こまったちゃん。のきまぐれ感想記

本・映画・お芝居等の感想をミーハー目線で、その他あれこれ書き散らかしています。

試写会「ダニー・ザ・ドッグ」

2005-06-14 | MOVIE(EUROPE)
試写会「ダニー・ザ・ドッグ」開映19:00@一ツ橋ホール

「ダニー・ザ・ドッグ」UNLEASHED / DANNY THE DOG  
2005年 フランス/アメリカ/イギリス/香港
配給:アスミック・エース
監督:ルイ・レテリエ
武術監督:ユエン・ウーピン 袁和平
製作:リュック・ベッソン、スティーヴ・チャスマン、ピエランジュ・ル・ポギャム
   ピエール・スペングラー
脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
撮影:ピエール・モレル

出演:ジェット・リー(李連杰)、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンズ、
   ケリー・コンドン、スコット・アドキンス、クリスチャン・ガツィオ、
   シルヴィオ・シーマック、アンディ・ベックウィズ、フィリーダ・ロウ、
   キャロル・アン・ウィルソン、クエンティン・ピエール
上映時間=1時間43分


「観たい」と言ったそばから、同行交換してもらいました。
ぎりぎりまで迷っての申込なので、逆にハガキ4枚なんていう格安で同行してもらえました。
Yさま感謝m(__)m
なのに!仕事の段取りが悪くて、間に合わない?!
同行というのは、一種の「信用商売」。背に腹はかえられず永田町までタクシーに・・・。
ワンメーターのつもりが、混んでて820円・・・。がっくし。
これで、つまんなかったらふんだり蹴ったりですが、結果オーライ。

これは必見!
実はちょと前から「2005年上半期ベストムービー」を用意してあるんですが(笑)、書き直さなきゃ!!
「バタフライ・エフェクト」の暫定1位がなくなりました・・・。
というくらい、ワタクシ的に面白かったです。
ジェット・リーのアクションも、ストーリーも最高!
やっぱりリュック・ベッソン好きみたいです。
ネタバレはもったいないので、あんまり説明しませんが
殺人マシーンとして犬のように育てられたダニー(ジェット・リー)が本当に犬みたいなの!
車から外を眺めるとき、怒られたとき、母性本能くすぐられまくり!
そして、モーガン・フリーマンにもたくさんの拍手を。
養女役のケリー・コンドンがかわいい!歯列矯正っぷりがかわいいのだ。
悪役のボブ・ホスキンズのしつこさも必見。

私は絶対にもう一度劇場で観ます。
このレビューをご覧の方もぜひご覧あれ!


今日のいくらなら出しても惜しくない ¥1800(わたしゃ絶対に劇場でもう一回観ます!)
実際に出したお金          ¥1020(ハガキ4枚で同行させてもらう、定期券内なのに交通費820円)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (31)   トラックバック (105)   この記事についてブログを書く
« 久々に・・・ | トップ | なんだ、こりゃ。ムカつく(~_~) »
最近の画像もっと見る

31 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Babi Kaoru)
2005-06-15 16:25:04
これはずっと前から観たい映画で、試写会の案内が来ないってことはハズレ…(涙)



リック・ベッソンとジェット・リー、モーガン・フリーマンって有名どころが名を連ねているのに何故かしらイマイチ話題になってないのですよねぇ~。



ジェット・リーの初のラブシーンってのも意外で楽しみなんです♪



歯列矯正もしつこさも早く観たいで~す!!(笑)
うふふふ (こまったちゃん)
2005-06-16 00:42:03
ワタシ的には、かなりキテます。

いいです。

ぜひ、早くご覧になることをオススメします!!

(^_^)v
Unknown (お園)
2005-06-17 13:04:55
こまったちゃんさん、こんにちは。

「バッド・エデュケーション」の時にはコメント頂きありがとうございました。

本当に改めて、萌えポイントが近いなーと感じました(笑)

可愛かったですv

お園さま(^_^)v (こまったちゃん)
2005-06-18 00:13:12
TBありがとうございます♪

ほんとだー。萌えポイントほぼ同じ!

違う文章で同じ事を書いたかのようです。

ムフフフフ(^^♪

ジェット・リーの子犬のような上目遣いにはやられましたねーー。

今まで彼をcuteだなんて思ったことはなかったのに・・・。

それだけこの作品が素晴らしいということでしょう。

また、よろしくお願いしますm(__)m
TBありがとうございます (まこ)
2005-06-18 01:15:19
相当面白かったみたいですね。

わたしも今のところ「バタフライ・エフェクト」がNo.1です。



来週、観に行く予定ですが、感想を拝見してますます楽しみになりました。
こんんちわ。観たんですね。 (こっちゃん)
2005-06-18 09:32:59
いやぁ、これは面白かったですね、意外にも。

「バタフライ・エフェクト」はこっちゃんは観てないんですけど、

そっちも結構面白かったみたいですね。

でも、それよりも楽しんじゃったんですね。

良かった、良かった

モーガンさんのとどめの一撃が素敵でした



   こっちゃん
コメントありがとうございました(^^♪ (こまったちゃん)
2005-06-18 10:35:21
まこさま

「バタフライ・エフェクト」はほんとよくできた脚本でしたね。そして映像的にも印象的なシーンがたっくさんあります。

でも「ダニー・ザ・ドッグ」もいい!

ご覧になったら、ぜひ感想教えてくださいね。



こっちゃんさま

「バタフライ・エフェクト」は観なきゃソンですよ!!ぜひともオススメします。

最後の一撃はたしかによかった~。あーするのがベストな選択ですよね。
お初です。 (さっちん)
2005-06-26 23:32:58
トラバありがとうございます。

うちの2005年上半期ベスト1はまだバタフライ・エフェクトなんですよねぇ

もうちょいしたら次に宇宙戦争を観に行きたいです
面白い! (はっち)
2005-06-27 06:13:31
突っ込みだしたら、キリがないのでしょうが、娯楽

作品としては、面白い映画でした~♪



今年度トップではないですが、上位に食い込んでます!
TBありがとうございます。 (Hiroko)
2005-06-27 06:24:16
TBありがとうございます。

結構手厳しく私は批評しましたが、ジェット・リーに関して言えば、母性本能くすぐられますよね。

うんうん、窓から外を見ているシーン、すごく好きです★

コメントを投稿

MOVIE(EUROPE)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

105 トラックバック

ダニー・ザ・ドッグ (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
ジェット・リーとモーガン・フリーマン あっと驚くような共演 はたして物語はと思い観ました ジェツトリーのアクション映画にしては 見ごたえがあります ストーリーの良さでしょうか? モーガン・フリーマンの重厚のある演技のせいでしょうか リュックベンソンとユエン
「ダニー・ザ・ドック」@一ツ橋ホール (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
最近さっぱり試写会に当たっていなかったので行ってなかったんですが、久しぶりに試写会に行ってきました。といっても、勝又さんに誘ってもらっての試写会なので自分で当たったわけじゃないんですが・・・で、見てきた映画は「ダニー・ザ・ドック」です。 {/kaeru_cry/}物語
『ダニー・ザ・ドッグ』 (Such One Day)
『ダニー・ザ・ドッグ』試写会に行ってきますた。 5歳の時に母親から引き離され、過去を失い、悪漢バートに育てられたダニー。彼はバートの金儲けの道具として、闘うことしか知らずに生きてきた孤独な殺人マシーン。首輪を付けられ、地下に閉じ込められて生きてきた。ある時
「 ダニー・ザ・ドッグ 」 (MoonDreamWorks)
 監督 : ルイ・レテリエ 脚本:リュック・・ベッソン主演 : ジェット・リー / モーガン・フリーマン /     ケリー・コンドン / ボブ・ホスキンズ公式HP:http://dannythedog.jp/ ダニー・ザ・ドッグ  モーガン・フーマンが出る映画は間違いない。 そ...
『ダニー・ザ・ドッグ』 (おりょんキネマ)
danny the dog  2004年/フランス=アメリカ★★★☆☆:星3つ  日本公開:2005/06/25  http://www.dannythedog.jp監督:ルイ・レテリエ(『トランスポーター』)脚本:リュック・・ベッソン(『レオン』『グラン・ブルー』)主演:ジェット・リー(『キス・オブ・ザ・ドラ
ダニー・ザ・ドッグ (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年6月25日 2005年製作 フランス/アメリカ 103分 ジャンル アクション/サスペンス 期待度 ★★☆☆☆ 監督 ルイ・レテリエ 製作  リュック・ベッソン、スティーヴ・チャスマン、ジェット・リー 脚本 リュック・ベッソン 音楽 マッシヴ・アタッ
ダニー・ザ・ドッグ (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
心拍数が上がりまくりデスッ!これほど圧倒的なカンフー・シーンを惜しげもなく立て続けに見せ付けるこの作品。いったい何なんだあ~ッ!ジェット・リー・ファンならもちろん必見!ファンならずとも『彼』という俳優を知るにはもってこいの作品だと言えるでしょう!札幌の一
ダニー・ザ・ドッグ 6/25公開 (試写会) (映画と本。)
3.8点 犬時のジェット・リー最高。俺あらすじ:ダニーは殺人だけを教えられ暗い檻の中で生きていた。外に出るのは首輪が外された時、人を殺す時のみ。だがある事故により一人になったダニーが訪れたのは盲目のピアニスト・サムの元だった。監督:ルイ・レテリエ 脚本:リュ
映画『ダニー・ザ・ドッグ』試写会 (音の鳴る木)
 行って来ました。
ダニー・ザ・ドッグ (メルブロ(更新不定期))
ダニー・ザ・ドッグ 上映時間1時間43分 監督 ルイ・レテリエ 出演 ジェット・リー モーガン・フリーマン ボブ・ホスキンス ケリー・コンドン  2年ぶりのリー出演作。そしてリュック・ベッソン作品は2度目。本当リー凄いな。ハリウッドだけでなく、フランスにも進
「ダニー・ザ・ドッグ」 (てんびんthe LIFE)
「ダニー・ザ・ドッグ」 一ツ橋ホールで鑑賞 期待しないで見に行った作品でした。地下鉄の駅に看板がかかっていて、ちょっと気にしていたのは、モーガン・フリーマンが又出てる。昨日も「バットマン・ビギンズ」に出てたし、「ミリオン・ダラー・ベイビー」ではオスカー
ダニー・ザ・ドッグ(映画館) (ひるめし。)
守りたい 初日の初回で観たのは生まれて初めての事だ。ということで人の入りは8割りくらい。年齢層がバラバラ!3人組のおばさんから若い2人組のお兄ちゃんまで。ひとりで観にきた男性が多かった気が。 まぁ、私もひとりで観にきたんで人の事はいえないんですけどねぇ・・・。
ダニー・ザ・ドッグ (KINOKANAL)
監督:ルイ・レテリエ 出演:ジェット・リー,モーガン・フリーマン,ボブ・ホスキンス,ケリー・コンドン 5歳の時に誘拐され、闘犬として育てられたダニー(ジェット・リー)は、高利貸しのバートに連れられ、取り立てと闘いに明け暮れていた。首輪を付けられ、感情さえ
映画「ダニー・ザ・ドッグ」 (日記とか文章披露?)
近所の映画館で「ダニー・ザ・ドッグ」を鑑賞してきました。
ダニー・ザ・ドッグ (シアフレ.blog)
感情を失い殺人マシーンとして生きてきた男が、人を愛することを知り、愛する者の為に闘う姿を描いたヒューマン・アクション。 ジェット・リー演じるダニーの流れるような美しいアクションシーンの素晴らしさもさることながら、ダニーが人間らしさを取り戻していくドラマが
ギャップとバランスが創り上げるもの (新規事業立ち上げに魅了された社会人のブログ)
今日も観てきました。呑み明けの映画。 懲りないですねー。私も。(苦笑) 昨日は結局午前様で、 その前日も朝方まで呑んでいたこともあり、 死んだように寝ていました。。 まどろみ(?)の中目覚めたのが、夕方の4時。。 もちろん、体も頭もポケーーっとしていま
「ダニー・ザ・ドッグ」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
昨日ファーボーレ東宝で『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』を見る前に、時間があったので『ダニー・ザ・ドッグ』を観ました。 主演は『HERO』の「ジェット・リー」、共演に『ミリオンダラー・ベイビー』『バットマン・ビギンズ』の「モーガン・フリーマン」。監
ダニー・ザ・ドッグ。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
ダニー・ザ・ドッグという映画を観てきました。 といっても観たのは昨日なんですけど、さすがに同じ日に二本映画レビューを書くのはきつかったので。 というか、レビューを書くことよりもむしろ、TBを打つのが疲れます。 頑張ってせいぜいTBを打ってるんですが、20、3
ジェット・リーが・・・かわいい!? 「ダニー・ザ・ドッグ」 (平気の平左)
ダニー・ザ・ドッグ 評価:75点{/fuki_osusume/} なかなか面白ですよ、この映画。 私は「好きな映画は?」と聞かれたときには必ず「レオン」を挙げるベタベタな人なんですが、「レオン」好きは必見でしょうね。 「レオン」同様、殺し屋が人の暖かみに触れて人間らしさ
ダニー・ザ・ドッグ (まったりでいこう~)
前宣伝からして切なさが滲み出てて、公開をとても楽しみにしてた作品です。 首輪をされ主人の命令に従って相手を痛めつけるダニー。ともすれば相手を殺してしまうだろう彼のファイトぶりは観ていてゾクゾクしました。銃をぶっ放せば一発ですむところなのに、あえて拳や蹴りで
ダニー・ザ・ドッグ (ユウヒイサナの懸賞生活)
{/kaeru_en4/}ダニー・ザ・ドッグ試写会に行ってきました。 仕事終わってダッシュで行きました。 上映が始まる前に「お帰りにお土産を用意しております」とアナウンスが流れて、期待したら、サンプル1個でした。画像参照{/face_ase2/} でも、ありがとう{/face_nika/} 盲目
ダニー・ザ・ドッグ (ネタバレ映画館)
 『バットマン ビギンズ』では健康体、『ミリオンダラー・ベイビー』で片目を失明し、今作品では両目とも失明・・・  荒唐無稽な漫画のような設定だ。5歳の時、バート(ボブ・ホスキンス)に拾われて、それ以来闘犬のように育てられてきたダニー。首輪を付けられている時
映画「ダニー・ザ・ドッグ」 (solaのえそらごと)
バートという男の奴隷として、犬のような扱いを受けて育てられたダニー。 彼は主人のバートのために金を稼いでいた。 そしてピアノ… リュック・ベッソン製作・脚本のアクション・エンターテインメントと聞いていたので、 ジェット・リー主演だけれども、期待度ゼロ。 ジ
ダニー・ザ・ドッグ (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
本日1本目は「ダニー・ザ・ドッグ」です。 昨日観る予定でしたが、寝坊したため本日朝一で観て来ました。   感想です。 期待していた作品でしたが、期待以上でした。 これは素晴らしい作品です。   「小さい時に誘拐されて、悪徳高利貸の男により、闘犬にな
ダニー・ザ・ドッグ (映画バカ一代)
ジェット・リー(香港)、モーガン・フリーマン(アメリカ)、ルイ・レテリエ&リュック・べッソン(フランス)…多国籍にキャストとスタッフが集結した本作。ごった煮した化学反応によってハチャメチャな面白さになると期待していましたが、その期待は裏切られることなく予
ダニー・ザ・ドッグ (tomozoのうれし★たのし★大好き)
待ちに待ったジェット・リーの新作「ダニー・ザ・ドッグ」を丸の内プラゼール初回を観
ダニー・ザ・ドッグ (NANAんち)
遊びに行くまで時間があったんで ダニー・ザ・ドッグを観た。 犬みたいに扱われるファイターがジェット・リーと 盲目の調律師がモーガン・フリーマンが偶然出会って ジェット・リーが人間らしさを取り戻していくって言う話。 闘うシーンとかはさすがジェット・リーって感じ
「ダニー・ザ・ドッグ」 (てんびんthe LIFE)
「ダニー・ザ・ドッグ」 一ツ橋ホールで鑑賞 期待しないで見に行った作品でした。地下鉄の駅に看板がかかっていて、ちょっと気にしていたのは、モーガン・フリーマンが又出てる。昨日も「バットマン・ビギンズ」に出てたし、「ミリオン・ダラー・ベイビー」ではオスカー
ダニー・ザ・ドッグ (any\'s cinediary)
5歳の時に誘拐され最強のファイターとして育てられたダニーは闘う犬となった 盲目
ダニー・ザ・ドッグ (自由・映画論。)
タイトル:ダニー・ザ・ドッグ 出演:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン 監督:ルイ・レテリエ ★★☆☆ 一体、人間らしさって何だろうと考える、アクションとヒューマンドラマが入り混じった作品。 <ストーリー>
「ダニー・ザ・ドッグ」 (おたすけシュー)
今日、「ダニー・ザ・ドッグ」の初日と 「スター・ウォーズEP3」の先々行ということで、 2本観てまいりました。[:ソフトクリーム:] 最初に観たのは「ダニー・ザ・ドッグ」。 あのジェット・リーがシリアスものを! これは絶対観に行かなくちゃと、楽しみにしていまし
『ダニー・ザ・ドッグ』 (京の昼寝~♪)
■監督 ルイ・レテリエ■脚本 リュック・ベッソン ■キャスト ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン 5歳の時に誘拐され、闘犬として育てられたダニー(ジェット・リー)は、高利貸しのバートに連れられ、取り立てと闘いに明
リー・リンチェイだぜ!【ダニー・ザ・ドッグ】 (Fun is ;)
今週末にも公開予定の【ダニー・ザ・ドッグ】を試写会で。 少々ひさしぶりの登場ですが、できる後輩からのお誘いです。 場所は皇居近くにある「科学技術館サイエンスホール」です。 竹橋駅で降りると、金曜の夜(しかも小雨)だというのにお堀の周りを走っている人が結構い
ダニー・ザ・ドッグ (Lovely Cinema)
想っていた以上に良かったです。アクションをしていないときのこんなにもいままで見たことのないジェット・リーの表情と、出てきた瞬間からとっても温かい表情のモーガン・フリーマン。寒い冬に見たい作品です。 あ、もちろんアクションシーンもばっちり見ごたえあり!
試写会「ダニー・ザ・ドッグ」 (【あきらめない人生】)
試写会「ダニー・ザ・ドッグ」の試写会を見てきました 私としては 感動して涙するという映画ではなかったけれど 見ていて飽きるところのない展開でした ダニーが生きていた世界とサムとヴィクトリアが生きている世界が 宇宙観から時間の流れ方まで全く異なる その2つの空間
「ダニー・ザ・ドッグ」 (the borderland)
この日は「スターウォーズ エピソード3」の先々行上映の日。ナビオとブルクはただでさえ土日の混雑は半端じゃないのに、ごった返してるだろうと思い。本当は「バットマン・ビギンズ」に行きたかったんだけど、この2館は避けたスケジュールで2本鑑賞。 ジェット・リー
ダニー・ザ・ドッグ (impression)
ジェット・リー主演作。 リュック・べッソンが脚本を書いている。 だから私には何故か監督は違う物の「キス・オブ・ザ・ドラゴン」と一緒の作品の匂いがする。 あっちはパリ、こっちはイギリスはスコットランドのグラスゴーが舞台。 映画は途中かなり厳しい描写があって
ダニー・ザ・ドッグ (lip)
ジェット・リーのアクションと、リュック・ベッソンのヒューマンドラマが合体したような作品。 実はフランス産(?)だったりするみたいなんだけれど、よくわかりましぇん。というのも、監督その他フランス人系が多いのと、Unleashed は米国でのタイトル。それ以外の国は Da
ダニー・ザ・ドッグ (Remeber Tomorrow)
幼いころにグラスゴーの高利貸しギャングのバート(ボブ・ホプキンス)に拾われ、首輪を架せられた上番犬若しくは闘犬の如く育てられたダニー(ジェット・リー)は、借金の取り立てには常に連れまわされる。普段は無垢な少年のように大人しいが、一旦首輪を外され「やれ!...
『ダニー・ザ・ドッグ』を観て来ました! (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
#89 『ダニー・ザ・ドッグ』 DANNY THE DOG ☆コピー☆ 『ニキータ』『レオン』に続き また一つ心を引き裂かれる 愛の感動アクション大作が誕生した 2005年6月25日(土) 丸の内プラゼールほか 松竹・東急系にて全国ロードショー 2004年9
ダニー・ザ・ドッグ (Black Pepper\'s Blog)
面白いアクション映画が観たいよね って気分になって 評判の良い「ダニー・ザ・ドッ
ダニー・ザ・ドッグ (日々徒然ゆ~だけ)
 ジェット・リー主演の映画を欠かさず観ているコトに今更(!)ながら気づく。世界寂しん坊目線キングがトニー・レオンなら,彼はさしずめ飛び道具的なビショップだ。  大作ばかりで疲れたよぅ,って時に観ると意外に楽しめる佳作。そぉ,食後のデザート・バニラアイスの
『ダニー・ザ・ドッグ』  ☆☆★★★ (映画VS氣志團&タイガー)
なんと今週4本目の鑑賞。予告で見た感じは「マッスルヒート」みたいだった。 『ダニー・ザ・ドッグ』 製作・脚本:リュック・ベッソン 監督:ルイ・レテリエ 出演:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン 「トランスポーター」のルイ
ダニー・ザ・ドッグ (It\'s a Wonderful Life)
リー!!リンチェイ!!!! と何故か叫びたくなりました;; 未だに「ジェット・リー」という名前に馴染めない自分。 ここでは昔のリンチェイで書かせていただきます。 香港映画観まくってた時期があるので、どーも抜け切れません。 この映画まずびっくりした...
★「ダニー・ザ・ドッグ」 (ひらりん的映画ブログ)
どちらかのブログに、この春~夏は「モーガン・フリーマン祭りだ」・・・とありましたが。 まさにっ。 この映画にも出演中でございます。 ひらりんが観た中では、「ミリオンダラー・ベイビー」、「バットマン・ビギンズ」と声の出演(ナレーション)で「宇宙戦争」でいい味出
ダニー・ザ・ドッグ★★★J・リーのキレのいいアクションは見ご... (kaoritalyたる所以)
ここんとこ、モーガン・フリーマン尽くしだ。最近見た映画、「ミリオンダラー・ベイビー」の元ボクサー兼ジムの作業員、「バットマン ビギンズ」ではウェイン社の部長でバットモービルの設計者、そしてこの「ダニー・ザ・ドッグ」での盲目のピアノマン・・。少し前に行わ...
『ダニー・ザ・ドッグ』 鑑賞日記 (SISTER\'S SHIP)
昨夜、妹と『ダニー・ザ・ドック』を観に行きました。 そして ご多分に漏れず今回も問題が発生したのです。 こうも続くと ブログに書く為のネタ提供を 誰かがやっているでは?と勘繰りたくなってしまう…… それとも私が何でもない事に突っかかるのが悪いのでしょうか?←
ダニー・ザ・ドッグ(2回目の鑑賞) (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
本日2本目は「ダニー・ザ・ドッグ」です。   先週の日曜日に観たばかりで、これが2回目です。 どうしても観たいという気持ちから本日も足を運びました。 そして、ピカデリー 名古屋が会員は本日1000円で鑑賞できるので   先週観終わって3日ほどしかたってい
ダニー・ザ・ドッグ (CINEMA正直れびゅ)
思えば、ジェット・リーを劇場で観るのは、「HERO 英雄」以来だ。信頼できる俳優、モーガン・フリーマンも出てる。予告はちょっとくさい気もしたが、まあいい。ちょっと期待して観るとしよう。
「ダニー・ザ・ドッグ」 (もじもじ猫日記)
犬と呼ばれ、首輪をつけられ、闘うことだけを求められていた、ダニー。 ジェット・リーとリュック・ベンソンの組み合わせは「キス・オブ・ドラゴン」で、「おや~」だったので考え中でしたが、モーガン・フリーマンに後押しされて見に行く。 痛~い場面の連続で、見てるこっ
ダニー ザ・ドッグ (cococo)
切れ味の良い、質感のあるアクションは健在。リック・ベッソンは脚本で、監督は、新鋭
ダニー・ザ・ドッグ (In my opinion・・・)
\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ、\(^o^)/バンザーイ ジェット・リー最新作!!!これをどれほど待ったことか・・・ 自分の中ではスター・ウォーズの次に待ちわびていました。思い返すとジェット・リーには少林寺で衝撃を受けて以来ファンでした。で、今日はもちろ
ダニー!!がんばれっ!! (一路平安。)
これほどまでに ハッピーエンドを望んだ映画はございません。 「ダニー・ザ・ドッグ」。 どーも最近、福井晴敏ワールドにどっぷりで。 「川の深さは」の保とか、「Twelve Y.O.」の護とか、 「亡国のイージス」の行とか、(ただ今下巻読んでる途中。) ...
ダニー・ザ・ドッグ (閑遊閑吟 )
『HERO』での雄姿がまだ記憶に新しいジェット・リー、今回はまたリュック・ベッソンと組んでいます。 前にコラボした『キス・オブ・ザ・ドラゴン』は悪くはなかったけど、ジェット・リーの魅力全開、とまでは行ってなかった気がするんですよね。 監督は『トランスポー
ダニー・ザ・ドッグ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
あら、リュック・ベッソン脚本だわ♪ 予告で思わずにんまりしちゃった(笑)ジェット・リーとモーガン・フリーマンだ~ これはちょっと期待しちゃおーーーっと 『ダニー・ザ・ドッグ』観に行ってきました 幼い頃に拉致され戦う道具としてバートに育てられたダニー ...
『ダニー・ザ・ドッグ』 (映画大陸)
 『ダニー・ザ・ドッグ』・・・う~んなんとなく英語タイトルをそのままカタカナにしたものよりも『狂犬ダニー』とかそういったVシネチックなタイトルにして欲しかったジェット・リー最新作!  そんなジェットさんを脇で支えているのがなんとモーガン・フリーマン!  
danny the dog (ねこ的な日常)
実は李連杰(ジェット・リー)のファンだったりします。 先日、リュック・ベッソンプロデュースの彼の新作「ダニー・ザ・ドッグ」を予告編でちょっと見たんですが、これがけっこう面白そうだった。 物語は、殺人兵器として犬のよう...
Danny the Dog★★★★☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:ダニー・ザ・ドッグ 『5歳の時にバートという男の奴隷として拾われ、犬のような扱いを受けて育てられたダニー。成長した彼は首輪を外せばバートの犬としてケンカで働いていた。 』 director ...Louis Leterrier(The Transporter) Danny ...Jet Li(Cradle 2 t...
ダニー・ザ・ドッグ (は~るよ恋、は~やく恋♪)
脚本リュック・ベッソン出演ジェット・リーモーガン・フリーマン他公式サイトhttp://www.dannythedog.jp/ストーリー ※goo映画「ダニー・ザ・ドッグ」より5歳の時に誘拐され、闘犬として育てられたダニーは、高利貸しのバートに連れられ、取り立てと闘いに明け暮れていた。
ダニー・ザ・ドッグ (Imagination From The Other Side)
殺人マシーンとして育てられた主人公が、盲目の調律師との出会いによって徐々に人間らしさを取り戻していく様子を激しいアクションと共に描いたドラマ。 主演は「キス・オブ・ザ・ドラゴン」「HERO 英雄」のジェット・リー。 共演に「ミリオンダラー・ベイビー」「バッ...
ダニー・ザ・ドッグ (cinema capsule)
リュック・ベッソン- 「ニキータ」や「レオン」などで日本でもたくさんのファンを持つフランスの映画監督。最近はプロデューサーとしての活動が主になってる彼の最新作がジェット・リー主演のダニー・ザ・ドッグ。 3月に来日して記者会見、披露試写会での舞台挨拶を
「ダニー・ザ・ドッグ」 - UNLEASHED - (Zionの丘)
「レオン」、「キニータ」を作り出した「リュック・ベッソン監督(今回は監督ではない)」脚本の「ダニー・ザ・ドッグ」。 なかなか良かったですヽ(’ー‘)ノ。 「ジェット・リー」と名脇役「モーガン・フリーマ...
ダニー・ザ・ドッグ (Project356-車狂の毎日)
昨夜、映画を見て参りました。 「フォーラム」は初入場、しかもギリギリの時間帯に行ったため、あまり建物の様子はチェックできないまま・・・。
ダニー!!がんばれっ!! (一路平安。)
これほどまでに ハッピーエンドを望んだ映画はございません。 「ダニー・ザ・ドッグ」。 どーも最近、福井晴敏ワールドにどっぷりで。 「川の深さは」の保とか、「Twelve Y.O.」の護とか、 「亡国のイージス」の行とか、(ただ今下巻読んでる途中。) ...
ダニー・ザ・ドッグ (まきまきにっき)
今日は「ファーストデー」であることに、昼休みに気づいた。 見たいのにまだ見に行っていない映画がいくつもあるのだが、時間的にもアクセス的にもちょうどよかったし、巷の評判もよいので一番気になっていた「ダニー・ザ・ドッグ」を見に行った。 今年38本目の映画。 ...
『ダニー・ザ・ドッグ』 (ぺぺのつぶやき)
2004年 フランス=アメリカ 103分 監督 ルイ・レテリエ 脚本 リュック・ベッソン アクション演出 ユエン・ウーピン 出演 ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン 「ダニー・ザ・ドッグ」公式サイト→ココ スト...
『ダニー・ザ・ドッグ』レビュー (西欧かぶれのエンタメ日記)
新宿で『ダニー・ザ・ドッグ』を鑑賞。なんとこの映画館では、本作と『ミリオンダラー・ベイビー』、『バットマン・ビギンズ』が上映中。 …そう、右も左もモーガン・フリーマンです(笑) 本作の見どころはやはり、「犬」であるジェット・リーの演技でしょう。冒頭、
『ダニー・ザ・ドッグ』withモーガン・フリーマン (Dead Movie Society★映画三昧★)
モーガン・フリーマンが関わっている映画で、 現在公開中の作品は、なんと4本あった! 実は『宇宙戦争』のナレーションも、モーガン・フリーマンだった。 スゴイね!! さすがだね。 『ディープ・インパクト』で黒人初の米国大統領役に選ばれた だけのことは
ダニー・ザ・ドッグ (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「ダニー・ザ・ドッグ」の感想です
ダニー・ザ・ドッグ (タークスお仕事日記)
今日はお休みでした~   てことで、今日も映画鑑賞してきました   今日観た映画は、「ダニー・ザ・ドッグ」 まだ、はじまったばかりで、CMでもやってますね~         てことで、ここからネタバレ少々あるかも?な映画感想です &nb
【ダニー・ザ・ドッグ】 (ただの映画好き日記)
幼い頃母と引き離され、記憶を失ったダニー(ジェット・リー)。その後を悪漢パートに育てられたダニーは、バートに首輪を外され「殺れ」と言われれば相手を叩きのめす、無感情の殺人マシーンとなっていた。 そんなダニーが盲目のピアノ調教師サム(モーガン・フリーマン)
ダニー・ザ・ドッグ(UNLEASHED/DANNY THE DOG) (基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内)
☆愛を知らない男がピアノ(音楽)をとおして家族を得て、これを守ろうとする物語☆
ダニー・ザ・ドッグ (Aloha Days)
レディス・デー鑑賞、もう一本は「ダニー・ザ・ドッグ」 出演はジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン他 脚本、リュック・べッソン 監督、ルイ・レテリエ DVDでもいいかなと思ってたんだけど、「宇宙戦争」終了時間の15分後から
ダニー・ザ・ドッグ (キマグレなヒトリゴト)
悪くはないけどどうしても中途半端な感が拭えない。 アクションなのか、それとも感動モノなのか。 何だか勿体無い気がしました。 ジェット・リーはホントに犬のようでした(笑) ある意味凄い演技です。 この人って40くらいなんでしょ? 何となく20代って言われても納得しま
ダニー・ザ・ドッグ [DANNY THE DOG] (Take it easy.)
「ダニー・ザ・ドッグ」を観た。 リュック・ベッソン(脚本)らしい映画って感じ。 主役が重い&辛い過去持ってたりするのホント好きだなぁこの人。 決して悪い意味じゃなくて。 ジェット・リーのアクションは流石。演技も悪くない。 モーガン・フリーマンは言うまで
■ダニー・ザ・ドッグ (ルーピーQの活動日記)
 5歳の時に誘拐され、闘犬として育てられたダニー(ジェット・リー)は、高利貸しのバートに連れられ、取り立てと闘いに明け暮れていた。首輪を付けられ、感情さえも忘れていたダニーは、ある日、事故で視力を失ったピアノ調律師、サム(モーガン・フリーマン)と出会う.
ダニー・ザ・ドッグ (Yoshishi Blog)
リック・ベッソンがかかわる映画がとてもお気に入りで、最近の作品も好きですが、リック・ベッソンを知ったきっかけとなる『ニキータ』『レオン』は切なくて熱い愛の物語が特に心に残っています。 今回ジェット・リーとモーガン・フリーマンが出演する第3段『ダニー・ザ
ダニー・ザ・ドッグ(続) (ふわふわミディの気持ち)
TBありがとうございました!!中国語を聞き取って書き留めることと和訳がやってみると、思ったより面倒だった・・・しかし、まだ全部終わっていないのでもう少し頑張ります!
ダニー・ザ・ドッグ (「月の風」シネマ日記)
ジェット・リー主演 ジェット・リーのアクションを撮りたかっただけなのか。 終始アクションに徹して終了。 折角ストーリー上、伏線があるのに生かし切れてない。 だから、アクション以外のジェット・リーの演技が生きてこない。 モーガン・フリーマンもしかり。 決
DANNY THE DOG(2005,France (The Final Frontier)
 とりあえず水曜日なので,仕事が終わった途端に映画館に駆け込んで2本ハシゴしてきました。 1本目は『戦国自衛隊1549』 そして2本目 “Danny the Dog” あらすじ;5歳の時に誘拐され、悪徳高利貸しのバートによって番犬、そして闘犬になるべく育てられた男ダニー(ジェ
ダニー・ザ・ドッグ (まつさんの映画伝道師)
第137回 ★★★(劇場)  拳法は、相手を攻撃する以上に「防御」することに大きな意味を持つ。  その上で相手の「隙」を見極め、そこを「打つ」、「蹴る」。実はこの一見「攻撃」に見える行動も「防御」という考え方の基にある「攻撃」でしかない。 「攻撃
泣きの「ダニー・ザ・ドッグ」 (soramove)
「ダニー・ザ・ドッグ」★★★☆ ジェット・リー、モーガン・フリーマン主演 犬のように首輪をされ、 ボスの命令で 殺人マシーンになる男 闘うことのイミも知らず 希望や夢を見ることも無い ジェット・リーがモーガン・フリーマンと共演したこの映画 アクシ...
ダニー・ザ・ドッグ (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★モーツァルト ピアノソナタ第11番:モーツァルトがザルツブルグから新天地ウィーンへ飛び出し、音楽家として自由と成功を勝ち取りつつあり、幸せな感情に満ちていた頃の作品。 のっけから全開のジェット・リーの痛快バトルアクションが圧巻! 「マトリッ
映画: ダニー・ザ・ドッグ (Pocket Warmer)
邦題:ダニー・ザ・ドッグ 原題:Danny the dog 監督:ルイ・レテリエ
「ダニー・ザ・ドッグ」 - UNLEASHED - (Chic & Sweet * びいず・びい)
「もっと映画を見ようよ Myキャンペーン」第一弾。勝手にやってま~す♪ 親から引き離され、首輪をはめられて、 闘犬のように命令通り相手を倒すように仕込まれて育ったダニー(ジェット・リー)。 彼を「人間」としてではなく、金儲けの「道具」として扱う極悪人の育て親
ダニー・ザ・ドッグ (ミーハーの映画評)
5歳の時に母親から引き離され、記憶を奪われ、感情を失い、暗い地下室 で人を殺すことだけをバート(ボブ・ホスキンス)に仕込まれてきた男ダニー (ジェット・リー)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 ダニーは金儲けの道具として闘うことしか
ダニー・ザ・ドッグ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
良かったよ~ 感動したで。これは結構、お勧めや(^ー゜)bジェット・リーが主演なので 勿論、アクションもんなのですが感動もんでもあります。ダニーはバートに犬の様に育てられ、命令されれば人も殺す恐ろしい奴ですが 実は純粋無垢な子供の様な心も持っている。“愛...
ダニー・ザ・ドッグ (利用価値のない日々の雑学)
リュック・ベッソンって、筆者の中では、今ひとつ安心できない、信じきれない人である。年代が近い割りには、どうも考えていることに共通項が無いというか、凡人である筆者に理解できないのが悪いのか。但し、「ジャンヌ・ダルク」とか「レオン」、「ニキータ」の様な氏の監
「ダニー・ザ・ドック」 (固ゆで卵で行こう!)
ジェット・リー、モーガン・フリーマン主演「ダニー・ザ・ドック」観てきました。 ジェット・リーのアクションも良かったが、彼の演技も良かった。 こういう感じの役柄ってなかなか回ってこないので、どういう風に演じてるのか心配でもあったが、アイスを初めて食べる
映画『ダニー・ザ・ドッグ』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦
ダニー・ザ・ドッグ (シネクリシェ)
 アイディアというか構成の優れた作品です。  ハートウォーミングな人間ドラマでありながら、それでいてギャングもののB級アクション映画。このよ
ダニー・ザ・ドッグ(続々) (ふわふわミディの気持ち)
前回の記者会見に引き続き、舞台挨拶の全訳もアップしましたので、見てくださいね!
ダニー・ザ・ドッグ (cinema capsule)
リュック・ベッソン- 「ニキータ」や「レオン」などで日本でもたくさんのファンを持つ フランスの映画監督。 最近はプロデューサーとしての活動が主になってる彼の最新作が ジェット・リー主演のダニー・ザ・ドッグ。 3月に来日して記者会見、披露試写会での舞台挨拶を
『ダニー・ザ・ドッグ』 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
『ダニー・ザ・ドッグ』 公式HP  http://www.dannythedog.jp/  原題:Danny the dog 製作:2004年フランス・米 監督:ルイ・レテリエ 出演:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス 5歳の時に母親から引き離され、過去を失い、悪党バート
『ダニー・ザ・ドッグ』 (Rabiovsky計画)
『ダニー・ザ・ドッグ』公式サイト 『ダニー・ザ・ドッグ』映画作品紹介 監督:ルイ・レテリエ 脚本:リュック・ベッソン 、ロバート・マーク・ケイメン 音楽:マッシヴ・アタック 出演:ジェット・リー 、モーガン・フリーマン 、ボブ・ホスキンス 、
NO.126「ダニー・ザ・ドッグ」(アメリカ/ルイ・レテリエ監督) (サーカスな日々)
ジェット・リー初めての キス・シーンと一筋の涙。 「トランスポーター」であっといわせるカーアクションと小気味のいい演出で喝采をあびたルイ・レテリエ監督。彼も、当然、ヨーロッパのアクション映画の頂点である、リュック・ベッソン一家だ。 ベッソンは1959年生まれ。
ダニー・ザ・ドッグ (八ちゃんの日常空間)
時間も手ごろな長さ、ストーリーもいい。マーシャルアーツ・アクションもスピード感あってかっこいい。だけど、 コレといってジーンとはこなかった。なぜ? 楽しめたのは事実なんだけど、期待しすぎたのがいけなかったのか…
ダニー・ザ・ドッグ (八ちゃんの日常空間)
時間も手ごろな長さ、ストーリーもいい。マーシャルアーツ・アクションもスピード感あってかっこいい。だけど、 コレといってジーンとはこなかった。なぜ? 楽しめたのは事実なんだけど、期待しすぎたのがいけなかったのか…
『ダニー・ザ・ドッグ』 (サミームービーストック)
 ジェット・リー主演、リュック・ベッソン製作脚本の2005年フランス/アメリカ映画。監督はなんと俺と同じ年の33才ルイ・リテリエ監督。  ジェット・リーはジャッキーほどではないけど、俺の小学生時代からの好きな俳優。リーリンチェイの名前で親しんでました...
ダニー・ザ・ドッグ 06年11本目 (猫姫じゃ)
ダニー・ザ・ドッグ これは、見たかったんですyo。うちは、姉君共々、ジェット・リー ファン。 リュック・ベッソン がかんでいるから、おフランス、アメリカ合作なのね。フランス語でも良かったんじゃないかな?そういう雰囲気感じたし、、、 期待通り、良かったです
ダニー・ザ・ドッグ (WILD ROAD)
『ダニー・ザ・ドッグ』 2005年アメリカ(103分) 監督:ルイ・レテリエ 脚本:リュック・ベッソン    ロバート・マーク・ケイメン 出演:ジェット・リー    モーガン・フリーマン    ボブ・ホスキンス    ケリー・コンドン    ディラン.
ダニー・ザ・ドッグ・・・・・・・・ (サクっと)
ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション (初回限定生産) わたしの好きな俳優さんの一人ジェット・リーさん その主演作 「ダニー・ザ・ドッグ」 やっぱりジェット・リーといえばアクションなのかなぁ・・・  
ダニー・ザ・ドッグ・・・・・・・・ (サクっと)
ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション (初回限定生産) わたしの好きな俳優さんの一人ジェット・リーさん その主演作 「ダニー・ザ・ドッグ」 やっぱりジェット・リーといえばアクションなのかなぁ・・・  
ダニー・ザ・ドッグ (しーの映画たわごと)
「ダニー・ザ・ドッグ」私も鑑賞したので、レビュー記事をTBさせてください。
映画vol.86 『ダニー・ザ・ドック』*TV (Cold in Summer)
 『ダニー・ザ・ドック』*TV 監督:リュック・ベッソン 出演:ジェット・リー モーガン・フリーマン  HP う~ん、「リュック・ベッソン」監督作品で「ジェット・リー」主演。何で見逃してたんだろう・・。 しかし、さすが ...