国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

コース別研修【国際観光コース】~「ANA機体工場」~

2018年06月22日 | H30年度
学生スタッフの国際観光コース1年大内です。
今回は6月20日に行われた第1回コース別研修で
午前中に訪問したANA機体工場見学についてお話したいと思います。

まず初めにビデオを観て、飛行機の整備について、
整備士について、また空港業務の流れについて学びました。
ビデオでは、飛行機1機が飛び立つのに何百人ものスタッフの連携が必要であり
空港業務はチームワークがとても大切であると教えて頂きました。
グランドスタッフ、CA、パイロット、そして整備士の方たちの連携で
私たちは快適で安全な空の旅をすることができるのだと感じました。
普段私たちは整備士の姿を直接見ることはないのですが
夜通しで安全の為に飛行機の整備に携わっている方々がいるおかげで
安全が保たれているということを知りました。

そしてその後は機体工場の見学です。
ヘルメットをかぶり見学をさせていただきました。
飛行機を間近で見たのは初めてでしたが、
とても大きく迫力がありました。
整備場内はとても広いので整備士の皆さんは自転車を使って移動をします。
その自転車には番号とポケモンが描かれています。
番号が大きくなればなるほどレアなポケモンであると教えて頂きました。
また、私たちが訪れた時は新入社員が、研修を受けていました。
整備士の皆さんのかぶっているヘルメットの色が経験で色分けされています。
新入社員は黄色です。一目でわかり、サポートができる工夫をしているそうです。
ここで働いている皆さんは自分たちがANAの基盤を守っているとおっしゃっていました。
このような誇りを持ち働いている整備士についてこの研修で知りました。
今回の初年次研修で空港も裏側についても知り、
より空港で働きたいという思いが強くなりました。
また自分の将来について改めて考えることができとても良い経験となりました。
これから行われる第2回、第3回のコース別研修にも積極的に取り組んでいきたいです。
この記事についてブログを書く
« コース別研修【国際観光コー... | トップ | コース別研修【国際観光コー... »

H30年度」カテゴリの最新記事