国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

空港ビジネスとホスピタリティ1

2018年08月24日 | H30年度 イベント
こんにちは!
国際観光コース1年の生田です。
私は、8/21~8/23の3日間、
学外集中授業「空港ビジネスとホスピタリティ」に参加しました。
私がこの研修に参加した理由は、
エアラインの授業を受けていて、授業で学ぶだけでなく
実際に働いている現場を見て、雰囲気を感じてみたい!と思ったからです。
7月下旬から研修の前まで事前学習を行いました。
事前学習では、訪問する企業の研究(企業理念・事業内容)を行い、
株式会社リムジン・パッセンジャーサービスの講義を受けて
研究するグループテーマと個人テーマを考えました。
私の個人テーマは「おもてなし」です。

いよいよ研修1日目!
国短からリムジンバスで成田空港まで。最高の乗り心地でした!
成田空港第2ターミナルビルに到着し、2つのグループに分かれ、
株式会社リムジン・パッセンジャーサービスの施設見学から研修がスタートしました。
まず、リムジンバス乗り場へ移動しました。
そこではバスの掲示板やアナウンスに細かい工夫がなされていました。
その工夫は、従業員のアイディアから採用されているとお話しされていて、
サービスにこだわっていると感じました。



次にチケットカウンターへ。
実際にチケットを販売している姿を見学させていただきました。
海外からのお客様が多い成田空港なので、
英語や中国語を使って接客している姿が印象に残りました。



チケットカウンターは到着ロビーの目の前にあるため、
海外のお客様が日本に来て最初に日本人と会話する場所でもあることから、
日本の顔としての対応を常に意識をしているとお話されていました。
お客様への手厚いサービスや、おもてなしの精神が
信頼に繋がっているのだと学びました!

この記事についてブログを書く
« KJCボーリング大会 | トップ | 空港ビジネスとホスピタリティ2 »

H30年度 イベント」カテゴリの最新記事