国際短期大学 キャンパスライフブログ

コース別研修 リーガロイヤルホテル東京訪問

英語キャリアコース 1年の松崎です。
5月26日に初めてのコース別研修がありました。
緊急事態宣言中でしたが、ありがたいことに企業訪問をすることができました。

今回、私は「リーガロイヤルホテル東京」を訪問しました。
リーガロイヤルホテル東京は、大きなシャンデリアや赤い絨毯などの
 ヨーロピアン調が特徴なラグジュアリーホテルです。
実際に中に入ると、とても綺麗で豪華な内装にとても感動しました。
多くの映画やドラマ、CMの舞台にもなっています!
まず、私たちはホテルの人事部の方からお話を聞きました。
その中でも印象に残っていることがあります。
それは、一流でありながらもアットホームを目指しているということです。
リーガロイヤルホテルでは豪華な内装や緑に囲まれた客室で贅沢に
ゆっくり過ごせる非日常感を味わうことができ、
さらにスモールラグジュアリーホテルという強みを生かし
スタッフの方々がお客様により丁寧な対応が出来るとおしゃっていました。
多くのお客様から支持されている理由がよくわかりました。

また質疑応答では、営業、レストラン、フロントで活躍されている
社員の方に答えて頂きました。
「サービスを提供するのに心がけていることはなんですか?」という質問には
「笑顔や言葉遣い、そしてリーガロイヤルホテルを選んで頂けるようにお客様の希望をしっかりとイメージして理解することです」とおしゃっていました。
その他の国短生の沢山の質問にも丁寧に答えて頂きました。
本当にありがとうございます。
その次は3グループに分かれてホテルを見学しました。
レストランや宴会場、ラウンジ、フロント、実際にドラマなどで撮影した現場や客室を見ることができました。
私はホテル業界について詳しく知らなかったのですが、
働いている方から直接お話しを聞いたり、実際の施設を見学したりすることによって
ホテルの仕事の素晴らしさに気づくことができました。
今回の企業訪問で得たことを今後の自分のキャリアプランにも活かしていきたいと思います。
今後の企業訪問も楽しみです。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

最近の「R3年度」カテゴリーもっと見る