国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

海外空港インターンシップへ!

2019年02月26日 | H30年度 イベント
2月26日から約1週間、
国際観光コース1年の大内さん・鈴木さんの2名が、
台湾にある台北松山空港で
ANA台北支店のインターンシップに参加します。



小林先生と事前授業を重ね
出発の日を迎えました。



大内さんから出発前のコメントが届きました。
台湾でのインターンシップを通して海外の空港についても知り、
自分自身の視野を広げていきたいです。
またこの経験をこれからの就職活動へ活かしていきたいと思っています。

大内さん・鈴木さん 行ってらっしゃい

フォローアップキャンプ 2

2019年02月15日 | H30年度 イベント
2月14日
2日目の朝、朝食をとりグループ面接の練習へ。
私はまず履歴書を暗記することから始め、その後友達と協力して面接練習をしました。
少しずつアドリブを加えながらその時ベストになる受け答えを考えました。



そしていよいよ模擬グループ面接です!!
3、4人程度のチームに分かれ面接が始まり、入室から退室まで緊張感いっぱいです。
私は自己紹介から既に緊張で顔が真っ赤になってしまいました。



それでもこの機会を上手く活用するためにも周囲の視線を忘れようとしました。
すると暗記していたことを思い出すのではなく、自然とその場で言葉が
出てくるようになりました。
素になって話せば面接が楽しくも感じられました。
私の友達には、名前の由来をコミカルに話し、楽しげな雰囲気作りをしている人もいて
とても印象に残っています。
面接の様子を見ることで気が付くこともたくさんありました。
この2日間の研修を通して私は、自己分析の重要性を学びました。
就活や面接では何をアピールしたいのか、
自分を理解すればするほど自然とその時の自分の言葉が出るようになるからです。



国際短期大学に入学して初めてのフレッシュマンキャンプでは、
2年間の学校生活を充実させることばかり考えていました。
時間はあっという間、就活が目の前になり
今までの時間の使い方を後悔することも多くなりました。
これからは計画性をもって、時間を有効に使い、
悔いのない就職活動をしたいと思います。


フォローアップキャンプ 1

2019年02月13日 | H30年度 イベント
学生スタッフの増山です。
1年生の締めくくり、フォローアップキャンプをレポートします。

2月13日
研修初日はお昼過ぎに成田ビューホテルに集合。
全員がスーツを着用している雰囲気に初めから緊張しました。



先生方の挨拶や注意事項を聞いた後、いよいよ研修スタート。
初めに一部の学生によるグループ面接のデモンストレーションがありました。



履歴書の原稿を覚えスラスラと話す人もいれば、
その場での適切なアドリブをこなす学生もいて、
私は研修早々、自分にも出来るか不安になってしまいました。

その後は履歴書作りです。
限られた字数の中、自分をアピールするということは難しく、
初めは内容がまとまりませんでした。



先生方は私達と一緒になって親身により良い履歴書の内容を考えてくれました。
書き直しと試行錯誤を繰り返す作業は大変でしたが、
自己分析や内容を暗記することにもつながりました。

午後の研修が終わりフリータイム!
荷物を部屋に運び夕食を食べに行きました。
集中して研修に取り組んだ後での友達との会話はとても盛り上がりました。
その後、私は友達とホテル内の温泉施設へ。
露天風呂では友達とまったり過ごし、部屋では履歴書を見てもらったりと
友達との時間も含め充実した一日になりました。