実際には枠だけ取って置いていく予定はあまりたっていなかったという流れです。


開始前の様子です。


JNMAよりまったりとしていて、居心地の良いイベントでした。




私の売り物(内部から)


お外から見た売り場ブース。


キハ7000の最終在庫、オハ51系特注品バルク、夕張DD1001試作ショット、電車の床下や6軸改造EF62(最後の二つはあまり売る気なかったのでそこそこのお値段)

幅50cm程度の小さなお店。

値札も減ったくれもない。

結果はオハ51系はまたいつか売りたいなと。
(沢山あるので)
あとはほぼ完売。(電車床下は持ち帰れました・・・EF62は6軸改造に興味を抱いてくれた方がほぼ一日悩んだ挙句にお買い上げしていかれました。正直びっくりでございます。)

それでは出展されていて、目についたものをご紹介です。

スタジオB.T.さん。
OJの気軽な楽しみを提案されていました。


これは電車用ユニットです。


セミ・トイな気軽なユニットに


かぽ!!

ED17に成立です。
結構迫力があり格好いい。

正直、かなり買うことに迷いました。


大きいことは良いことだ♪
窓は抜けていませんが、魅力的です。




この大きさ!!
素敵過ぎます。


この究極線www
おもしろーい!!!


イイですねぇ。
最高です。


ご自慢のパワーパック。


Classic Storyさん


考えてみれば、これも結構安価でした・・・ああ、しまった。


レーザーカットモデルの各種です。


かっこえええええ


普段はお店ではないそうです。
ググルと出ますね。


トラムウェイさん


お金が尽きて買えませんでしたが客車下周りの販売です。




安定した格好良さですね。


ね?


発表品。


快調な走り。


都電7500

Nですよ。
なんとヘッドライトや行燈も点灯ですって!


動力です。
かなり本格的です。


トミテクと相応する本格的N路面動力。
こちらは全軸駆動ですよ。


ロクゴ。


DD16
これは欲しい!


きっと良い走りでしょう。


こちらアクラスさん。


友人MYに購入指示を受けてお土産。



ワムハチバルク。


ナローガレージさん。


これまた大変魅力的なキットばかり。


中古コーナー。
微妙な取り扱い品。




ご存じB滝さんのアオバモデル。
勿論ご本人様いらっしゃいました。


カッコイイです。
しかも木製道床更にフィットしてます。


格好いいですよねぇ。


連休明け発売とのことの近江鉄道ED31
ボンネットにある点検口4か所のうち、1か所だけが大きいことをきちんと追いかけた
「流石B滝さん」のED31
てか、マジで買おうかな・・・。

マスターピースさん。


各種ご案内。


都電6000も出していたんですね。
大変違いが大きい度のバリエーションのモデルなのかな?





まぁ、このキットももっています。
1か所、窓修正をどうするのか、なやんどるんですが・・・。


若旦那に御土産とした都電7500更新。
Nプラです。

レーザーカットクラフトのフローベルデさん。


今考えれば「買えばよかった!!!!」
値段がひとケタ間違ってみていました。




あの橋梁・・・・欲しかった・・・・。





銚子電鉄笠上駅





販売代理制度を取っているようで、宇都宮ロコ模型で取り扱いのこと。




中古品で見かけた怪しいもの。


DF91?

なんか違うw


会場限定クラフターさんのプラレールをHOゲージにするキット。


面白い!


トーマモデルワークスさん


快調に走る極小SL


いや、凄いすごい。


かっこえええええええ!!!!




動力。




凄いねぇ・・・・
Nナローで快調に走るポーターですって。


時代は素晴らしい。
てかNの乱攻撃に疲れてきているのでほっとします。


結構悩んだけど買えなかったもの。

で、今日の獲物。

色あせの無い鉄道模型社のキット。
会場ほぼ最後の時間にまで売れ残って居て購入できました。


まったく色あせの無いケースって凄くない?


組み立て済みキットでした。
ED71


カッコええなぁ!
てか奇跡的コンディションです。


手作りの技が随所に光る考古学的品物。


関水金属製のドロップ台車。


ドロップの表面に折り曲げ箱と裏打ちした素晴らしい手工芸。


中に緩衝材新聞が・・・。


うええええ。
私の生まれる12年も前。
東京オリンピック前ですよ。


鉄道の記事がありました。



面白い記事です。

おいくらだと思います?
なんと・・・・

諭吉様1枚。
うれしい。
価値ある諭吉様トレード。


あとこれ。
昔、祖父に買ってもらったことのあるものをゲット。


中古ですが、完全品。
うふふふっふ。

なんと1000円!!!!!
即買いでした。


綺麗です。


この☆印刷が眩く見えていた5歳くらいの自分・・・・。
凄く楽しかった(記憶しか残って居ない)少年時代。

というか、今見るとこの製版技術は凄いということが解る。
プロセスなのになぜこんなに輝いて見えるんだろう。
いや、真面目に凄い。
CGに無い、「夢のある輝きの製版」

光っているようにしか見えないけど印刷なんですよね。





  ↑今回、2名程度の方に身元ばれしてまいました。
あははっは・・・。

コメント   この記事についてブログを書く
« 続6 浮気性のレジンコピー | トップ | HO寝台車のわざと苦労する話。1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

模型工作雑ネタ日誌」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事