糸乃こまりの川柳

趣味は川柳  

チワワ2

チワワ2

ダイゴとチョコタン

わん子と入れるお店

遊女

2015-11-30 18:49:24 | くすくす川柳

ジオラマの遊女と花を見るすみだ

 

糸乃こまり

 

隅田川あたりはよく歩きます。

また浮世絵は美しい女性が主役。

よく桜を見ていますね。

そんなドラマが描きたくなりました。

実際は主役のみつは遊女ではありませんが。

 

 

 

コメント

二宮和〇

2015-11-30 18:42:49 | くすくす川柳

シナリオ創作入門

「隅田川」登場人物

大輔  二宮和〇

エリコ 北乃き〇

 

コメント

実らない花

2015-11-30 18:35:16 | くすくす川柳

 

〇隅田川・全景

   川の流れ。

   川面に落ちる桜の花びら。

   行きかう水上バス。

ナレーション「徒花(あだばな)とは咲いても実を結ばずに散る花。咲いてすぐ散るはかない花。特に徒桜」

 

〇隅田川沿いの公園

   のどかな午後。

   散歩をする犬と老人。

   乳母車を押す若いい母親。

   学生風の若い男女。

   その光景がだんだん小さくなっていく。

 

〇倉庫街の一角

 

〇劇団の稽古場

   U字型に椅子が並べられ、その中央に

   大輔が立っている。

   椅子に座って大輔を見つめている若い

   男女数人。

   その中央にはエリコ。

   だが、窓の外をぼんやり見ながら煙草

   を吸っている。

   エリコの横顔にチラッと目を走らせる

   大輔。

   大輔の背後の黒板には「徒花」の文字。

   その横に「みつ……高塚エリコ、信一

   郎……佐々木佑之」などの人物表が書

   いてある。

      また窓の外を見ているエリコ。

   舌打ちして、

大輔「おい、エリコ。聞いてるのかよ」

   ゆっくり振り向いて、

エリコ「何よ」

大輔「ちゃんと聞けよ」

エリコ「はいはい」

   煙草をもみ消して、

エリコ「何度も聞かされてんだから、筋ぐらいもうわかってるわよ」

   クスッという笑い声があちこちから聞 

   こえる。

   ため息交じりに、

大輔「聞いてない人間がいたみたいだから、もう一度繰り返す。つまり、主人公みつは昭和初期の娼婦。雪の家で働いていた。貧しい画学生の信一郎と知り合って、彼を有名にするために身体を売っては絵の具代を稼いだ」

 

〇大輔のイメージ

   絡み合う裸の男女。

   女の顔はみつ。

   天井を見上げて目を閉じるみつ。

   布団の上に投げ捨てられる金。

   無言で拾い集めるみつ。

男Aの声「なんだって今時、こんな古臭い話、いくら実話だってさ」

 

〇劇団の稽古場

   エリコの背後で小声で話している若い男二人。

男B「要するに」

   と指でお金を表わす。

男A「へえ」

男B「スポンサーが乗り気らしくてさ」

男A「ああ、あの男?」

男B「なんせ、エリコにご執心だからな」

   とニヤッと笑う。

   二人の間に灰皿が飛んでくる。

男A「おいおい」

   と灰皿を拾い上げる。

   振り向いて、

エリコ「ちゃんと聞きなさいよ」

   といって煙草にまた火を付ける。

   勢いよく天井に煙りを吐き出すエリコ。

   顔を見合わせる男二人。

コメント

美人はダメですよ~

2015-11-29 11:30:17 | くすくす川柳
つんとしたきゅうりを切れば穴があり

糸乃こまり


スーパーのきゅうりは美しい。

丸かったり凸凹したりしない。

でも切ってみたら、穴があったりすかすかだったり。

人間も同じかも?

美人は苦労していないから中味は空っぽ。
コメント

痴漢はいないが

2015-11-29 11:19:26 | くすくす川柳
女性用車両で姿勢ゆるみすぎ

糸乃こまり


痴漢がいないのは助かるけど、楽チンすぎてだらだら。
コメント

枯れ葉よ

2015-11-29 11:15:00 | くすくす川柳
パリジェンヌになって枯れ葉にもの思う

糸乃こまり


紅葉も美しいけど散ると悲しくなります。
コメント

11月28日(土)のつぶやき

2015-11-29 03:12:10 | くすくす川柳
コメント

太宰治

2015-11-28 14:19:04 | くすくす川柳
文庫本太宰連なる山高く

糸乃こまり


子どもの頃、よく読みました。

時代を越えても若いものを引き付ける何かがあるようで。

あらためて、また私も読んで見ようかしら?
コメント

鎌倉の空

2015-11-28 14:10:00 | くすくす川柳
東京の星はわずかでありがたく

糸乃こまり


東京の空は昼は雲もなく夜は星もない。

少しでもあれば珍しくてありがたい。

それに比べて鎌倉の空の方がきれいですね~。
コメント

浅草 浅草寺前

2015-11-27 23:43:05 | くすくす川柳
人力車がいっぱい並んでいます。
コメント

墨田区

永井荷風の足跡

いとしいチワワ

ペット可の喫茶店

まいう~

まいう~2

まいう~

白ワインに合う料理

白ワインが似合う料理

野菜大好き

前世はキリギリス

お弁当始めました

はじめてのお弁当

こまり

辞書

gooブログ おすすめ

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0

バックナンバー