PC Tech

PC,科学技術関連実践技

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AUからエキサイトモバイルへ移行

 | Weblog

2017年6月、これまで10年にわたって契約していたAUのガラケー(一度機種変したが)を、MNVOに移行することにした。 当初はmineoを第一候補にしていたが、エキサイトモバイルには、使ったデータ量に応じて1G刻みで料金が変化するプランがある。自分はデータ通信はほとんど使わない。ついでに言えば、音声電話もほとんど使わない。出先で地図が必要な時に使う程度だ。だから今の今までガラケーでやってきた。出張などで地図が使いたいときは、モバイルWiFiルータと貰い物の旧モデルスマホ(もちろんキャリアとの通信はできない)を持っていき、WiFiルータ経由でGoogleMapを使っていた。 WiFiルータの2年契約が終了となり解約することになったため、どうするかを検討した。さすがにガラケーのみでは知らない土地で移動するときに困る。というわけで、格安スマホに乗り換えようということになったわけだ。 手続きは、AUのEZWeb(ガラケーでアクセスするWeb窓口)でMNP予約番号を発行してもらい、それをエキサイトモバイルの申し込みページで入力するわけで、これ自体は別に問題はない。 AUにMNP予約番号発行手続きをした数日後、ガラケーのショートメールにAUからメールが入っており、MNP移行に関して提案があるので157に連絡してくれ、とのこと。 なにか好条件の特別なオファーでもあるのかと思いつつ、とにかく話を聞いてみようと思って電話した。 自動応答で何番を押せ、暗証番号を入れろ、生年月日を入れろ、とさんざん引きずり回されたのち、やっと担当者のところに繋がれた。この時点でうんざりだ。 そして担当者が言うには、ガラケーからスマホへの乗り換えならAUにも「初めて割り」というのがあるがどうか、と言う。そんなものは知っているが、価格面で格安MNVOには勝負にならない。5分以内の電話はし放題だというが、こちらからガラケーで電話を掛けるのは月に数回あるかないかの自分には全く無意味だし、そのプランがあることなどもちろん知っている。 結論としては、こちらを引き留めるに足るような特別なオファーなどなく、単にこちらにわざわざ電話をかけてこさせた挙句に、Webで調べれば書いてあるようなプランを勧めるだけだった。そもそも担当者にも全く熱意は感じられず、機械的に紹介しているだけで、こちらがそんなプランは知っているし、価格的に勝負にならないでしょうといっても「はあ…」というだけだった。 MNP乗り換えをするとき、交渉すれば特別なオファーがあるというような記事を見かけることがあるが、信憑性は乏しいと思える。157にかけろというメール自体、MNP予約番号発行から3日も経って送ってくるようでは、やる気なしというほかないだろう。 こんなことに人件費を使うくらいなら、料金を少しでも下げた方がいいんじゃないの >AUさん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 携帯やインターネットサービ... | トップ |   

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事