糸乃こまりの川柳

趣味は川柳 シナリオ 只今エアロにもハマってます チワワ大好き 9月になったからわん子とお散歩楽しみ〜 

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
お散歩・お出かけランキング
お散歩・お出かけランキング
人気ブログランキング
チワワランキング

チワワ2

チワワ2

わん子と入れるお店

シナリオ

にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村

川柳研究社 7月号

2010-07-30 14:32:12 | 川柳
吟詠   津田氏選


御御御付け湯気にみんながついてくる   糸乃こまり


私が子供のころは、父母や祖父母はよく、

「御御御付け(おみおつけ)」

って、言ってたと思うんです。

今はもっぱら、

「お味噌汁」。

~で、辞書を見たら、

御御御付けとは

味噌汁の丁寧な言い方

とありました。

通りで、「御」がいっぱい付いていましたね。

それにしても、日本人はみんなお味噌汁大好き。

ただ、この頃は暑いのでお味噌汁とはご無沙汰。

今夜は、鯵のお刺身や豆腐ときゅうり、みょうが入りの冷やし汁にでもしましょうか?
コメント

川柳研究社 7月号

2010-07-29 18:28:24 | 川柳
吟詠   津田氏選


封印の恋も日ごとの風にゆれ   糸乃こまり


あんまり恋の川柳ばかり詠むと、

好きもの~

と思われちゃって、困るんですが。

まぁ、いいか。

でも、この恋は「思い」であって、別に相手は男性のことばかりではないんですよ。

例えば「趣味」だって、恋してるようなものでしょ。

夢中になれるって幸せだと思います。

コメント

川柳研究社 7月号

2010-07-28 18:24:38 | 川柳
吟詠   津田氏選



ブランドの高さプライド重ならず   糸乃こまり


ブランドって、商標や銘柄。

元々は、焼印の意味だそうですね。

やっぱりバッグを指していることが多いんでしょうか。

また、プライドは自尊心とか自負心とか。

子どもの頃、学校で教えられたんです。

「独立自尊」は大事だと。

自ら自分の品位を保つことは大切。

そういわれて自分がわかっていたかどうかは覚えていませんが。

自分が品位を保つためには、人知れず努力を重ねなければいけないと、今は気づいています。

自分が持つものにこだわるより先に、自分自身の内面を磨けば結果は早く現われます。

でも、こんな句はわかりにくいので、選んでもらえないと思っていました。

選んでもらえて嬉しいです。
コメント

川柳研究社 7月号

2010-07-28 18:18:16 | 川柳
吟詠   津田氏選



お休みはないお魚が逃げる海   糸乃こまり



最近、お盆をテーマに句を詠んでいます。

お盆の頃って、東京も人がいなくなって、空もきれいになって。

年末とかお正月もそうですけど。

でも、海にはお休みがないんですよね。
コメント

川柳研究社 7月号

2010-07-27 10:26:41 | 川柳
吟詠   津田氏選


シャンデリアにしたら私も変わってる   糸乃こまり


先日ある街を歩いていたら、リフォーム会社の看板がありました。

「シャンデリアもお安くします」

なんだかおかしくなっちゃいました。

うちみたいなマンションでシャンデリアにしたら、浮いちゃう。

まずは外見と中身を上等にしてから、飾りのシャンデリアでしょ。

外見は家の建物、中身は住んでいる人間。

つまり、わたくし。

でも、シャンデリアに変えたら、私ももう少し上等になれるでしょうか?

だったら、お安いそうだし~。

考えようかしら?
コメント

サイテク川柳 5月号

2010-07-27 10:07:07 | 川柳
題「ピアノ線」   林 比佐史選



ピアノ線捨てても絡みついた縁   糸乃こまり


サイテク川柳の題は私の生活ではあまり使わない言葉が多いんです。

だから、とても勉強になる。

でも、「ピアノ線」というのは特に意味がよくわからなくて。

辞書で調べたけど、

「ピアノ線」とは?

「炭素分の極めて多い炭素鋼でできた鋼線。

引っ張り強さが大きく、バネなどに使用」

とありました。

ますますわからない。

でも、「引張り強い」という意味で「縁」を句にしました。

コメント

サイテク川柳 5月号

2010-07-26 18:35:16 | 川柳
題「粒子」   林 比佐史選


胃の底に残る粒子の添加物   糸乃こまり



なるべく添加物は使わないほうが身体にはいいと思います。

胃の底にさまざまな添加物の粒子がありませんように。
コメント

銀河ステーション

2010-07-24 11:52:33 | 川柳
伊達川(だてせん)   岩手版


帰り道銀河鉄道へと馳せる   糸乃こまり


岩手から仙台に帰って来ました。

空を見上げる

そんな気持ちも久しぶりだったような気がします。
コメント

智恵子への思い

2010-07-23 13:16:11 | 川柳
伊達川(だてせん)   岩手版


東京の空もきれいな盆の頃   糸乃こまり


この頃彫刻に興味があって、色々見に行きます。

花巻にも高村光太郎が晩年自活していた山荘が、そのまま保存されているというので見に行きました。

土地の人に聞いたら、とにかく寂しいところで、冬はものすごく大雪で寒いそうです。

どうりで、ちょっと歩いてみたら、蛇が出て来ました~。

あまり人間に会ったことがないから、ビックリして逃げていきましたが。

光太郎が愛した智恵子が亡くなったあと、あえてそんな場所に来たのはなぜでしょう。

「智恵子抄」の一説

智恵子は東京に空がないという

ほんとの空が見たいという

そんな詩を読むと、光太郎は智恵子を愛していたんだなぁと思います。

70才になった光太郎は十和田湖の湖畔に裸婦像を制作

智恵子の姿をこの世に残したかったそうです。
コメント

イギリス海岸

2010-07-22 12:43:05 | 川柳
伊達川(だてせん) 岩手版

全国にあるトキメキのデート場所   糸乃こまり

先生だった賢治は生徒を連れて泳いだりしたそうです。

そして彼はここあたりがドーバー海峡に似ていると

イギリス海岸

と命名したんですって。

へぇ~。

でも私が思ったのは、花巻の女の子たちのこと。

彼女たちにとってはここでデート出来たら、キスしたら、もう大変!

学校中で有名になるのでは?

などと、勝手に想像しちゃいました。
コメント

ブログラン

ブログランキングならblogram

墨田区

永井荷風の足跡

いとしいチワワ

ペット可の喫茶店

まいう~

まいう~2

まいう~

白ワインに合う料理

白ワインが似合う料理

野菜大好き

前世はキリギリス

お弁当始めました

はじめてのお弁当

こまり

辞書

gooブログ おすすめ

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0

バックナンバー