こもれび徒然日記

カフェめぐりとインテリア

清泉寮のディナー🍴

2018-01-21 | 旅行
四カ月ぶりの清泉寮⛄️

慣れ親しんだ空間。
でも何度宿泊しても、毎回新たな感動をもらえます。

露天風呂から見る、高原の景色🌲
満点の星空。
凛とした冬の空気を思い切り吸い込むと、日ごろ必要以上に考えすぎてしまう頭をリセットできたように思います。

夕飯では、地元でとれた野菜をいっぱいいただきました。

ドレッシングは、
バーニャカウダ
バルサミコ
ノンオイル青じそ
の3つが準備してあって…
全種類かけました。(o^^o)

前菜で特に美味しかったのが、シュクルート。
キャベツとベーコンの酢漬けのような感じ。発酵しているのかな、独特の酸味が旨い。

あと、さつまいものポタージュも
「美味しすぎて涙が出そう…」
と言いながら、二回もおかわりしてしまった一品。

ワインは、甲州という国産のスパークリングを。


私のメインは、フジザクラポークのコンフィ。
付け合わせはレンズ豆のトマト煮やマッシュポテトでした。


夫は、真鯛のグリル。
ふっくら焼かれていました。

デザートも手作りのものが7.8種類。
焼き菓子も4種類ほど。

私は、レアチーズと、ブルーベリーのベイクドチーズ、クッキーを二ついただきました。
どれも良い素材を使っていて、素朴で美味しかった!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018 冬の清里⛄️ | トップ | 清泉寮の朝食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事