北の心の開拓記  [小松正明ブログ]

 日々の暮らしの中には、きらりと輝く希望の物語があるはず。生涯学習的生き方の実践のつもりです。

もう少しこのセレナに乗り続けるとするか

2019-05-26 23:54:54 | Weblog

 

 もう12年目になるオンボロのセレナですが、昨年オイル交換をしたときに整備スタッフから、「この夏タイヤですが、減り方が激しいので交換をお勧めします」と言われていました。

 この春にスタッドレスタイヤから夏タイヤに換えたときに改めて市のことを思い出しました。

 一方で良い車があれば、そろそろ買い替え時期かなとも思って、タイヤを交換するのをじりじりと先延ばしにしていました。

 しかし夏を迎えてそろそろ遠出も多くなるのと、買い替えたくなるような車がないことで、もう少しこのセレナに乗り続けることにしてタイヤを新しく交換することにしました。

 ちょっとしたつてを辿って、ブリジストンの一番新しいタイヤに履き替えてみたのですが、思った以上に柔らかく振動を吸収し、かつまた静か。

 今までは安上がりに中古のタイヤを履いていましたが、やっぱり違うものだなあ、と改めて感心しました。

 これでロングドライブでの安心と快適性が確保できました。

 足回りって大切ですよね。

 明日からまた稚内~宗谷方面へ出張です。涼しいといいなあ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 今どきの小学校の運動会 ~ ... | トップ | ちまたで拾った小ネタ ~ 今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事