馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

カラスと秋田犬

2019-07-10 02:46:32 | 首都散策・夏季

ゴミ拾い

  ボランティア活動

今日から首都最大のナーダム祭が開催される
三日間の狂演です

競馬・モンゴル相撲・強弓競技の三種
競馬が一番だが西60kmの場所に競技場が有るので

マニアしか参加できない
競馬終了後の大渋滞が客足を遠退かせる

帰りに暢気に帰ろうものならUBまで4~5時間掛かる
抜け道・回り道を使い帰るわけである

私は午前中の競馬だけを観戦して昼過ぎには帰路に着く
そうすれば自宅まで50分で戻ってこられる

朝、ベランダへ出ると階下で善意の皆さんがゴミ拾い

夕陽

  

ナーダム祭に備え車の整備・ディスクパッド交換で
ネジが
取れなくて片側だけ交換で断念

今日こそ外すぞ!
こういう時、日本の善さをしみじみ感じる

今日は老いる交換とパッド・ネジ交換
オイルと漢字変換も老いてくる

夕陽が眩しい!

カラス

  カラスの学校

一羽、勇ましいカラスを発見
普通の鶏くらいありそうなカラス

この頃、写真残存数が激変しているので
なるべく無駄を省くため鶏のようなカラスは省略

子ガラスの三羽が整列して逃げてます

秋田犬

  

猫君のいる通りにペット屋さんもある
秋田犬を散歩させている

早速、写真を写させてもらう
ロシアから仕入れてブリーダーをしている

二頭はメスで相当お疲れの様子
ロシア産の秋田犬は小型に見える

日本の秋田犬はもう少し大型だと思われる
ペットだから小型にしたのかもしれない

半月

  

秋田犬と別れ首都中心の大通りに出てくると
コンクリート車のような形の車が雨を降らしている

埃を立てないように水を撒いている
珍しいので表題にした

午後11時30頃まで跨線橋上で写真撮影
半月が美しかったので10分ほど居座る

我が家のベランダから写すつきが一番
自宅に戻りNHKを見ていたら写すのを忘れた

これってボケだよね!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 衝動的な一日だった | トップ | 静かな初日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

首都散策・夏季」カテゴリの最新記事