しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【芸術村になった造船所の村、カンカンイ芸術村】釜山旅行⑬2018/8/17

2018年11月02日 | 2018/8釜山旅行3号と4日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

気が付けば、もう11月…

あっという間の1年でした! って、少し早いかな?

体調のこともあって、年々訪韓する回数が減ってきたような…

みなさん、私がブログをダラダラかいているので、さぞかししょっちゅう韓国を旅している

イメージがあるようですが、実は、そうでもなかったりします。 

少し気が早いですが、短い期間しか使えないクリスマスバージョンのテンプレートに替えてみました。

… … … … … …

3号がInstagramを見て、気になっていたカフェが見つかりました!

こんなところに誰が来るんだろう? って思わせる場所ですが、

釜山のInstagramやブログを見ていると、よく登場するようです。

今流行の 「インスタ映え?」 するお店なんでしょうか?



ここが3号が来てみたかった 『e.c.t』 だそうです。

カフェ? 喫茶店? と家具屋さんが一緒になったお店だそうで、

なんだか、ここだけがおしゃれなんですけれど…

入口は、何処だと思いますか?

実は、この大きなガラスが1枚ドアで、ほんとうにここ開けてもいいの? と最初は思ってしまいました。



お店に入るかと思ったら、先ほども釜山駅でカフェに寄り、

すぐバスに乗って、こちらに来てしまったので、まだ時間が経っていなく、お腹を空かせるために

「この辺りを散策しよう!」 と娘が提案して、私は付いていくことになりました。



カフェと言うか、家具屋さんと言うか… の目の前には船がギューギューに詰まった港。

だんだん日が傾いてきて、より寂しさ満載の景色です。



道の先に歩いて行けば、なにやらカラフルなペイントが施された建物に目が行きます。



この辺りは、「カラフルストリート」 と言うそうです!

造船所らしき建物が並んでいますね。



何が描かれているのか、じっと見ていると、いろんなものに見えてきます。

被写体がたくさんあるから、カメラを持った人がいてもよさそうですが、

誰にも遭遇することはありませんでした。



「カンカンイ・アジメ (おばさん) 影島 (ヨンド)」

「愛しい 影島 (ヨンド)」

の文字と共に片方が開閉する 「跳開橋」 になっている 「影島大橋」 の写真が写っています。

次回は、是非この写真のように橋の片方が青空に向かって上がっていく姿を見てみたいです。

1日に1度、見られるチャンスがあるんですよね~?



鳥の顔? 人の顔?

見方によって、いろいろと想像できますよね~



シャッターまでカラフルです。

窓枠の1部も作品になっているのかなぁ?



中から機械の音が聞こえてきました。

作業している人がいるんでしょうね…

ぶらぶら当てもなく歩いても、同じような光景しか見られないので、

適当にUターンして、戻って来ました。



今回の旅は、全体を通してリサーチ不足で、この経験を通して、

2度目、3度目がより楽しくなるであろう期待を込めて訪れたところばかりです。(汗)

たぶん、「カンカンイ芸術マウル」 ももっと見所がたくさんあったかもしれませんが、

町の雰囲気を体で味わって、私たち自身は楽しみました~

やはり最低限の下調べは、観光するにあたり大切なことだと熟々思いました。

【깡깡이예술마을 (カンカンイ芸術マウル)】
부산시 영도구 대평동2가, 일대 (釜山広域市 影島区 大平洞2街, 一帯)
【에쎄떼 (e.c.t)】
부산시 영도구 대평동1가 14-1 (釜山広域市 影島区 大平洞1街 14-1)
営業時間 : 12:00-22:00
休業日 : 火曜日

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【影島大橋を渡って…カンカン... | トップ | 【船が見えるカフェ・e.c.t】... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2018/8釜山旅行3号と4日」カテゴリの最新記事