京都の闇に魅せられて(新館)

嵐電・妖怪電車(2019年夏) @ 京都妖怪探訪(647)





(記事中の写真はクリックで拡大します。プライバシー保護等の為、人の顔部分に修正を加えていることがあります)


 どうも、こんにちは。
 毎年夏になりますと、京都とその周辺では、様々な面白い妖怪イベントが開催されます。
 今回もそのうちのひとつ、嵐電(京福電気鉄道嵐山本線)で開催された「嵐電妖怪電車」に乗ってきました。
 妖怪(に扮した人たち)と、おどろおどろしい内装とBGMが流れる電車に乗るという、今では毎年夏に行われる人気イベントのひとつです。
 このイベントには、2011年の時(※シリーズ第143回参照)と、2016年の時(※シリーズ第451回参照)の2回、参加したことがあります。
 ということは、今年は3年ぶりにこのイベントに参加したことになります。
 今年は8月11日から15日の間(15日は台風10号の為、実質的には16日まで)、開催されていました。


 8月14日、夕刻の嵐電「四条大宮」駅






 妖怪電車、各便出発の30分前から整理券が配布されているということですが、それ以前からこんな行列が。






 そんな我々を、妖怪「納戸婆(なんどばばあ)」さんが温かく見守ってくれています。






 何とか整理券と切符を入手できました。
 良かった、これで乗れる!






 改札に入ったら、妖怪「塗り仏さん」が出迎えてくれました。





 そう言えば、納戸婆さんと塗り仏さん、どこかでお目にかかったことがある・・・と思っていたら、先日の「三井寺妖怪ナイト」(※シリーズ第642回参照)でも活躍されていましたね。
 そうです。
 「三井寺妖怪ナイト」と同じく、このイベントも妖怪をテーマにしたイベント団体・「百妖箱」の皆さんが担当されています。
 あっちこっちの妖怪イベントで活躍しておられるようです。


 しばらくは普通の電車が停車していただけですが・・・。






 少し待つと、やってきました。









 早速、中へ。

















 怪しげな、おどろおどろしい内装と共に、妖怪の解説も。


 そして出発。
 さあ、今回はどんな妖怪さんが居るかなー。


 まずは、「白蔵主(はくぞうす)」さん









 おお、「三井寺妖怪ナイト」でもお目にかかった「山姥(やまうば)」さん





 相変わらずの怖さです。


 お茶目そうな「ひとつ目」さん(笑)。






 床を這っているのは、リングの貞子か!?






 車内の片隅に立つ、怪しげな車掌(?)さん。






 小さい子供たちにとって妖怪さんたちは、本当に怖い、刺激が強すぎる存在らしく、本気で怯え、ギャン泣きする子供も。






 あっという間に、終着駅の「嵐山」駅へ。









 そこには、「三井寺妖怪ナイト」でもお目にかかった「がごぜ」さんも!






 そして、「天狗」「見越し入道」「ぬらりひょん」の妖怪の3巨頭の姿が。






 ここで・・・。
 帰りはどうしようかと、あまり考えていなかったのですが。
 もう一度、妖怪電車に乗りたくなって、「よし、帰りも乗ろう」とまた切符を買ってしまいました(笑)。








 さて、帰りの電車にはどんな妖怪さんが居るかなー。


 「あかなめ」さんに。






 「河童」さんも。






 恐ろしい「山姥(やまうば)」さんと、お茶目な「ひとつ目」さんには、帰りの電車でもお目にかかりました。









 カップルや子供をびびらせている山姥さん。






 外国人観光客とも交流する、河童さんと山姥さん。






 帰りも、本当にあっという間に過ぎて、もうお別れの時間がやってきました。






 本来の最終日、15日は台風10号上陸のため「妖怪電車」は中止となってしまいまい、私が乗ったこの便が、今年の事実上最後の妖怪電車となってしまったようです。
(※ただし、15日に予定時間を繰り上げて行われた「怪談電車」は除く)。
 しかしそれでも、以下の様な盛況のうちに終わりました。






 また来年。






 今回はここまで。
 また次回。





*嵐電(京福電気鉄道嵐山本線)のHP
https://randen.keifuku.co.jp/




*百妖箱のHP
http://www.kyotohyakki.com/




*Twitter「つぶやき妖怪図鑑」
https://twitter.com/yokai_zukan




*『京都妖怪探訪』まとめページ
https://kyotoyokai.jp/




ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



事実報道社宣伝バナー



岩上安身責任編集 ? IWJ Independent Web Journal



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「妖怪スポット」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事