馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

東行西走

2019-07-29 17:32:32 | 首都散策・夏季

車窓

一日中、空はどんよりとした空気に包まれ
冷気が部屋の中を覆う

我が家には腹の中に入れる食料が枯渇している
買い物が嫌なだけで我慢している

何もない訳ではない
散歩途中に駄菓子を購入し飢えをしのいでいる

  インスタント珈琲が切れた

我慢の限界はインスタント珈琲である
珈琲を飲めない苦痛は我慢できない

我が家には生の豆が100kg以上存在する
有名なモカ豆やブラジル・コロンビア等など

世界中の紛争地帯の生豆ばかり
豆が血を吸って育っているから味が濃い

焙煎すれば美味しい最上の珈琲が飲める
贅沢なんです焙煎しないだけなんです

インスタントは下手な生豆より美味しい
モカやブラジルには敵わないが

愚図らになってしまった私にはインスタント珈琲が似合う
好いんですインスタントが似合う爺さんで

ネスカフェゴールド徳用500g入りを買いに市場へ
恐ロシア製ミルクに四つ足シュガーが愛用です

米国旅行で盗んできたユナイテッドの銀のスプーン
捨てられた彼女の真っ赤なフェラーリー珈琲カップ

そこにインスタント珈琲一匙
恐ロシアミルク二匙に四足シュガー銀スプーン半匙

最高のインスタント珈琲が出来上がる
市内で一杯300円もする生豆ドリップ珈琲なんか相手にならない

何でだって焙煎珈琲なんて賞味期限があるのご存知ですか
何時焙煎したか分からない生豆の珈琲なんて

役が切れた役中の如く一杯の珈琲を飲むだけで
幸せ状態になれる!

市場へ向かう手前で中央駅を車窓から一枚

市場へ

  果物店で摘み食い

行きつけの店に行くと黙ってゴールデン珈琲を出してくれる
現地じゃ、しゃぶしゃぶが腹一杯食えるだけの値段である

次に向かったのは八百屋さん・・ブロッコリー
次に果物屋さんです、いつもは一箱購入するんですが

昨日は一週間分のリンゴ六個だけ
店の主人に言われました体調が悪いのかと

本当の理由は隣家に関係しているんです
お隣さんは子供が二人います(お嬢が二人)

もう二ヶ月ぐらい奥さんと子供がいない状態
ビル管理従業員が言うには離婚したかもと

そういう理由で箱買が出来なくなった
箱買(一箱26個入り)してもリンゴ一日一個が限度

一週間後にはリンゴが萎びるか腐る(バナナも同じ)
箱買いしても大半は隣のお嬢二人が平らげてくれる

長女がドアをドンドン叩く!
リンゴとバナナを一個づつ上げると妹の分も頂戴とノタマウ

この時の嬉しさはなんともいえない
孫の甘やかしを隣の子にしていたんです

その子たちも今はいない

逃走(東走)

  東へ10km走る

オリンピック通りというなの大統領官邸行きの通りがある
現在、工事中で首都中心地はいつも渋滞である

高架橋にしているようで開通すると渋滞緩和につながるか
それよりも幹線道路の凸凹を如何にかしろよ

馬鹿野郎!

西走

  雨の中帰路

東の人は留守でした
いつもです・・私が行くと雲隠れする人

この頃は雨雲が多く隠れるのに苦労しないようである
仕方ない、出直しで又西へ車を飛ばす

雨の中、せっせと汗をかくが内容の薄い苦労である
煙突に願いを込めながら我が家へと消える

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント