こもれびの日記

日々の暮らしをつづります。コモちゃんは夫です。コメントは管理人の判断で削除する場合があります。ご了承下さい。

ガレットデロワはクリスマスから公現祭(1月3日)までに食べるお菓子

2020-12-29 | お菓子・パン

フランス語ミュージカル映画「シェルブールの雨傘」ではかなり重要なシーンで出てくるガレットデロワ。

脳裏に焼き付いたのはパイの表面の模様と王冠を被ったカトリーヌドヌーブの美しかったこと。

昨日は友達が、クリムギにガレットデロワ売ってたよ、と教えてくれたので大急ぎで行って最後の一切れをゲット。おいしい~~

何層ものパイ、しっとりしたクレームダマンド。カスタードクリームではなくてアーモンドの粉?粒が入ってます。美味なり。

クリスマスからキリストの生誕を祝う公現祭までに食べるのだそうです。今年は1月3日らしいので、あとわずかってこと?そこまで厳密に言わなくていいからもっと食べたいわ。ルーブはホールなら予約であるみたい。

 

昨日はお掃除終わってお正月飾りも済んでほっとしました。子供たちが帰ってこないお正月なのでさっと済ませました。寂しいかと思ったけど案外らくちんでこれもいいかも~

物心ついた時からあった実家の牛の置物。今こそ飾らないとね!

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« パンダどらやき@高松 | トップ | 午後3時に釜揚げを長田in香の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

お菓子・パン」カテゴリの最新記事