こもれびの日記

日々の暮らしをつづります。コモちゃんは夫です。コメントは管理人の判断で削除する場合があります。ご了承下さい。

イラン東部2500km縦断バス旅行

2018-12-09 | 2018年11月イラン東部
コモちゃん、今回も西遊旅行のツアー。男性6人女性5人、添乗員は女性。
11月26日関空からエミレーツ航空で11時間、ドバイへ。着後ホテルで休養。


ドバイ観光。
      
帆の形をしたドバイで唯一の7つ星ホテル。
    
現在世界一の高さを誇るタワー。ブルジュ・ハリファ。160階。828m。その下にあるドバイモール。
      

夕方の便でイラン東部のマシャドヘ。イランは1966年から実に52年ぶり。
  
  

イスラム教シーア派の聖地、マシャドの朝。真っ暗な朝4時半コーラン(スピーカー)で目が覚めた。マシャドはイラン第2の大都市。
  

モスクのハラメ・モタッハルとバザールも見学したがカメラは禁止。日本語パンフレットから。
  

   
ホラサン州立博物館はカメラOK。
  

羊のシシカバブの昼食。イランは厳しい禁酒の国。2週間耐えられるか・・・・・ノンアルはあります。
    

ビールジャンドへ専用車で向かいます。7時間550km。イランは砂漠でなく土漠。
  



コメント   この記事についてブログを書く
« 石窯のピザ屋さん ティノ@高松 | トップ | イランのお土産 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年11月イラン東部」カテゴリの最新記事