馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

寒くなりました

2018-10-26 15:14:32 | 首都散策・秋季

まだ秋なんだけど

ロシアは怒ると朝鮮人に似てる
ルール無視してやりたい放題

  

まだ、秋なんだけど寒風をドンドン
モンゴルへ送り込んでくる

小さな声でいい加減にしろよ!

寒いです

鮭が獲物を

  

散歩前、ベランダから夕陽を写す
雲?煤煙か分からないが秋サケが遡上中に

エビを狙っている

雲の造形が面白い
鮭は何十年と食ってねえゃ
魚食いたい・サバ・シシャモ・アジの開き・叩き

何でもいい魚が食べたい

川にはツララが

  

鉄橋を渡っていると寒さで靴がカチカチ

渡り板もツンツルテンに凍結し滑ります

転落しそうな状態

冬は11月からなんですが( ^ω^)・・・
もう気分は冬モードです

間近で

  

早く散歩に出かけたので踏切で機関車と遭遇
滅多にないチャンス

写しました

機関車を

  

機関車は絵になります
雪と機関車と夕暮れの寒さ

高架橋に着く頃は緩の帳が付いていました

石炭と寒さ

  

雪道?
線路を歩いていると歩き辛い

足首がクルクルして歩けない
モンゴルの枕木の幅が不規則なんです

一幅が50㎝か60㎝でチョコマカ歩くか
二段飛びすりゃ疲れる幅で

走って歩きゃ三歩👀には枕木を踏めなくなる
嫌な枕木の設置し方である

日本は几帳面でした
保線区員さんが歩き易い幅に設置されていたように記憶している

私が子供の頃、大股で歩かなくチャならない幅だった
高校生頃には私の足幅に合うようになり

線路を歩くのが気持ちよかった

夜景と保線区員

    

行きと帰りに国鉄中央駅を写す
行くときは保線区員たちが集団で自めしょへ戻っているところ

帰りは寒さでシーンとした夜景になる

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« めっちゃ雪降りました | トップ | 秋から冬へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

首都散策・秋季」カテゴリの最新記事