競馬マニアの1人ケイバ談義

がんばれ、ドレッドノータス!

11月26日付我がPOGの順位

2007年11月28日 | Weblog
文中◎が付いてる馬は馬三郎、ホースニュース馬、netkeibaで指名してる馬、○が付いてる馬はホースニュース馬、netkeibaで指名してる馬、▲が付いてる馬はホースニュース馬のみで指名してる馬、△が付いてる馬はnetkeibaのみで指名してる馬。


先週は指名した○ヴェルザンディがインフルエンザ禍でデビューできず、しかも、楽勝と思われた◎サムワントゥラブが未勝利戦2着、同じく◎ローザブランカが3着と、拍子抜けの週となってしまいました。

今週は◎マイネルチャールズが葉牡丹賞に出走予定。この兄弟は現在絶好調中。この馬もここは楽勝して、来年のクラシックの足掛かりを作ってもらいたいものです。

さて、POG登録の締め切り日が近づいてきました。我がPOGのうち、馬三郎のはすでにすべて指名してますが、ホースニュース馬のとnetkeibaのものは、まだ3頭指名馬が残ってます。我が指名予定馬リストにはまだ数頭名前が残ってるのですが、そのほとんどがデビュー予定が立ってなかったり、思ったほど強くなさそうな馬ばかり。よってここで指名予定馬以外から1頭指名しようと思います。その馬は、今週デビュー予定のエアメギド。
エアメギドは今一番確実に勝ち星を見込めるウォーエンブレム産駒。しかも、私が一番信頼を寄せてる角居厩舎の馬。よって、思い切ってこの馬を指名することとします。
なお、エアメギドはホースニュース馬、netkeiba両POGで指名します。

現在の我がPOGの順位です。
馬三郎         2106位/2360P
ホースニュース馬   500位以下※/3060P
netkeiba         3205位/4920P
裏ホースニュース馬   500位以下※/4150P
裏netkeiba        3804位/4280P
※ホースニュース馬のPOGは、500位以下は順位発表なし
コメント

今日もまた緋色一族

2007年11月25日 | Weblog
今日も東京競馬場に行ってきました。今日のメインはJC。私の◎はメイショウサムソンでしたが、レースで一番印象的だった馬はウオッカ。ウオッカは一番いい脚色でホームストレッチを加速してきました。そう、ダービーの時のように。しかし、残り100mほどで加速は鈍ってしまい、4着に終わりました。勢いが続かなかったのは、やはり一頓挫があったせいでしょうか?
レース結果ですが、1着はアドマイヤムーン、2着はポップロック、3着はメイショウサムソン、4着はウオッカ、5着はデルタブルース。なんと、3頭出走した角居厩舎所属馬すべてが掲示板に上がりました。時代はまさに角居。愛知杯でのディアデラノビアの活躍を期待してますよ。

今日競馬場でもう1つ、印象的なことがありました。それは京都競馬場の10Rの結果。1着はレットバトラーだったのですが、実はこの馬、ダイワスカーレットやダイワメジャーと兄弟なのです。3週連続の勝利。この兄弟はほんとすごいです。
が、今日レットバトラーが勝ったレースは1000万下。ダイワスカーレットとダイワメジャーが勝ったレースはG1。「ダイワ」の苗字が付いてないだけで、これだけの差があります。やはり、この生産者社台レースホースは、馬を選別してます。将来超一流になりそうな馬は、お得意様の個人馬主に。そうではない馬は、配下の一口馬主クラブの社台RHに。
これからデビューする現2歳のこの兄弟の妹ブーケフレグランスは、社台RH所属。果たしてブーケフレグランスは、どのような馬になるのでしょうか?
コメント

時代は緋色一族

2007年11月24日 | Weblog
今日久しぶりに東京競馬場に行って来ました。

今日のメインレースはJCダート。結果はみなさんも知っての通り、ヴァーミリアンの圧勝で終わりました。このヴァーミリアンのお母さんは、スカーレットレディ。そのまたお母さんはスカーレットローズ。その妹がスカーレットブーケ。その息子がダイワメジャーで、娘がダイワスカーレット。つまり、3週連続で同じ母系の馬がG1を勝ったことになります。
ちなみに、スカーレットローズとスカーレットブーケのお母さんの名は、スカーレットインク。JRAで母系と言えば、イットーから始まる華麗なる一族、ローザネイから始まる薔薇一族が有名でしたが、今一番幅をきかせてるのは、スカーレットインクから始まる緋色一族と言えるでしょう。

実はスカーレットローズの現1歳の末娘、つまりヴァーミリアンのうーんと年下の叔母が今年キャロットから募集されました。私も1口乗ってます。所属予定厩舎は、ヴァーミリアンと同じ石坂厩舎。
今からスカーレットローズ06のデビューが楽しみです。
コメント

11月19日付我がPOGの順位

2007年11月20日 | Weblog
文中◎が付いてる馬は馬三郎、ホースニュース馬、netkeibaで指名してる馬、○が付いてる馬はホースニュース馬、netkeibaで指名してる馬、▲が付いてる馬はホースニュース馬のみで指名してる馬、△が付いてる馬はnetkeibaのみで指名してる馬。


先週は我が指名馬の出走はありませんでしたが、今週は3頭予定があります。

金曜日京都の未勝利戦に◎サムワントゥラブが出走予定。前走の新馬戦では99%勝ってたのに、最後の最後で足元をすくわれての2着。それを考えると、今回は確勝だと思います。

日曜日中京の未勝利戦には◎ローザブランカが出走予定。前走の新馬戦ではイマイチの4着でしたが、薔薇一族とゆー血統。今回はそれ以上の着順を期待しようと思います。

問題は金曜日京都の新馬戦に出て来る○ヴェルザンディ。私はブラックタイド、ディフーインパクト、オンファイア、ニュービギニングと4兄弟連続してこの母の仔を指名してきましたが、今期の当馬は指名する気がありませんでした。社台系の一口馬主クラブで募集された馬で、母・兄・姉が重賞を勝った馬は、あまり大成しないからです(その母・姉・妹が同じクラブで募集されてた場合は、例外)。当馬は完全にこのパターンなので、指名馬リストからはずしてたのですが…
他の指名予定馬が期待通りの成長をしてないようなので、急遽指名馬リストに加えてみました。はたしてこの選択が吉と出るか?…

現在の我がPOGの順位です。
馬三郎         2391位/2030P
ホースニュース馬   500位以下※/2730P
netkeiba         3327位/4570P
裏ホースニュース馬   500位以下※/3950P
裏netkeiba        3758位/4070P
※ホースニュース馬のPOGは、500位以下は順位発表なし

カミさん名義の方のですが、今週ヴェルザンディとサムワントゥラブが出走予定。両馬が勝てば、ホースニュース馬POGで500位以内復帰を果たすのですが…
こうなってくると、急逝したアドマイヤテンカを指名してたのが悔やまれます。
また、やはり既指名馬のなかの1頭、カジノドライヴも、POG期間内のデビューは難しいもよう。
いくら裏とは言え、早めの指名はよくないですね。
コメント

11月12日付我がPOGの順位

2007年11月14日 | Weblog
文中◎が付いてる馬は馬三郎、ホースニュース馬、netkeibaで指名してる馬、○が付いてる馬はホースニュース馬、netkeibaで指名してる馬、▲が付いてる馬はホースニュース馬のみで指名してる馬、△が付いてる馬はnetkeibaのみで指名してる馬。


先週は指名馬が3頭出走。最初に出走した馬は◎マイネルチャールズ。未勝利戦でしたが、みごと楽勝してくれました。勝ち方からして、次も期待できると思います。
つづいて新馬戦に◎ローザブランカが出走。薔薇一族とゆー血統のよさで新馬戦勝ちを期待しましたが、4着に終わりました。ま、薔薇一族はたいてい新馬戦は凡走します。次の変わり身を期待します。
ちなみに、この馬の指名で馬三郎POG指名馬は5頭となり満杯になったのですが、全馬新馬戦敗退でした。これは今年の馬三郎は、ムリかもしれませんね…
日曜日黄菊賞に◎ノットアローンが出走。前走の勝ち方がよかったせいか、圧倒的1番人気。しかし、ここぞとゆーところでまったく伸びず、あえなく4着。まったく収穫のないレースでした。前走の初勝利では逃げて楽勝だったのですが、今回は控えての惨敗。次はまた思い切って逃げてもらいたいものです。

1勝4着2つで、計760P(netkeibaでは790P)を獲得。当初の予定ほど稼げませんでしたが、各POGの大幅な順位アップがありました。

なお、今週は指名馬、指名予定馬の出走予定はありません。

現在の我がPOGの順位です。
馬三郎         2214位/2030P
ホースニュース馬   500位以下※/2730P
netkeiba         3141位/4570P
裏ホースニュース馬   500位以下※/3950P
裏netkeiba        3524位/4070P
※ホースニュース馬のPOGは、500位以下は順位発表なし

カミさん名義の方ですが、トールポピーとノットアローンが黄菊賞に出走。前者が2着、後者が4着で550P加点しましたが、残念ながら500位以内復帰はありませんでした。
コメント

ディアデラノビアは4着でした

2007年11月11日 | Weblog
ディアデラノビアはエリザベス女王杯は4着でした。

道中は最後方。が、スローペースとみたか、ユタカ様は早めに仕掛け、4コーナーでは中段。しかし、逃げたダイワスカーレットとこの馬を終始マークしてたフサイチパンドラを捉えることはできず、4着に終わりました。
ちなみに、3着となったスイープトウショウは、4コーナーではディアちゃんと同じ位置にいましたが、スイープトウショウは内枠スタート、ディアちゃんは外枠スタート。これいより発生した位置取りの差で負けたようです。

今日の前残りペースで4着は上出来です。それ以前に、G1で4着です。ちなみに、1着馬は今年の桜花賞&秋華賞を制した馬。2着は去年のエリザベス女王杯馬。3着は一昨年のエリザベス女王杯馬。これで不平はないでしょう。今日は満足しました。

ところで、今日の東京競馬のメイン、オーロCを制した馬はブルーメンブラット。これもキャロット馬です。
この馬は最初安藤正敏とゆー調教師が管理してましたが、どんなレースに出ても、いつもイマイチ、出資者はいつも不平を漏らしてました。が、今年安藤厩舎が解散、ブルーメンブラットは石坂厩舎に転入しました。
転入緒戦、ブルーメンブラットは1600万下のレースに出ましたが、これは楽勝。そして、今日のオープン特別も楽勝。転入して2連勝。調教師が変わっただけで馬が見違えるように強くなるとは、やはり調教師選択は、一口馬主の大きなファクターなようです。

私が現1歳馬で唯一出資したキャロット馬は、スカーレットローズ仔。この馬を管理するのは、石坂師。今からこの馬の活躍が楽しみとなりました。
コメント

肩の力を抜いてディアデラノビアを応援しよう

2007年11月10日 | Weblog
明日のエリザベス女王杯に我が1/400口分の愛馬、ディアデラノビアが出走します。

本当だったら今頃は、わくわくどきどきて感じなのでしょうが、近走の彼女の成績を考えると、今回は強気にはなれません。ただ、今回乗ってくれるユタカさまが珍しく吹いてます。それ以前に、G1でユタカさまが乗ってくれることじたい、すごいこと。この馬を管理する角居師に感謝したい気持ちで一杯です。

前日最終オッズを見ると、単勝6番人気。最終的にはもっと人気が下がりそうです。でも、ユタカさまがイチかバチかで、なにかものすごいことをやってくれそうな気もあります。
明日は肩の力を抜いてディアを応援しようと思います。
コメント

差別調教師に殺されたつもりで待ってます

2007年11月09日 | Weblog
我が一口愛馬、オンシジュームはまたあの悪質調教師にイジメられてるようです。

キャロットの公式HPによると、オンシジュームは「スクミ」が出たそうです。スクミとは筋肉痛がひどくなったようなもの。これが出たら、しばらくはレース出場はムリ。が、しかし、この一文が載る数時間前には「短期放牧」と書いてあったのです。「短期放牧」がなんで数時間後に「スクミ」となるのでしょう? あきらかにウソがあります。
ま、オンシジュームに関しては毎度のことです。もう驚くことはありません。しかし、今回の症状(前述のように、ウソの可能性大だが)は今までの中でも、もっとも強烈なもの。あいつ、大事な有力馬主の馬が惨敗したもので、オンシジュームに八つ当たりしてるようです。
オンシジュームはあの差別調教師に殺されたものと思って、諦めることとします。

先々週、東京競馬場で私よりはるかに競馬のことをよく知ってる知人に会いました。その知人と彼の友人の話だと、やはりオンシジュームを管理するあの調教師は、問題の塊のような調教師のようです。しかし、彼以外にも管理馬を馬主によって差別してる調教師がたくさんいるらしいのです。こんな調教師をごまんと雇ってるなんて、JRAはろくでもない組織と言わざるを得ません。
こんな問題だらけの調教師に対し、キャロットも一応は対応してるようです。会員に不評な調教師には馬を預けない。現に美浦のK調教師、栗東のT調教師に回す馬は、極端に減りました。が、すでに預けてしまった馬は、めんどくさいから何もしないようです。かわいそうにオンシジュームは、現役である限り、ずーっとあの差別調教師にイジメられ続けるようです。

これから一口馬主を始めようとしてる人は、馬を見ただけで出資しないでください。管理する調教師はだれなのか? その調教師に差別体質があるか? よく裏を取ってから乗ってください。
コメント

11月5日付我がPOGの順位

2007年11月07日 | Weblog
先週は未勝利戦にビーチパトロールが出走。1番人気でしたが、なんと、最下位に終わりました。当馬が出走したレースは芝2000mでしたが、どうやらこの馬は芝はからっきしダメなようです。次はダートでの変わり身に期待したいですね。
続いて、急遽指名したキングスエンブレムが新馬戦に出走。今期我がPOG指名馬で初のデビュー勝ちを飾ってくれました。これは強い勝ち方でした。次も期待できると思います。

今週の出走予定ですが、今週は出走ラッシュです。まず土曜日にローザブランカがデビューします。この馬は、馬三郎、ホースニュース馬、netkeibaとすべてのPOGで指名する予定です。なお、馬三郎は5頭まで指名できるのですが、これで5頭すべて埋まることとなります。
ローザブランカはバラ一族。新馬戦は楽勝してくれるものと期待してます。
土曜日未勝利戦には、マイネルチャールズが出走予定。デビュー戦だった前走は4着でしたが、叩いた変わり身でぜひ1着になってもらいたいものです。なお、当馬の前走は芝山騎手でしたが、今回の鞍上は関東若手のナンバー1、松岡騎手のようです。
日曜日黄菊賞には、ノットアローンが出走予定。この馬は前走未勝利戦を脱出したばかりですが、その勝ち方がすばらしく、今回も1着になると信じてます。

現在の我がPOGの順位です。
馬三郎         3426位/1270P
ホースニュース馬   500位以下※/1270P
netkeiba         3469位/3780P
裏ホースニュース馬   500位以下※/3400P
裏netkeiba        3741位/3500P
※ホースニュース馬のPOGは、500位以下は順位発表なし

カミさん名義のホースニュース馬ですが、今週は前述のノットアローンのほか、同じ黄菊賞にトールポピーが出走を予定してます。2頭で1・2フィニッシュとなれば、今度こそは500位以内復帰となるハズです。
トールポピーは我が一口愛馬ディアデラノビアと、今年のダービー馬ウオッカと3頭で調教されました。2頭のお姉様に引けを取らなかったようです。これは期待したいですね。
コメント

オンシジュームは9着でした

2007年11月03日 | Weblog
オンシジュームは9着でした。

この馬はスタートダッシュがよく、たいていは逃げるか先行するのですが、今回のスタートは五分。これまでオンシジュームはスタートダッシュに失敗したことはありましたが、そのときはそれでも二の足を使い先行集団に取り付いてました。しかし、今回は道中後方。最後の直線でやっと追いあげる気を出し、少し順位を上げ、9着でした。
鞍上の田中騎手は、この馬の特性を知らなかったのでしょうか? 馬体重は+18kgでしたが、やる気はありました。いつもの競馬をしてれば、1着はないものの、掲示板はあったと思います。

これでいつものように放牧とゆー名の放置でしょうか? なんか、秋山の高笑いが聞こえてきそうです。気分がとても悪いです。私はなんでこんな非人格者の調教師の馬に出資してしまったのでしょうか? 反省しきりです。

ちなみに、オンシジュームが出走した1つ前のレースに秋山の馬が出てましたが、大差の最下位でした。東京2Rにも秋山の馬が出てましたが、7着。今こやつには、大馬主の中で唯一関係のある臼田氏の馬しか、眼中にないようです。しかし、さて、臼田氏はいつまで秋山とは関係を持ってくれるでしょうか? 明日このコンビのチェストウイングがアルゼンチン共和国杯に出てきますが、ま、ムリでしょう。
コメント