こまったちゃん。のきまぐれ感想記

本・映画・お芝居等の感想をミーハー目線で、その他あれこれ書き散らかしています。

チャイが好き♪

2011-01-22 | MONIPLA
マサラチャイ大好きです。

カレーを食べた時にいただくことが多いですね。
今まで一番たくさんいただいたのは、間違いなくランチに伺う「サムラート」@六本木ですね。
でもブログ内に画像を発見できませんでした。
携帯には入ってるかもしれないけど、探す気にもなれない整理されていない画像たち・・・。
冬はホットで、夏はアイスでいただきます。





これは溜池山王近くにあるダイニングレストラン「ソニア」のチャイ。
ランチのチーズナン&インドカレーのランチがオススメです。





こればミッドタウンにある「デリー」のチャイ。
ディナーに伺ったときにいただきました。





「A-RAJ」@東池袋
サンシャイン劇場の帰りに寄ることが多い南インド料理

古い画像で、なぜか加工して何枚もの画像が一緒になっていますが、右下がマサラチャイ。
何度も高いところからティーボウルに入れて、柔らかくなったチャイは最高です。


同じ淹れ方をしてくれるのが錦糸町の「ネパール・インドダイニングバーSAPANA」
一回しか行ってないけど、美味しかったです。



そして喫茶編。




「TeaHouseTAKANO」@神保町

チャイというかスパイスティー。
最近行ってないから行きたいな。





こちらはお手軽に。
「スターバックス」のタゾチャイティーラテ。



最後に紅茶教室編。







「紅茶とスパイス」のレッスンでチャイを淹れました。


その他、チャイ用のティーバックや、スパイスミックスを買って、家や会社で淹れることも。


今後もチャイは飲み続けると思います。


【ブルックス】SAARA◆大袋◆マサラチャイティーバッグ モニター募集! ←参加中

ブルックス『チャイであったかキャンペーン』
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【コエドビール】あなたが選ぶCOEDOビールのBEST3を教えてください♪

2011-01-20 | MONIPLA
【コエドビール】???

小江戸麦酒???


ごめんなさい。
まったく知りませんでした。

COEDO HOMEPAGE

ヨーロッパ最大のビールコンテストEuropean Beer Star Award 2010で日本初となる金メダル受賞しているそうです。
えーすごい!!

その種類は5種類。

 ◆伽羅-Kyara-
  赤みがかった深い黄褐色、伽羅色のビール。
  香木のように香り高いアロマホップと麦芽による濃厚な味わい。

 
 ◆瑠璃-Ruri-
  クリアな黄金色と白く柔らかな色のコントラスト、
  さわやかな飲み口のプレミアムピルスナー。
  その溢れる透明感は、宝石の「瑠璃」を思わせる。

 
 ◆白-Shiro-
  無濾過ならではの明るく滑らかな白濁色のビール。
  小麦麦芽と特選した酵母が醸し出す甘い香りは、果実をおもわせる。

 
 ◆漆黒-Shikkoku-
  艶やかな黒色と茶白色の細やかな泡立ちが冴える長期熟成黒ビール。
  漆黒とは日本が世界に誇る艶やかな黒、漆の色。


 ◆紅赤-Beniaka-
  赤みが買った琥珀色と香ばしい甘みの長期熟成プレミアムラガー。
  上質の麦芽と武州小江戸川越産金時薩摩芋「紅赤」との類い稀な出会い。



私がBest3を選ぶなら、

☆1☆漆黒-Shikkoku-

☆2☆紅赤-Beniaka-

☆3☆白-Shiro-

かなー。


理由は、


黒ビールが大好きだから「漆黒」。
「漆黒」には、ぜひともチーズを合わせたい。
ハード系ならミモレット、白カビ系ならサンタンドレあたりなんてどうだろう。じゅる


そしてヨーロッパで金賞受賞の「紅赤」を飲んでみたい。
これにはベイビーリーフやたくさんの野菜を使ったフレッシュサラダ&美味しいバゲットに合いそう。


最後に地ビール系だと好きなのが白濁系なので「白」。
なぜか今「板わさ」と合わせたいと思いました。
ちょっと贅沢な蒲鉾を買って、楽しみたい。



さて、このコエドビール。
なんと六本木のそれも駅近くのお店で飲めるらしい。
GOSHIKI

六本木勤務としては外せないでしょー。
ここは後輩Cちゃんでも誘って、行ってみるかな。
Cちゃん、来週あたりコエドビールどう?? 




【コエドビール】ビールを選ぶ楽しみを体験! ←参加中
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2010年一番食べたお漬物は何ですか?

2011-01-10 | MONIPLA
私は多分、キムチ!!
ランチに行く「やさい村 松家(旧:ソウル参鶏湯)」・「韓国館(旧:大使館)」で食べる白菜キムチとカクテキが美味しいんですよー。

こんな感じ


塩分を控えるために漬物はなるべく回避。
なので、自宅で食べることは少ないです。
でも、柴漬けとか、野沢菜漬けとか、セロリ漬けとか、漬けものは基本全部好き!

そんな私には2011年の野望があります。

それは
「ぬか漬け復活!」

先日、近所にご飯を食べに行って、そこのぬか漬けがむっちゃ美味しかったんです。
塩分は控えめでごく浅漬け。

以前、自分でぬか漬けをしていたときは、塩分多めだったという自覚があります。
塩分がある程度ないとおいしくならないと思っていたんです。

でも、この塩分控えめの浅漬けに目からウロコ。

図書館でぬか漬けの本を何冊か借りて読みました。

冷蔵庫で漬けもの作り―少量でもおいしく、夏でも安心! (マイライフシリーズ特集版)
藤巻 あつこ
グラフ社


ぬか床づくり―母から子へ伝えたいスローフード
下田 敏子
家の光協会


読んで思ったこと。
「塩分は減らせる」

今年は塩分少なめのぬか漬けで乳酸菌生活を目指します!!


乳酸菌といえば、カスピ海ヨーグルト。
もう何年も種を冷凍庫に入れっぱなし。
久々に起こしてみようかな。




お漬物のしんしんより 2010年一番食べたお漬物は何ですか? ←参加中

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

テーブルウェアフェスティバル

2011-01-10 | MONIPLA
毎年、仲間うちや紅茶教室で話題になるのが『テーブルウェア・フェスティバル』

今まで、テーブルウェアフェスティバルや紅茶教室で見たり使ったカップを参考にちまちまと好みのカップ&ソーサーやティーポットを揃えてきましたが、今回の注目は「ペーパーウェイト」。

きっかけは紅茶教室で見かけたロイヤルクラウンダービーのネズミちゃん。
(画像左側の正面向いているネズミちゃんです。紅茶教室で撮影したものです)
これ、ペーパーウェイトなんです。
十二支揃えたくなる可愛さですよね。

とはいえ、安くはないお買いもの。

子丑寅と過ぎてしまったこともあるし、12個全部とか欲張らずにいくつかあればいいかなあと思っていました。

今年は卯年。
ロイヤルクラウンダービーの公式サイトのウサギちゃんのペーパーウェイト(ペーパーウェイトイヤーラビット[PAPTIM61182-R])が単独でもむっちゃ可愛い!
紅茶教室のネズミちゃんと同じシリーズですよね♪

≪参考≫
英国王室御用達のブランド 「ロイヤルクラウンダービー」公式サイト

(上記、ロイヤルクラウンダービー公式サイト左側のメニューから「ペーパーウェイト」を選択すると見られます)

実物を見てから買うか決めたいので、テーブルウェアフェスティバルでチェックしようと思っています。

自分の干支より、可愛いウサギちゃんに心惹かれます。

さて、どなたかご一緒してくださいませんか?
『テーブルウェア・フェスティバル2011~暮らしを彩る器展~』は2月5日(土)~2月13日(日)に東京ドームで開催されます。
東京ドームシティ得10チケットを入手済なので、お安く見られますよ(*^^)v



英国高級洋食器 『ロイヤルクラウンダービー』 取材記者募集! ←参加中
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする