田植え機に乗ったサラリーマン(常陸の国から)

サラリーマンのきまぐれブログ。トレッキング、農業、旅行、グルメ、地域のイベント、日々の思いなどを書き込んでいます。

第15回常陸国YOSAKOI祭り-2

2018年05月16日 06時25分00秒 | よさこい
「常陸国YOSAKOI祭り」見どころ雑感-2
今日は人数が30人未満のカテゴリーU-30ブロックですが、昨年と同数の13チームがエントリーしています。各審査ブロックの中では一番多いですねぇ。ざっと見渡しても実力のある出場10回前後の強豪チームがひしめき合っています。

「第14回常陸国YOSAKOI祭り」-7
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ(ランキングに参加中、クリックして応援宜しくお願いしま~す)

 《 U-30ブロック 》  
 1 YOSAKOI連 桜舞 (初)
 2 襲雷舞踊団 (7回)
 3 舞TAKANE (8回)
 4 白里・浜っ子 (5回)  
 5 舞姿道 みろく (2回)
 6 ミナオ・ドーレくしろ&〒4351岩手なるこ村(2回) 
 7 さかど華吹雪 (10回)
 8 てんて鼓舞 (初)
 9 東山道三蔵 (15回)
10 いばらき熊連 (15回)  
11 南NA魅 (8回)
12 颯流 (6回)
13 斬桐舞 (10回)

「第14回常陸国YOSAKOI祭り」-8

昨年は「襲雷舞踊団」、「舞連会かつみ結心(今回不参加)」、「舞TAKANE」の3チーム がファイナル進出しました。今年は舞連会が不参加ですがやはり「襲雷舞踊団」、「舞TAKANE」 の2チームを中心とした展開を予想しますが、ただ5チームがチャレンジブロックにダブルエントリーしていますんでちょっとややこしいですね。まぁ実質このブロックから4チームがファイナルと考えればいい感じですかねぇ。

「第14回常陸国YOSAKOI祭り」-9

上記2チーム以外の有力どころを挙げるとチャレンジブロックでも取り上げました「いばらき熊連」、「ミナオ・ドーレくしろ&〒4351岩手なるこ村」、そして過去にファイナル経験のある「さかど華吹雪」と「東山道三蔵」、学生主体の「斬桐舞」あたりが競う展開になりそうです。そして1チーム不気味なチームがありますねぇ野田市から初参加の「YOSAKOI連 桜舞」、YouTubeで見たんですが実力ありそうです、大子の大きな舞台に負けることなく普段の演舞を披露できれば一波乱あるかもです。このブロック昨年に引き続き面白そうな予感で~す。
『茨城県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第15回常陸国YOSAKOI祭り-1 | トップ | 第15回常陸国YOSAKOI祭り-3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

よさこい」カテゴリの最新記事