こもれびの日記

日々の暮らしをつづります。コモちゃんは夫です。コメントは管理人の判断で削除する場合があります。ご了承下さい。

ゾロアスター教の聖地 クーへ・ハージェ@イラン

2018-12-12 | 2018年11月イラン東部

イランの旅、4日目はアフガニスタン国境近くまで行きました。
専用車で350kmの移動。


先ずは昼食。

必ずスープがつく。             イランの主食は米とパン。ご飯は混ぜご飯も多い。
      

ケーへ・ハージェは湖に浮かぶ島だったが、上流のアフガニスタンがダムを作ったので潮が干上がり、大地の中の広いテーブルマウンテンになっています。


博物館でお勉強したり、現地の方の食事風景を撮らせて頂いたり・・・台地を歩きます。
  

乗って来た乗用車3台が写っている。


ガルエ・カハ宮殿が見えてきました。


降りて行きます。
  

  

もともとはパルティアの都でしたが、紀元125年にサカ族が奪っています。
  

ゾロアスター教の聖地でもあり、宮殿内に拝火神殿跡があります。

これが今回のツアーの目玉というべき史跡です。

4日目の夜はザボールに宿泊。


夕食。アルコールのない食事にも慣れてきた。
  

飲まなくても寝れるなあ・・・・








コメント   この記事についてブログを書く
« デンマーク発の雑貨屋さん、... | トップ | 世界遺産シャフリソフタ@イラン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年11月イラン東部」カテゴリの最新記事