競馬マニアの1人ケイバ談義

がんばれ、ドレッドノータス!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桑田佳祐の半分以上は優しさでできている

2018年07月31日 | 散文
本日いつも使ってるセブンイレブンに注文しておいたサザンオールスターズのベストアルバム、海のOh,Yeah!!をゲットしました。1コ4000円と高額でしたが、思い切って買ってしまいました。
正直なことを言うと、サザンの曲はTSUNAMIを最後に聴かなくなっていたのですが、まあ隣り町の偉大なるスターです。気が付いたら注文してました。

さっそくダンボール箱を明けてみたら、出てきました。こんなふざけたジャケット。


こんな箱も入ってました。


どうやらこのCDを収納するための箱のようですが、実際収納してみたらこんなに大きな隙間が、


これは前回のベストアルバム、海のYeah!!と一緒に収納させるための箱のようです。自分的には海のYeah!!はブックオフに売ってしまいました。おいおいて感じ。
ちなみに、海のYeah!!は「海の家」とダブルミーニングになってると即わかりましたが、今回のアルバムのタイトル海のOh,Yeah!!は「海の親」とダブルミーニングになってるとか。

自分的に最後に購入したサザンの曲、正確に言えば桑田さんのソロプロジェクトの曲はLet's try againでした。東日本大震災復興支援の曲です。これは桑田さんが所属しているアミューズに所属している全アーティストに呼びかけて作った曲。Perfume・福山雅治・ポルノグラフィティ・BEGIN・サンプラザ中野など錚々たるメンバーを桑田さんは束ねて1つの楽曲を完成させたのです。桑田さんはアミューズの社長より偉い?
ま、サザンでTSUNAMIなんて曲を作ってしまった手前、そのお詫びだったのかもしれませんね。
けど、ここまで責任を持って支援曲を作り上げた桑田さんは偉いと思います。ふつーの人だったら我関せずで逃げてましたよ。優という感じには「やさしい」という意味と「すぐれてる」という意味があります。桑田さんはまさしく「やさしく」って「すぐれてる」アーティストだと思います。よっ、日本一!!
『音楽(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 頭来たから写真を晒す! | トップ | 今年の夏休みどう過ごす? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散文」カテゴリの最新記事