国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

空港ビジネスとホスピタリティ VOL.2

2019年08月25日 | R1年度
工場の中に入る前に10分以上かけて手洗いを行い、
ついさっき着用したばかりの不織布の白衣に全身よ~くコロコロをかけました。
お仕事前に、これだけで毎日緊張してしまいそうです…。



この徹底した衛生管理があるからこそ
私たちは安全で、美味しい機内食を食べることができるということがよく分かりました。
工場の中には、多くの従業員の方が役割分担をして仕事をしていらっしゃいました。



私たちが見学したところには機械は一切なく、
多くの商品の個数確認や機内で扱うグラスの拭き取りなど、全て手作業で行っていました。
工場見学は1時間以上工場内を夢中で見て回り、足がぱんぱんになりました。
それほどケータリングサービスの工場は規模が大きいということです!

次はお待ちかねのお昼休みの時間です♪
お昼ご飯はなんと、ビジネスクラスの機内食でした!



洋食、和食選ぶことができ、私は和食を選びました。
和食には黒毛和牛のしゃぶしゃぶが入っていたり、紅葉の葉が飾られていたり、
とにかく豪華で華やかでした。
素敵な機内食を作るにあたって、味はもちろん、
見た目にもこだわっているそうです。
暗い機内でも、綺麗に料理が見えるように彩りにこだわり、
四季を感じてもらい、日本の和食文化を知っていただけるように
あらゆる工夫を施しているそうです。



この記事についてブログを書く
« 空港ビジネスとホスピタリテ... | トップ | 空港ビジネスとホスピタリテ... »

R1年度」カテゴリの最新記事