津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふじのくに県議団街頭演説イン熱海

2014-07-29 01:51:00 | 政治
市役所にて8月臨時議会の議案説明会を終えると、その後はふじのくに県議団の熱海での街頭演説に参加させて頂きました。

この日も大変暑い日でしたが、清水町バス停付近にて沼津選出の曳田県議、三島選出の遠藤県議、熱海選出の橋本県議、鎌田市議、そして私小森高正とで7月の街頭演説をし、お手伝いを渡辺周実弟の迅氏、民主党熱海支部の松尾氏、橋本事務所の川本恵(来宮壬子會女子部長)さんです。

近隣のスーパーマーケットが閉鎖したため清水町バス停付近は以前のような人並みは無いように感じました。

陽向に立っているだけで汗が滲んで来ます。

地元の支援者の方々が手を振って頂くと暑さなど忘れてしまうほど、嬉しいものです。

9月に市長選挙があるので…と、市民の皆さんの関心を尋ねても、あまり市長選挙には残念ながらまだ関心が無いように感じました。

猛暑の中、街頭演説を聴いて頂いた多くの方々には心から感謝申し上げます!

誠にありがとうございました。

熱海市議会議員

小森高正 m(_ _)m

コメント

8月臨時議会議案説明会

2014-07-28 12:27:10 | 政治
総務福祉教育委員会の協議会が終わると、次は同じく第3庁舎内の会議室にて、8月臨時議会を開会するにあたり、議案に対しての議案説明が田辺副市長よりありました。

内容に関しては資料回収のため詳しいことは、このブログでは控えさせて頂きますが、条例案などの改正であります。

8月に臨時議会が開会されるのは私が議員になってからは初めてかも知れません。

毎日暑い日々が続きますが、体調管理に気を付け、健康的に過ごしたいと思います!
コメント

7月総務福祉教育委員会協議会

2014-07-28 12:24:18 | 政治
総務福祉教育委員会協議会が、午前10時より熱海市役所第3庁舎内議長応接室にて行われました。
臨時的に行われた委員会の協議会では、2つの議題について報告があり、まずひとつは、固定資産税・都市計画税の課税誤りについてお詫びと報告がありました。

内容は一部のグループホームや有料老人ホームなどにて、固定資産税・都市計画税の住宅用地に対する課税標準の特例の適用漏れが判明し、直ちに納税者にお詫びをするとともに取り過ぎた税金を速やかに返却するとの説明を受けました。

課税誤りは4施設で還付税額は、1467万円余り、還付加算金など332万円余りの合計約1800万円です。

誤りの原因は介護保険施設などの利用実態の把握をしっかりしていなかったもので、今後は関係部署から情報収集を行い、対象施設の情報を把握しますとの再発防止策が報告されました。

また、後期高齢者医療保険料と介護保険料の還付加算金の未払いについて報告とお詫びがありました。

資料によると転出や死亡、所得更正などに保険料が減額された場合、還付金が発生するが、その還付の保険料額などに還付加算金についても発生する場合がありましたが、還付は随時行っておりましたが、還付加算金については支払っておらず、これは職員の法令に対する認識が不十分であったことが原因だと報告されました。

後期高齢者医療保険料48人 20万円余り 介護保険料17人 2万千円

委員からは延滞金を取るのに、還付加算金については支払っていないのはおかしい!

保険そのものは広域連合が主体なのに支払いなどの事務作業が各自治体もおかしく、各自治体によって還付加算金などを支払っている所と支払っていない所があるのは絶対におかしいと、私もそれは確かにおかしいと同調致しました。

今後は正しい事務手続きをお願い致したいと思います!

熱海市議会議員

小森高正


コメント

嬉しい出来事!

2014-07-28 03:36:21 | 日記
先日私のお店(ライブスナック・キッス)に、某町内会の青年会の皆さんが、夏祭りの打ち上げ会として大勢で来店下さいました。

この某町内会には私が以前に6年間太鼓の指導をしていた関係で現在でも青年会の皆さんとの交流があります。

現在、青年会で活動している方々が小中学生の時代に私が太鼓の指導をしており、すでに結婚をされ子どもさんもいる方もおります。

その頃の懐かしい写真を見るたびに、あのわんぱくでイタズラっ子達が、今や立派な社会人・父親になっていることに年月の経つのは早いと驚いています!

私が懐かしい顔ぶれの教え子達をカウンター内から見つめていると… 『小森さん僕が判かりますか?』、一瞬判らないと… 『〇〇です! あの時、僕は小学校3年生でした! 』

『あっ!思い出した!』

『小森さんに太鼓を小学校1年生から教えて貰いました! ありがとうございました!』

その何気ない会話が 私には大変嬉しく、熱海の郷土芸能である祭り囃子を指導し続けて本当に良かったと改めて実感しております。

平成13年には伊豆毎日新聞社主宰の熱海三大市民賞である文化賞(優秀指導者として)を戴きました。

師から弟子へ… 重たい言葉ですが、次の世代へ伝承させていかなければ、伝統的な郷土芸能は衰退してしまいます!

この日は私にとって本当に嬉しい日となりました。

ありがとうございました!

小森高正 V(^-^)V
コメント

7月第2回目の西湘地区土曜教室。

2014-07-27 06:46:20 | 日記 津軽三味線
中銀ライフケアでの盆踊り太鼓を指導した後は、一旦自宅へ戻り、汗を流すためシャワーを浴び、すぐさま津軽三味線小森会の西湘地区土曜教室へ向かいました。

この日は土曜日の熱海海上花火大会のため熱海市街は大変混雑をしており、市内経済に大いに期待したいところであります。

土曜教室へ着くと気温は34℃を示しており、冷房の効いた自家用車から降りるのをためらう程でした。

教室には冷房が無いため、扇風機をフル活動させますが、普段閉め切った部屋はサウナのようで、外の方が涼しく体感します。

扇風機の風も熱風のために、じっとしていても三味線を演奏しても汗は止まりません!

此処へ来る度に思うことは昔の人々は暑さ寒さに我慢強く忍耐力があり、現代人の私達では太刀打ち出来ないと思います!

特に江戸時代以前は皆が和服を着ていても、暑さに耐えていたことは凄い!としか言いようがありません!

この日の指導曲は、沢内甚句、津軽あいや節陰律、津軽あいや節陽律、十三の砂山、よされ大漁節、会津磐梯山、能代舟唄、津軽おはら節です。

津軽三味線小森会西湘地区土曜教室では生徒を募集しております!

お問い合わせ先は、090.8139.1413 小森まで。
コメント