田植え機に乗ったサラリーマン(常陸の国から)

サラリーマンのきまぐれブログ。トレッキング、農業、旅行、グルメ、地域のイベント、日々の思いなどを書き込んでいます。

田植え(2018年)

2018年05月13日 09時45分00秒 | 農業
5月12日(土)曇り時々晴れ
今日は「田植え機に乗ったサラリーマン」の年間最大イベント「田植え」の日、朝5時30分起床、お天気も快晴とはいきませんがところどころ青空も見えるまぁまぁの「田植え」日和です。

「田植え」-1
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ(ランキングに参加中、クリックして応援宜しくお願いしま~す)

6時過ぎに作業開始、まずは軽トラックで「苗」を田んぼまで搬送、そして「田植え機」に乗って自走で田んぼまで行きます。田んぼまでの道のりは約1km市道を通り県道を横切っていくんですが、田舎とは言え最近交通量が増加特に通勤時間帯は頻繁に車が走りますので7時前ぐらいに注意して運びます。(今日は土曜日でいつもより少ないんですがそれでも5~6台に追い越されました)
時間が早いんで田んぼにはまだ誰もいません……、とおもっていたらお隣の田んぼに……、鴨さん一家ですかねぇちょっと遠くて良く判りませんが。

「田植え」-2

自宅に戻り軽く朝食を摂って手伝いに来た弟と軽トラで田んぼに向かいます。今年は暖かかったせいか「田植え」が早いですねぇ、ほぼ8割がた終わっている感じです。お隣の田んぼもきれいに「苗」が植わっています。

「田植え」-3

ここからいろいろ段取りをして8時30分「田植え機」に乗っていよいよ「田植え」作業開始、いつも思うんですが農作業って段取りと言いますか事前の準備に結構時間と手間がかかるんですよねぇ。機械に跨ってスタートしちゃうとあっという間なんですが、まぁそういうことで順調に田植え作業が進んで行きます。

「田植え」-4
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

小一時間経つと周囲の田んぼにも人が目立つようになって来ました。こちらは反対側のたんぼ、気が付かないうちにいつの間にか田植え始まっていました。こちらの田植え機は6条植え、さすがに早いですねぇ、みるみる「苗」が植えられていきます。

「田植え」-5

すると私の田んぼの道路を挟んだ東側に人だかりが……、田んぼには似つかわしくないマイクやら反射板などが遠目に見えます、何でしょうね。しばらくすると私の田んぼの方に男の人が、弟が応対、どうやら「秘密のケンミンSHOW」というTV番組の取材のようです。テーマは「茨城弁」がなんちゃらとか…、どうやら取材させてくれとのことみたいだったんですが、弟いわく「私どもを含めこの近辺は標準語で生活していまして古い茨城弁は良く判りません」ということで丁重にお断り、もう少し山間部の方がとアドバイスしといたそうです。
(この辺は田舎は田舎なんですが兼業農家が多くそして都市部にも近いせいか古来からのいわゆる純粋の茨城弁は残っていませんねぇ。標準語で生活していると言ったようなんですがまぁそうはいってもちょっぴり茨城弁なまりが拭いきれない標準語ですけどね……、フフフ)

「田植え」-6

そんなこともありましたが10時40分、2時間ちょっとで「田植え」作業終了、ノントラブルで頑張ってくれた「田植え機」感謝です。

「田植え」-7
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

帰り道にはいつもの「しらさぎ」がのどかに昼食です。

「田植え」-8

この田植え機が我が家にやってきて9年目今までで一番早かったですかねぇ、今年は列もほぼほぼ真っすぐ、私的には満足のいく田植えでした。いつもは段取りにしても田植え作業にしても年に一回のことなんで順番にひとつひとつ慎重に考えながら行っていたんですが、ことしは一連の流れの中でスムースに出来たような気が……、「円熟」してきたんでしょうか?何事もひとつのことをそこそこ出来るようになるには10年近くかかるということですかね。
それにしても「秘密のケンミンSHOW」ちょっぴり気になりますんでTVはあまり見ないんですが茨城県版が放映される時はチェックしておくことにしましょう。
『茨城県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 花散らしの雨 | トップ | 第15回常陸国YOSAKOI祭り-1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
田植え機に乗りましたね(^^) (頭の中にあることを)
2018-05-14 10:01:05
おはようございます。sutekidanaseoと申します。
自分は水田大好きなんで、楽しそう!なんて思ってしまいます。
実際は大変なんでしょうけど、田植え作業しているのをずっと見てたいです。
そうすると鳥たちが食事に来る。
そして夜はカエル君の合唱。
水田は見ていて飽きないです。
乗りました (サラリーマン)
2018-05-14 11:23:26
 そうなんです、「田植え機」に乗りましたぁ、1年にたった1回なんですけどね。
まぁ私はほんのちょこっとだけなんであっという間に終わっちゃいますけど、専業農家の方は大変だと思います。
最近の稲作はほぼ機械化されてますんで農機具の投資金額も大変だと思います。
好きで作っているわけではないんですが、最近自分で作ったコメを食べられるのは幸せなのかなぁと思うようになりました。
sutekidanaseoさんコメありがとうございました、ではでは。

コメントを投稿

農業」カテゴリの最新記事