北の心の開拓記  [小松正明ブログ]

 日々の暮らしの中には、きらりと輝く希望の物語があるはず。生涯学習的生き方の実践のつもりです。

さあ台北へ出発!

2011-10-28 23:45:26 | Weblog
 ちょっと遅れた台湾レポート。パソコンが使えなかったので遅くなりました。

 まずは昼前に釧路空港に到着。まずは順番に航空券を受け取って人数を確認します。

 今回は復興航空が釧路へ飛ばすチャーター便に帰る形で台北への旅を企画しました。150人乗りの飛行機に台北から140人、釧路からも139人が参加しての台北への旅となりました。

 公式行事グループは、観光グループや物産グループ、教育グループなどに分かれて行程を組んでいて、それぞれが一緒になる場合もあれば別々に行動することもあります。

 全体をコントロールする港湾チームと観光チームの担当者の苦労に敬意を表します。

 釧路空港では二人いる副市長のもう一人の松浦副市長から出発への激励挨拶があって、いよいよ復興航空の飛行機で出発です。




    ※    ※    ※    ※



   【いざ出発】

 飛行機の旅は順調で、機内食を楽しみながら4時間のフライト。

 台北空港では前回訪問でもお世話になり、9月には台北から訪問してくれて見慣れた台北動物園のスタッフたちが横断幕を持ってで迎えに来てくれました。

 やはり友人、知人が出迎えに来てくれるというのは嬉しいものですね。


   【台北動物園のスタッフの出迎えです】


    ※    ※    ※    ※


 事前にネットで調べたところ、台北は『この四日間はずっと雨』という予報でがっかりしていたのですが、現地で話を聞くと明日も30日も午前中まではもちそうだ、ということで少し元気が出てきました。

 気温は22℃もあって外に出たら暑いくらい。まずは英気を養って、明日からの旅に備えましょう。
コメント   この記事についてブログを書く
« 子育ての社会化をデザインする | トップ | 台北市内観光 ~ 儀仗兵の交替 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事