馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

収穫してきました

2019-06-09 12:36:07 | 首都散策・春季

早めに散歩

昨日は土曜日ということで一日中謹慎
明らかに歳を取ったなぁという老人症候群

全てが面倒で出かける気力が湧かない
50代は時間が有れば無謀と思われた場所まで出かけた

60代は場所を選んで無謀な行動をした
70代になったばかりなのに蝋燭の火が消えたようになった
散歩するのも面倒になると如何したモンかと心配する

  キノコは吹き出物?

鉄橋の枕木の割れ目から出てくるパワーは大したモンです
この気力とエネルギーを少しでも頂きたくて捥いで来ました

エネルギーになるかそれとも毒になるか

鈴生りのキノコ

  雨後の筍状態

明るいうちに線路遊びをしたのでキノコが目に付く
帰りに収穫して帰ろうと3地区へ足を速める

食できるかどうかはわたし次第だが勇気もいる
当たるも八卦外れるも八卦であるが大丈夫だろう

ところで鈴生りで収穫し放題だがキノコの所有権は
モンゴル国鉄のものである事は確かである

椎茸は栄養豊富で美味で高価な食品

それを夜陰に紛れ収穫してくる私は泥棒ですか
そうです明らかに盗人です・・窃盗犯ですなぁ

そういわれりゃ何年も前から盗人家業をしている
国立公園で乗馬中に森の中でシメジを大量に盗んだ

現地人は欲深いが安全か安全でないかの肝試しには用心深い民族
彼らはキノコが健康にいい事は十分に認識している

安全で美味しければ私など収穫できるはずはない
その証拠に中国からの椎茸は市場で生肉と同じ値段で販売されている

昨夜は散歩仲間の老人にキノコ採取を見られ誰何され
採取したキノコの鑑定までされた

今日の散歩でキノコが毒か安全であるかが判明しそう

帰路は

  

帰りは何時もと同じ時間になる
キノコ採取をしていたら機関車が来て動かない

機関車が操車場内へ行くまで写真を写している真似をして
時間をつぶしブラブラし待った

機関車がいなくなると散歩仲間がやってきてキノコの判定をされた
彼も収穫のキノコを鼻で匂いを嗅いでいたので知識がある

夜景

  

昨夜は大量にキノコを収穫してきた
計量したら175gありました

大収穫である

我が家

    

我が家の花たちもテンコ盛りで花盛り
緑・黄色・青・ピンク・白と五色の色に囲まれ

天空のような日々である

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« キノコ狩り | トップ | 車より二足歩行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

首都散策・春季」カテゴリの最新記事