国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

空港ビジネスとホスピタリティ 1-1

2017年10月05日 | H29年度 イベント
こんにちは♪
国際観光コースの加藤です。
私は8月22日~8月24日の三日間、
コース別学外集中授業、
「空港ビジネスとホスピタリティ」に参加しました。

事前学習は、見学する企業の研究(企業理念・事業案内など)と
それに基づく研究テーマを個々に考えました。
ちなみに、私の研究テーマは「顧客満足」です。

そして・・いよいよ出発当日!
国短からリムジンバスに乗って出発。
最初に向かったところは成田空港第2ターミナル。
株式会社リムジンパッセンジャーサービスの
企業案内から研修をスタートしました。
事前学習の際、来校頂いた岩井さんがここでも待っていてくださいました。



まず案内してくださった場所はチケットカウンターでした。
リムジンバスのチケット発行などを行っています。
チケットカウンターのスタッフの皆さんは仕事が素早く丁寧。
そしてみなさん笑顔で接客をしていました。
お客様が誰一人乗り遅れることがないようにと常に考えていますという言葉がとても
印象的でした。
無線で乗り場係員と連絡を取るなど皆さんで協力してお客様をご案内しています。
実際に空港で働く皆さんの姿を間近で拝見することができ感動しました。

続いてバスターミナルへ。
お客様の手荷物をトランクから出して、引き渡しをするスタッフの方々について
赤井さんに教えて頂きました。一台のバスにつき2~3人で構成されています。
時には同時に4台のバスが到着することもあるそうです。
手際の良い仕事が求められます。



ただ荷物をお預かりするだけでなく、『いってらっしゃい!』・『楽しんできてね!』など
お客様とのコミュニケーションも心掛けているそうです。
スタッフがお客様とコミュニケーションをとることで
お客様がリラックスして乗車できるように日頃から表情・動作・言葉遣い・・・など
気をつけているそうです。



その他にも夏の時期にはお客様の体調管理のために冷却グッズを用意したり、
渋滞にあわないよう事前にルートを決めたり、
お客様が安全に安心に帰れる工夫がされていました。
リムジンパッセンジャーサービスの皆さんは、
「今回の旅行は、きれいな景色と美味しい食事を楽しみ、
とても満足してけれど、サービスはこのリムジンバスの皆さんの
サービスが一番良かった!」と言われるようなサービスをめざして
いるとおっしゃっていて、感動しました。



リムジンパッセンジャーサービスのチケットカウンターに
国際短期大学の卒業生太田さん、冨山さんのお二人がいらっしゃいました!



最後に冨山さんと記念撮影♪
一日目の空港研修は終了しました。

企業の皆さんが顧客満足のために様々な工夫をしていることを
直接お伺いするという大変貴重な時間でした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« インターンシップ報告 NO.1 | トップ | 空港ビジネスとホスピタリテ... »
最近の画像もっと見る

H29年度 イベント」カテゴリの最新記事