こまったちゃん。のきまぐれ感想記

本・映画・お芝居等の感想をミーハー目線で、その他あれこれ書き散らかしています。

<訃報>「なんて素敵にジャパネスク」の氷室冴子さん51歳

2008-06-07 | NEWS
6月6日18時50分配信 毎日新聞

 氷室冴子さん51歳(ひむろ・さえこ<本名・碓井小恵子=うすい・さえこ>作家)6日、肺がんのため死去した。葬儀は10日午前9時半、東京都新宿区早稲田町77の龍善寺。喪主は姉木根利恵子(きね・りえこ)さん。

 北海道岩見沢市出身。大学在学中の77年、「さようならアルルカン」で小説ジュニア青春小説新人賞の佳作に入選してデビュー。平安時代が舞台の「なんて素敵にジャパネスク」シリーズが大ヒットし、80年代から90年代にかけて田中雅美さんらと集英社コバルト文庫で「コバルト四天王」と呼ばれ、少女小説を代表する一人として活躍した。他に「ざ・ちぇんじ!」「クララ白書」など。




「さようならアルルカン」は、小学校から中学校にあがるときに性格改善(今思えば猫かぶりをおぼえただけ)を図った私に「裏切り者」と言った友人の言葉を思い出させる心が痛む小説だった。
いつかBookCafeでも書こうと思ってたけど、四半世紀以上を経た今も心が痛すぎて紹介できないでいる。
しかも、この本絶版してるの。
捨ててないので、引越し荷物の未開封段ボール十数箱(全部書籍・雑誌)に入っているはず。
読みたいけど、探すのが億劫。
再版されないかなー。

「なんて素敵にジャパネスク」も「ざ・ちぇんじ!」も「クララ白書」も「多恵子ガール」も多感な時代に読みました。
エンターテイメントとしてはそれらの小説の方が優れている。

でも、心にひっかったまま取れないのは「さようならアルルカン」

最近やっとかぶってた猫を脱ぐことが出来るようになった気がするんだ。
そんな私は中学一年生の私に「頑張らなくていい。自分らしく生きよ」と言いたい。
小学校高学年時代に「根暗」と言われた私が本当の私なのだから。

高校生のときに、自分の欺瞞を気がつかせてくれた氷室冴子先生のご冥福を祈りたい。
そしてたくさんの感謝の気持ちを・・・。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山口小夜子さんが亡くなりました

2007-08-20 | NEWS
パツンと切りそろえた黒髪と涼しげな目元が印象的なトップモデル:山口小夜子さんが亡くなったそうです。

こまったちゃん。が大好きな女優:毬谷友子さん出演の糸あやつり人形芝居「夢の浮橋」~人形たちとの「源氏物語」~で人形美術・意匠を担当されていた山口小夜子さん。
会場で、そして初日打ち上げの席で間近にお顔を拝見しましたが、雰囲気たっぷりの素敵な女性でした。
急の訃報に、非常に残念な気持ちです。


世界のトップモデル、山口小夜子さん死去8月20日17時40分配信 産経新聞
パリコレクションなど世界のトップモデルとして活躍した山口小夜子(やまぐちさよこ)さんが14日午後6時ごろ、急性肺炎のため死去した。自宅は非公表。故人の遺志により、葬儀・告別式は親族のみで行った。後日「お別れの会」を行う予定だが、詳細は未定。
横浜市生まれ。杉野ドレスメーカー女学院卒。昭和47年、パリコレクションのショーでデビュー。高田賢三や山本寛斎のショーなどで活躍し、黒髪に切れ長の目というエキゾチックな容姿で、欧州に旋風を巻き起こした。52年には米ニューズウィーク誌の「世界のトップモデル6人」に選ばれ、英メーカーが「SAYOKOマネキン」を製作販売し話題となった。
また女優として映画や演劇にも活動の場を広げていった。近年は「ウェアリスト」を自称し、ファッションとダンスパフォーマンスを融合するなど自由な表現を追求していた。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

し・知らなかった・・・

2007-05-05 | NEWS
PCを立ち上げて見たのは下記のニュース。
しょこたんが16歳と72ヶ月になったそうな(笑)


しょこたん16歳72カ月になるんだお
5月5日10時41分配信 デイリースポーツ
5日が誕生日のタレント・中川翔子が4日、都内でファンクラブ限定ライブを行った。22歳になるはずだが本人は「16歳72カ月になるんだお」としょこたん語でアピール。1200人のファンから「ハッピーバースデー」を合唱されると「ギザうれしす」と笑顔を弾ませ、6月27日発売の新曲「空色デイズ」など7曲を熱唱。同曲でロックに初挑戦したが、中川の父は、94年に白血病のため32歳でなくなったロック歌手の中川勝彦さん。「父も22歳でロックを歌っていた。もっと歌いたかった父の夢を果たすために『紅白歌合戦』に出たい」と誓った。


しょこたんが22歳になろうと、16歳と72ヶ月になろうと、どうでもいいんだけど、注目は父親のエピソード!!
中川勝彦といえば、私が中学生のころ「テス」とかいう缶紅茶のCMでプチブレイクした超美男子。
あまりの美しさに中学生だった私たちはドギマギしたものです。
本人は自分の美しさには無頓着でGパンだったかジャージだかにゲタをはいてウロチョロしていると雑誌インタビューに書いてありました。
顔に似合わない骨太ロックをやっていたと記憶しています。
映画「転校生」で小林聡美のお兄さん役をやってるので、気になる人はこれをチェックしてちょ。

そして、メディアに出てこなくなった彼のことを忘れかけてたときに白血病で夭折したとのニュースを目にして、「美人薄命」なんだなぁと思ったことを覚えています。

なんと、その中川勝彦の娘だったとは・・・。
お父さんの色白で美しいかんばせを考えれば、もっと美人でもよかったくらいだな。

ちょっと驚いたので書いてみました。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

伝染さないでぇ~

2007-02-03 | NEWS
<インフルエンザ>流行シーズン入り 厚労省が発表
2月2日20時11分配信 毎日新聞
厚生労働省は2日、「インフルエンザの流行シーズンに入った」と発表した。全国の定点医療機関約5000カ所から1月15~21日の1週間で、感染者が定点当たり1.06人、計4960人の報告があった。流行の目安は、定点当たり1.00人でこれを上回った。流行は昨シーズンに比べ5週間ほど遅い。



巷ではインフルエンザや風邪が流行っています。
今、仕事でキュウキュウなので伝染るわけにはいかないんですけど、
はからずもかかってしまったみなさん、ちったぁ気を使って欲しいんですよね。

昨日の帰りは、会社の最寄り駅のエレベーターで風邪ひきの人と乗り合わせたんですが、2人きりなのに妙にキョリが近い・・・。
私にうつして直そうとしてるの?と勘繰ってしまいました。

地元の駅でのエレベーターでも風邪ひき始めって感じの若い女性と一緒になりました。
この人は私が大荷物(帰りに錦糸町でお買物)で両手がふさがってるのに、ボタン一つ押してくれない。
「寒い、寒い・・・」とぶつぶつつぶやきながら、クチも押さえないで咳き込む・・・。
そもそもコートは着ていなくて薄手のジャケットしか着てない。
「自業自得じゃん」と思わず思ってしまいました。

以前に、朝のホームで背後から怪しい息遣いが聞こえてきて
「変態おじさん?」と思ったら、絶対38度はありそうなひどい症状のおばさん
だったということがあるんですけど、この人には隣に座られてしまって、ずっと
ゲボゲボという咳を聞かされたことがありました。
この人ハンカチを持たない人なのか上着を開けてそこに咳をしてたんだけど、
絶対周りに飛散させてた!!!!
そんな状態で会社に行っても会社の人も迷惑だよなと思ったものです。
もちろん電車の中でも私をはじめみんなが迷惑顔でした。


本日の結論
風邪を引いてる人は、周りに伝染さないことにも気を遣って欲しい。
とくに電車とか、エレベーターとか個室でクチを押さえずに咳をするのは
あきらかに犯罪ですよ~。
法で罰して欲しいくらいだわ。
本人は具合の悪い自分の事でめいっぱいなのかもしれませんが・・・。
私も自分が風邪をひいたときに気をつけよう・・・。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

榊英雄&橘いずみ 昨年結婚していた

2006-06-03 | NEWS
榊英雄&橘いずみ 昨年結婚していた

 俳優の榊英雄(35)と、歌手の橘いずみ(37)が結婚したことを2日、マスコミ各社に連名のファクスで発表した。4日に榊の故郷、長崎・五島列島にある五島福江教会で挙式し、10日に都内のレストランで披露パーティーを開く。婚姻届は昨年12月11日に提出していたという。

 所属事務所によると、2人は昨年7月に知人の紹介で知り合った。榊は「同じ価値観を持っている、笑顔が素敵な女性です」と魅力を明かし、橘も「私を常に前向きにさせてくれる人です」と幸せいっぱいの様子。橘は12月に発表する新アルバムを機に歌手名を「榊いずみ」にあらためて活動を続ける。
(スポーツニッポン) - 6月3日6時6分更新



榊英雄&橘いずみ、入籍していた…HPで報告

 俳優の榊英雄(35)と歌手の橘いずみ(37)が昨年12月11日に入籍し、4日に挙式することが2日、分かった。

 連名の書面をファクスでマスコミ各社に送り、発表した。式は榊の故郷の長崎県の五島福江教会で挙げ、10日には友人を招きパーティーを開く。

 榊は平成7年にデビュー。映画「北の零年」やドラマ「科捜研の女」などに出演する個性派俳優。4年にデビューした橘は、“ロック版中島みゆき”とも言われる独特の詞が人気で、ドラマ「この愛に生きて」の主題歌「永遠のパズル」などのヒットで知られる。12月に発売予定のニューアルバムを機に、榊いずみに改名し歌手活動を続けるという。

 2人はそれぞれのHPでもファンに向けて結婚を報告した。
(サンケイスポーツ) - 6月3日8時2分更新




軽く驚いた!

橘いずみは同世代(1つ上かな)。「失格」で衝撃デビューし、女尾崎豊と呼ばれた橘いずみ。
尾崎豊好きとしては大注目でした。
そして、こまったちゃん。はストレスがたまったときには、カラオケで彼女の「永遠のパズル」を絶叫します。

そして榊英雄。初めて認識したのはドラマ「科捜研の女」(テレビ朝日)。その後、舞台挨拶付の試写会「ALIVE」で顔と名前が一致。「ALIVE」はその後劇場鑑賞券をもらって、またしてもトークショー付きを狙って観に行きました。
その後、チョイ役ながらもたくさんの映画やドラマに出ている彼を見つけては喜んでいました。ドラマ「アンフェア」にも出ていましたね。

好きな歌手と好きな俳優が結婚。
しかも同年代(橘いずみは1コ上、今回知ったけど榊英雄は1コ下)。
嬉しいニュースです。
おめでとうございます!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

[映画] アンナ、菅野、佳乃 あでやか花魁姿を披露

2006-05-15 | NEWS
映画「さくらん」のクランクアップ会見が行われ、主演の土屋アンナ、木村佳乃、菅野美穂らが豪華な花魁(おいらん)姿で登場した。江戸時代の吉原遊郭を舞台にした安野モヨコの同名人気漫画が原作で、写真家・蜷川実花が初監督した。13日に無事撮影を終えたアンナは「重いかつらをかぶらなくていいというのはうれしい」と率直にコメント。木村は「かつらが上下運動に弱くてズレちゃった」とラブシーンでの苦労話を披露して取材陣の笑いを誘った~2007年春公開予定 配給:アスミック・エース~
出席者:土屋アンナ、安藤政信、椎名桔平、木村佳乃、菅野美穂、美波、夏木マリ、石橋蓮司、市川左團次、蜷川実花(監督)
2006年5月14日 更新  Yahooニュースより

動画も見たい方はコチラ


これスッゴク見たいなー。
原作のマンガは読んだけど、この画像を見る限りかなりイメージどおりです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タイのホラー映画「心霊写真」めぐり、トラブル続出

2006-05-05 | NEWS
タイのホラー映画「心霊写真」めぐり、トラブル続出

 20日に公開されるタイのホラー映画「心霊写真」(パークプム・ウォンプム監督ほか)で、公開が近づくにつれ、日本の関係者の間で夜中にパソコンの電源が突然切れるなどの不可思議な現象が相次いでいることが4日、分かった。実はこの映画は本物の心霊写真を使っており、タイでも似たような現象が起きた“いわくつき”の作品。配給元では急きょ8日に都内でお祓いすることを決定したが、不安を隠せないでいる。

 GWでにぎわう街の片隅で、奇妙な事件が続出していた。

 「心霊写真」は、女性をひき逃げしてしまった主人公の周りで、次々と不可解な出来事が起こるホラー映画。一昨年秋にタイで公開され、同国のホラー映画としては異例の年間興行収入ナンバーワンを獲得した作品だ。

 だが、いよいよ日本での公開が迫るにつれ、関係者の間で原因不明の現象が続出。日本での配給を手掛けるクロックワークスによると、同映画の作業をしていた関係者のパソコンが、深夜0時きっかりになると突然電源が切れるという出来事が続いたのだ。不審に思ったスタッフが、周りでも何か起きていないか調べたところ、数人のスタッフの間で、映画の心霊写真をパソコンに取り入れようとするとパソコンが壊れるという現象が発覚。さらに公開する映画館スタッフが足を骨折したり、映画に携わる複数の人がけがを負っていたことも分かったという。

 そもそもこの映画、本国・タイでも、“いわくつき”の映画だった。映画内で使用されている約20枚の心霊写真はすべて、同国の心霊学者、テーパノム・ムアンメーン氏とカポン・トンパラップ氏が、タイ全土から集めた“本物”。タイで試写をまわした際にも、心霊写真のシーンになるとフィルムが止まる事故が何度も起きるので改めてお祓いをしたので気をつけろと、同国プロデューサーからもクギを刺されていた作品だった。

 配給元では、「まさか!」と思っていたが、相次ぐ事件に不安を隠しきれなくなり、急きょ8日にスタッフを集めて東京・六本木の出雲大社東京分祠でお祓いすることに。

 公開まで約2週間と迫った矢先の出来事に、配給元では、「これで霊が静まってくれるといいのですが…なんとか無事に公開してほしい」と話している。
(サンケイスポーツ) - 5月5日8時2分更新


「心霊写真」を紹介したページ TSUTAYA ONLINE


5月1日に試写会で観たばかりの「心霊写真」がこんなことになっているとは・・・
観客は大丈夫なのかしら???


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第2東京タワー、墨田区に…世界一600メートル級

2006-03-14 | NEWS
 NHKと在京民放キー局5社で構成する「新タワー推進プロジェクト」は、首都圏の地上デジタル用の電波塔「第2東京タワー」を、東京都の墨田・台東地区に建設することを決定した。

 近く、事業主体である東武鉄道側に伝える。カナダ・トロントのCNタワー(553メートル)を抜いて600メートル級の世界一の電波塔が誕生することになり、2010年末の完成を目指す。

 地上デジタルでは、携帯電話やカーナビ向けの「ワンセグ」放送を確実に受信するには、東京タワー(333メートル)の約2倍の高さの電波塔が必要とされる。

 同プロジェクトでは、昨年3月の中間報告で墨田・台東地区を第1候補に推薦。さいたま新都心(さいたま市)を第2候補として検討を進めてきた。

 その結果、行政の支援や住民の同意が確実となったことから、“すみだタワー”(仮称)に決まった。建設予定地は、墨田区押上1丁目。建設費約500億円は東武鉄道などが負担。放送局側は賃料などを支払う。
(読売新聞) - 3月14日3時2分更新


第2タワー建設地決定しました!
なんで、こんなに興奮しているかというと・・・
近所なんです。
それだけです・・・(笑)



すみだタワーHPはコチラ
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハリウッド女優出演料1位交代!

2006-03-01 | NEWS
新作ギャラは34億円=ウィザースプーンさん、女王破る-米

【ロサンゼルス28日時事】
米CNNテレビなどによると、若手女優リース・ウィザースプーンさん(29)の次回出演映画「アワー・ファミリー・トラブル」のギャラは2900万ドル(約34億円)に達し、女王として君臨してきたジュリア・ロバーツさん(38)の記録を更新する見通しだ。
ハリウッド女優のギャラ最高額は、ロバーツさんが「モナリザ・スマイル」(2003年)で得た推定2400万ドルだった。
(時事通信)


どんな時代にも終わりは来るのですね。なんだか感慨深い出来事でした。

参考:2005年11月30日時点のトップ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レイザーラモンRG“宣伝部長”に…会場ガックリ

2006-02-19 | NEWS
[ 02月16日 17時05分 ] 夕刊フジ

 お笑いタレント、レイザーラモンRG(31)が15日、都内で行われた映画「マインドハンター」(25日公開)の試写会に登場。この日は、RGが映画の“宣伝部長”就任のお披露目としての出番だったが、相方のHG(ハードゲイ)の登場ではなく、リアルゲイが現れて、観客も肩すかし…。

 場内の反応に、RGは「ガッカリですか~。HGよりもRGを見るほうが珍しいですから、トクしたと思ってください。オッケ~」と自虐ギャグでアピールした。

 映画はFBI心理分析官の訓練生7人が殺人事件に巻き込まれるというサスペンス。

 「生き残るのは誰だ」がテーマで、RGが抜擢されたというが、新ネタ「オジャーマンスープレックスホールド」を披露しても場内はシーン。RGの独り立ちは、道遠し、か。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

007最新作、ボンド・ガールは仏女優エバ・グリーン

2006-02-17 | NEWS
写真は、2月16日、映画007シリーズ最新作のボンド・ガールが仏女優エバ・グリーンに決まったことが明らかに。03年9月撮影(2006年 ロイター/Tony Gentile)
 
 [ロサンゼルス 16日 ロイター] 映画007シリーズの配給元コロンビア・ピクチャーズは16日、ほぼ無名のフランス人女優エバ・グリーン(25)を次回作「カジノ・ロワイヤル」のボンド・ガールに選んだと発表した。
 グリーンは2003年、英仏伊合作のR-18指定映画「ドリーマーズ」でデビュー。昨年は歴史大作「キングダム・オブ・ヘブン」でヒロイン役を務めた。
 「カジノ・ロワイヤル」のボンド・ガール役にはこれまで、人気女優シャーリーズ・セロンやキンバリー・デイビスなどの名前が取りざたされていた。
 「カジノ・ロワイヤル」は、英国人俳優ダニエル・クレイグが主役のジェームズ・ボンド役を担当。悪役をデンマーク人俳優のマッツ・ミケルセンが演じ、米国人俳優のジェフリー・ライトも共演する。
 同作は11月に公開予定。バハマやイタリア、英国でロケをする大作になるとみられている。
 
(ロイター) - 2月17日14時58分更新



「キングダム・オブ・ヘブン」でヒロイン役って書いてあるのにも関わらず、ほぼ無名とも書かれてしまうなんて・・・。
私がエヴァの代わりにショック受けちゃいました。


「キングダム・オブ・ヘブン」
「ルパン」
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

驚いた!ヒンギスがシャラポワにストレート勝ち!

2006-02-04 | NEWS
ヒンギス、シャラポワの夢絶つ…東レテニス準決勝

 女子テニスのツアー公式戦「東レ・パン・パシフィック・オープン」第5日は4日、東京体育館でシングルス準決勝が行われ、主催者推薦のマルチナ・ヒンギス(スイス)が、第1シードのマリア・シャラポワ(ロシア)を6―3、6―1で下し、4年ぶりの決勝進出を果たした。

 シャラポワは連覇の夢を断たれた。
(読売新聞) - 2月4日16時8分更新

写真は東レ・パン・パシフィック女子シングルス準決勝でシャラポワを破ったヒンギス



このまま決勝も勝っちゃったりして・・・。
旧女王の見事な復活ぶりに、「あたしも頑張らなくっちゃ」と思いました。
25歳のヒンギスと18歳のシャラポワ。精神力の違いかな~。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人気コミック「デスノート」実写映画化!主演は藤原竜也

2006-01-25 | NEWS
 週刊少年ジャンプ(集英社)に連載中の人気コミック「デスノート」が、俳優の藤原竜也(23)主演で実写映画化されることが24日、分かった。同作は、名前を書き込むだけで人を殺せるノートを手にした高校生と、彼を捕まえようとする人々の戦いを描いたサスペンス。最近、人気漫画の実写映画化が次々と大ヒットしている現状を受けて、すでに前編・後編の2作連続製作が決定しており、6月と10月に公開される予定だ。

 原作(大場つぐみ・作、小畑健・画)の単行本は、現在発売中の9巻までで累計1200万部を突破している人気コミック。人を殺せる“死神のノート”を使って理想の世界を創ろうとする頭脳派高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)と、ライトを捕まえようとする謎の人物・Lらの緊迫した心理戦を描いた物語だ。

 ライトは、殺人は悪と分かりながらも、“良い社会を創るためには、悪人は死ぬべき”と凶悪犯を裁いていく強い信念の持ち主で、そのクールで美形で知的なキャラが、男性だけでなく若い女性の間でも圧倒的な人気を誇っている。

 この“カリスマキャラ”を的確に演じられる俳優として抜擢されたのが、平成12年公開の映画「バトル・ロワイアル」で、仲間同士が殺し合う恐怖と葛藤を巧みな演技で表現した藤原だ。

 同漫画の大ファンという藤原は、原作の魅力を損なわない演技を見せられるかが、映画の成功を大きく左右すると分かっているだけに「興奮と同時にプレッシャーも感じています」と緊張気味。「期待を裏切らないよう頑張りたい」と、クールな外見の内にギラギラした野望を秘めたライト像を作り上げようと、役作りに励んでいる。

 昨年は、興行収入40億円を突破した「NANA」や「ALWAYS 三丁目の夕日」をはじめ、人気コミックの実写映画化が大ヒット。今年も数多くのコミック原作映画が公開される予定で、この現状を受け、同作では漫画の世界観をより緻密に表現するため、早くも2部構成に分けての製作を決定。6月と10月の連続公開に踏み切った。

 配給を務めるワーナー・ブラザース映画は「原作に熱狂的なファンがついている作品は大化けする可能性がある」と大きな期待を寄せており、「合わせて興行収入100億円を目指したい」と鼻息は荒い。
(サンケイスポーツ) - 1月25日8時3分更新


「デスノート」は面白い!
会社の子に借りて、あまりに面白かったので、自分でも揃えました。
ライト=藤原くんというのは、大満足という配役ではないけど、まぁ及第点のでそうな感じ。
映画版も絶対に観たいナ。
楽しみです♪
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【中華芸能】05年ペプシ中国音楽賞で劉徳華「全能芸能人」に

2006-01-16 | NEWS
 2005年の「ペプシ中国オリジナル音楽流行ランキング」の授賞式が上海で行われ、劉徳華(アンディ・ラウ)が「香港地区・最も人気のある男性歌手賞」「最優秀コンセプトアルバム賞」「アジア太平洋地区傑出全能芸人大賞」など7つの賞を受賞した。 <サーチナ&CNSPHOTO>
 
 2005年の「ペプシ中国オリジナル音楽流行ランキング」の授賞式が上海で行われ、劉徳華(アンディ・ラウ、=写真)が「香港地区・最も人気のある男性歌手賞」「最優秀コンセプトアルバム賞」「アジア太平洋地区傑出全能芸人大賞」など7つの賞を受賞した。16日付で南方都市報が伝えた。

 大陸地区の「最も人気のある男性歌手賞」を受賞したのは孫楠(スン・ナン)、台湾地区で元・無印良品の光良(マイケル・ウォン)。香港地区の「最も人気のある女性歌手賞」は容祖兒(ジョーイ・ヨン)、大陸地区では周迅(ジョウ・シュン)、台湾地区では劉若英(レネ・リュウ)が受賞した。

 このほか、「全国超級新人王」はテレビのオーディション番組「超級女声(スーパー歌姫)」優勝者の李宇春、「優秀グループ賞」には大陸地区で羽・泉(ユー・チュアン)、アジア太平洋地区でS.H.Eといった結果。(編集担当:恩田有紀・菅原大輔)

(サーチナ・中国情報局) - 1月16日18時19分更新



日本では、もっぱら映画俳優として見られている香港明星は本国では歌手と捉えられていることが多いようですね。
アンディ・ラウしかり、エディソン・チャンしかり。
こまったちゃん。のお気に入りニコラス・ツェーもアーティストなんだよね。
あたしってば、聴いたことないけど(^_^;)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

発表! 『2005年 ベストムービー ランキング』

2006-01-12 | NEWS
「ORICON STYLE」(http://www.oricon.co.jp/)では、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】による関東圏・関西圏・東海圏の各世代の男女1500人にインターネット調査した『2005年 ベストムービー ランキング』の結果を発表した。

 興行成績だけでは計り知れない\"満足度\"がうかがえるこの『ユーザーが選んだ 2005年 ベストムービー ランキング』。『スター・ウォーズ エピソード3』、『バットマン ビギンズ』、『NANA』、『亡国のイージス』など、一大ブームを巻き起こすほど日本中を熱狂させた2005年に公開された邦画、洋画の数々の中から、見事1位に輝いたのは、名優ジョニー・デップ主演の『チャーリーとチョコレート工場』。分かりやすいストーリーや個性的なキャラクターが人気を集め堂々の1位となった。
 劇場公開時には、映画興行ランキングで4週連続で1位を獲得した後、一度は2位に順位を落としたものの翌週には再び首位に返り咲くなど、前評判以上に公開後の口コミでその人気が一層拡大した本作。話題性、人気ともに高く、ベストムービーNo.1は納得の結果と言える。
また、興行通信社調べの「2005年度興収ランキング」でも4位に入るなど興行収入面でも高順位で、この作品の人気の高さがうかがえる。
 
 2位は、映画界のみならず、音楽界をも巻き込んで一大ブームを巻き起こした『NANA』。公開時には観客の男女比2:8と圧倒的に女性から支持されていたこの作品だが、集計結果を見ると意外にも男性2位、女性3位と男性から多くの支持を受けていたことが分かる。
 2人の\"なな\"の友情と、2つのバンドの活動を絡めた青春ストーリーは、性別や年齢、そして国境さえも関係なく(香港、台湾などでも公開)、多くのファンを獲得した。
 「2005年度興収ランキング」では10位にランクインし、こちらも興収面、満足度面ともに高評価で、劇場に足を運んだ人たちを大いに満足させたようだ。

 3位は『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』。もうお馴染み、毎年冬の恒例となってきた『ハリー・ポッター』シリーズ最新作が堂々3位にランクイン。
 大人気シリーズの第4作は、ハリー自身の出生の秘密、ホグワーツに隠された学校の秘密、父母にまつわる過去の秘密・・・など、次第に解き明かされてきたハリー・ポッターをめぐる壮大な物語。1作ごとに成長してゆくキャラクターと成長するキャストたちを見守る楽しさもあり、作品の結末とともに彼らがどのような変化を遂げるのかも楽しみな作品。
 現在も公開中で、映画興行ランキングでは7週連続で1位を獲得するなど、衰えることを知らない人気ぶりをみせている。


『2005年 ベストムービー』のランキングbest10と特集は、ORICON STYLE(http://news.oricon.co.jp/omr/rank/060111_01.html)で。

(12月28日~1月5日まで、関東圏・関西圏・東海圏の中高生、専・大学生、20代社会人、30代、40代以上の男女、計1500人にインターネット調査したもの)
 
※「2005年度興収ランキング」は興行通信社調べ。「2005年12月13日現在」までのランキング。
(オリコン) - 1月12日10時8分更新
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする