国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

CSとホスピタリティ Vol.1

2016年09月27日 | H28年度 イベント
こんにちは。
国際観光コース1年の坪井です。
8月23日(火)〜8月25日(木)に「CSとホスピタリティ」、
成田空港での学外集中授業に参加しました。
ちなみに「CS」とは顧客満足のことです。
事前学習は8回あり、成田空港をはじめ訪問する企業について
インターネットやパンフレットをもとに調べノートにまとめました。

私は、成田空港に初めて行くのでこの研修をとても楽しみにしていました。
私を含め、12名の学生が参加しました。

学校からバスで成田空港、第2ターミナルに向かいました。
最初の訪問企業は
株式会社リムジン・パッセンジャーサービスです。
講話のご担当者は総務部の加賀谷さんと営業部の岩井さんでした。

株式会社リムジン・パッセンジャーサービスの業務内容は、
旅客サービス事業、高速路線バス、
お客様送迎代行サービス(ミート&アシスト)などです。

私が印象的だった事は、全社を通じて様々なCS推進活動を行っている事です。
毎月、お客様にグッドサービスを提供した社員を表彰する
「グッドサービス表彰」や、
4月と10月に実施するフレンドリーサービス月間でのサービス向上推進活動、
その期間に優れた自社と協力会社の社員を表彰する
「フレンドリーサービス表彰」がとても魅力的だと感じました。
この様な機会を設ける事で社員の技術力向上だけでなく
モチベーションも高まるからです。
また、株式会社リムジン・パッセンジャーサービスは、
平成24年2月24日成田空港CS Award2011特別賞を受賞しています。
CS(顧客満足)だけでなく、ES(従業員満足)も大切にしている会社だと感じました。


空港の顔=日本の顔という意識で日々サービスを提供する
株式会社リムジン・パッセンジャーサービスでは国短の卒業生も活躍しています。
ちょうど今年3月の卒業生冨山さんが!
お忙しい中写真撮影をお願いしました。


次に、昼食時間を挟んで、第2ターミナルの研究です。
事前にパンフレットなどで調べた空港の施設について、
研究シートに沿って、自主的に確認しました。
礼拝室やハラール対応の食事のあるレストランなどを確認しました。
どの国のお客様にも親切な施設が揃っていました。
万国共通の表示ピクトグラムも確認しました。
今まで、旅行をするだけでは気が付かない施設を知り
空港で働くには必要な知識だと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« コース別研修【英語キャリア... | トップ | CSとホスピタリティ Vol.2 »
最近の画像もっと見る

H28年度 イベント」カテゴリの最新記事