こまったちゃん。のきまぐれ感想記

本・映画・お芝居等の感想をミーハー目線で、その他あれこれ書き散らかしています。

試写会「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

2005-04-26 | MOVIE(AMERICA)
試写会「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」開映18:30@一ツ橋ホール

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」
LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS
2004年 アメリカ

配給:アスミック・エース
監督:ブラッド・シルバーリング
製作:ローリー・マクドナルド、ウォルター・F・パークス
製作総指揮:アルビ・ヘッチジュリア・ピスター、スコット・ルーディン、
      バリー・ソネンフェルド、ジム・ヴァン・ウィック
原作:ダニエル・ハンドラー
  (世にも不幸なできごとシリーズ『最悪のはじまり』『爬虫類の部屋にきた』
   『大きな窓に気をつけろ』(草思社刊))
脚本:ロバート・ゴードン
音楽:トーマス・ニューマン
撮影:エマニュエル・ルベッキ
編集:ディラン・ティチェナー
美術:リック・ハインリッヒ
衣装:コリーン・エイトウッド
出演:ジム・キャリー、メリル・ストリープ、ジュード・ロウ(ナレーション)、
   エミリー・ブラウニング、リーアム・エイケン、カーラ&シェルビー・ホフマン、
   ティモシー・スポール、キャサリン・オハラ、デボラ・シーカー、
   ビリー・コノリー、ルイス・ガスマン、ジェニファー・クーリッジ、
   ジェイン・アダムス、クレイグ・ファーガソン、ジェイミー・ハリス
上映時間=1時間53分 


「楽しい!大好き!」
今日の作品への感想を単刀直入にあらわすとこんな感じ。
期待通りの、うんにゃ、期待を大幅に凌駕するほどの楽しさでした。
ダークでありながら、あきらかにコメディ映画。そしてファンタジー映画でもあり、アドベンチャー映画でもあります。

さて、この映画で一番気に入ったのは健気で可愛い3姉弟妹。
とくにカーラ&シェルビー・ホフマン演じる末っ子のサニーは可愛すぎ!!!
こまったちゃんのお気に入りシーンは、かじるのが大好きなサニーがテーブルにかじりついて(これこそ本物の「かじりつく」だね。笑)浮いてるとこ、そして蛇と戯れるサニー。
多分ほとんどの観客がサニーに心を奪われます。(に違いない)

このカーラ&シェルビー・ホフマン、今回カメオ出演していた某有名俳優と同じ苗字(その時点でバレバレやん。ネタバレでごめんなさい。m(__)m)。もしや、孫とか?(~_~)

長女・長男の子たちは彫が深くなくって親近感を与えるんだよなぁ。
長女なんてソニンちゃんにそっくり!(笑)
この映画、絶対日本でイケると思う。
宣伝を上手にしてね、アスミック・エースさん!

当初、劇場に観に行くつもりでいたのを旦那が「いらない」というので、試写会で観ましたが、もう一度劇場で観たいなぁ。
大会場の試写会が何度かあり、試写状もダブつき気味のようです。
1800円はなー。1000円もなー。という人は、試写状手に入れるってのも得策かと・・・。

同行したS大先輩も楽しんでいたみたいだし、2時間近い作品なのに、あっという間に終わってしまった感じでした。
エンドロールのアニメーション?もオリエンタルで可愛いです。キャラクター・グッズがあったら欲しいもん。

とにかく、今日は大満足でした(*^_^*)


今日のいくらなら出しても惜しくない ¥1800(もう一回劇場で観たい!)
実際に出したお金           ¥150(80円切手3枚と交換-同行者に150円もらう+定期券)

コメント (44)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 試写会「キングダム・オブ・... | トップ | 試写会「プライド 栄光への絆」 »
最新の画像もっと見る

44 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そっか! (ともや)
2005-04-26 23:31:52
こんばんは、こまったちゃんさん!

>今回カメオ出演していた某有名俳優と同じ苗字

そっか、なるほど!

全然その関連性に気付かなかった!

どう考えても孫だよねぇ。

いや子供なのか?

もうホフマンったら!



>エンドロールのアニメーション?もオリエンタルで可愛いです。

あれは原作のイラストなんですかね?

何となくコズミック・デブリの「エミリー」っぽくていいですよね。



是非続編ではアニーの特技を活かしてあげて欲しいものです。
こんばんわぁ (こまったちゃん)
2005-04-27 00:25:14
エンドロールでD・ホフマンの名前を探してたら、別の名前でホフマン×2を見つけたので、「あれあれ?」と思って、帰宅後ネットで調べたんですが、関連性を見つけられず・・・。

でも、可能性あるよね?



「Emily」ね。確かに思ったーー。

ちなみにワタクシ「Emily the Strange」買いました。



アニーの特技?発明?確かにもっと見たいですね。



ともやさんのコメントは、毎度かゆいところに手が届くようで助かります(*^_^*)

初めまして。 (小夏)
2005-04-27 08:10:24
こまったちゃん、初めまして~

TBありがとうございました。

早速試写会で観られたのですね。いいなぁw

原作は10巻以上刊行されているようですけど、映画も続編期待できるのでしょうか。

これも楽しみです。

またお邪魔されていただきますのでどうぞよろしく~♪
小夏さま (こまったちゃん@始業前)
2005-04-27 08:36:00
映画はかなり楽しめました。

ぜひご覧くださいね♪



原作もおもしろそうですよね。

興味はあるものの、買ってはみたが読んでない本がたくさんあるので、それらを片付けてから・・・(いったいいつ?笑)
サニーちゃん♪ (ナギ)
2005-04-27 23:03:47
TB&コメントありがとうございました。



子供たちがホントに良かったですね。

私もサニーちゃんに心奪われたひとりです。

惜しむらくは、「かじる」特技での活躍がなかったことかな~。

車に閉じ込められたとき、サニーの見せ場を期待したのですが、さすがに鉄は無理でしたね(汗)。



キャラグッズ、あったら私も買いそうです♪
サニーちゃん(^^♪ (こまったちゃん)
2005-04-27 23:17:56
まじ可愛かったですよね。

ほんと車かじって欲しかったですね(笑)

がっちゃんじゃないんだから・・・(知ってます?)

初めまして。 (くろヤギ)
2005-04-30 21:57:35
TBありがとうございます!

しかも二度も!!

サニーちゃん本当に可愛かったですw

車かじってくれたらもっと面白かったでしょうね(笑)

ほとんどの観客がサニーに心を奪われるに一票!
くろヤギさま (こまったちゃん)
2005-05-01 20:36:38
サニーちゃんには、すっかり心を奪われました(笑)

携帯の待ち受けにしています。

で、携帯を開くと和む~~。(^^♪
TBありがとうございます (kuu)
2005-05-05 23:10:13
ちょっと論調違うのですが、せっかくですので、

こちらもTBさせていただきました。



兄弟は可愛かったですねー。

ただ、じれったいというか、

「志村、後ろ!後ろ!」(歳がばれる)的な

もどかしさがどうも一番残ってしまって・・・

いや、失礼。

サニーは非常によかったです。

歯でテーブルに食いついてましたけど、

あれはどうやって撮影してるのかなーと思いました。
TBありがとうございます^^ (Kitt)
2005-05-05 23:14:36
兄弟は可愛いですよねー^▽^

何でも齧るってどんな歯をしてるんだかって思いましたが^^

ホフマンってやっぱ関係あるのでしょうか@@?皆さん、書かれていらっしゃるけど@@;;

コメントを投稿

MOVIE(AMERICA)」カテゴリの最新記事