こもれびの日記

日々の暮らしをつづります。コモちゃんは夫です。コメントは管理人の判断で削除する場合があります。ご了承下さい。

世界遺産シャフリソフタ@イラン

2018-12-13 | 2018年11月イラン東部

イラン旅行5日目。 4時40分に起床、6時にはホテルを出発してザボール近くの遺跡のあるザハック村へ。
    

アケメネス王朝時代の官庁跡ダーネ・コラマン。
  

遺跡から村を眺める。


果物はよく採れるらしい。安くておいしい。ネーブルが6個で50円!!


ホテルに戻り朝食。乗用車3台に分乗して出発。

イランは外務省の危険情報の段階ではレベル3。「渡航は止めてください(渡航中止勧告)」
特にアフガニスタンとの国境が危険。ザボールはまさしく国境。

ホテルから町を出るまでパトカーが護衛でついてきた。麻薬問題も絡み警戒は厳しい。

1時間半で世界遺産シャフリソフタに着く。モヘンジョダロとメソポタミアの交易途上の町だったと考えられている。遺跡は紀元前の4つの時代に区分されている。いまだに発掘中。
      

復原された遺跡もある。


観光に来ていた現地の家族。


簡単な博物館で見た紀元前3000年の遺構から発掘された出土品。
      

車でザーヘダーン博物館へ。
  

回廊のように進む。
      

夕食。エビのから揚げのような・・・・ノンアルコールビールもいろいろ種類があって、でもまずい。
    
コーヒーはなくていつも紅茶。砂糖は飴の棒になっているのをつけながら飲む。

今夜もアルコール無しで寝る、これがよく眠れるのだった。





コメント   この記事についてブログを書く
« ゾロアスター教の聖地 クー... | トップ | 470kmのバス移動@イラン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年11月イラン東部」カテゴリの最新記事