国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

差別化戦略と企業イメージ VOL.2

2019年08月22日 | R1年度
そして、講義で教えていただいたことを
実際に富士急ハイランド内で見学し、体験しました。
アトラクションの高さが見たこともないくらい高くてとても驚きました。
当日は、曇っていて富士山は見えませんでしたが
晴れていたらとても綺麗に見えたと思います。
富士急ハイランドといえば絶叫系が有名ですが、
小さいお子さんでも楽しめるような小さなジェットコースターや
コーヒーカップ、また屋内でも楽しめるようなおばけ屋敷など
様々な工夫がされていました。
人気のある様々なキャラとコラボをしてそのキャラの施設や
キャラクターの世界を楽しめる街をつくっていたのもとてもおもしろかったです。
私は、絶叫系は苦手だったのですが意外と私でも乗れるものがたくさんあって、
夜までずっとパーク体験をしてしまいました。
イルミネーションもすごくきれいで、写真を撮るだけでも楽しかったです。



宿泊先のハイランドリゾートホテル&スパでは、
夕食がバイキングでとても豪華でした。蟹をたくさん食べられて幸せです。
中には温泉があって、いろいろな種類のお風呂に入ることができました。
お土産を買える所もたくさんあり、ホテルの中も回りきれないほどたくさんの
施設がありました。富士山ならではのお菓子や飲み物があり、地域性も感じられとても楽しかったです。
1日目は、遊園地がどのような工夫をして、
ほかの遊園地やテーマパークと差別化しているのかが理解できました。
様々な施設が一つのところにあることで飽きることなく、
性別・世代・目的も異なるたくさんのお客様がくると思いました。
明日も企業ごとのたくさんの違いを見つけ、それらをどうやって
自分の就職活動に役立てるか考えながら見ていこうと思いました。
2日目は、「株式会社ファンケル」にむかいます。
朝はとても晴れていて富士山がはっきり見えました。とても迫力がありました。



富士急の魅力をまた一つ体験することができました。
この研修では、実際に社会人がどのように仕事をしているかだけでなく
どのように利益をだしているかなど普段なかなか聞くことができない事を
たくさん学ぶことができ充実した時間を過ごすことができました。

この記事についてブログを書く
« 差別化戦略と企業イメージ VOL.1 | トップ | 差別化戦略と企業イメージ VOL.3 »

R1年度」カテゴリの最新記事