国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

コース別研修【総合ビジネスコース】~株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト&東京証券取引所~

2016年06月15日 | H28年度 イベント
学生レポーター 1年太田桜イザベラルシール

5月26日(木)、初年次研修があり、コース別に研修が行われました。
総合ビジネスコースは以下を目的に会社訪問を実施しました。
・実際の企業を訪問し、アルバイトとは異なる「働く」を実感する。
・「働く」ことに対する漠然とした不安を解消し、就職活動に対する
 心構えをつくりあげる。
・社会人の生活、学生との違い、「働く」ことの充実感などを
 実際の社会人に聞くことで、自分の将来像の構築に役立てる。

午前は2つのグループに分かれて、
「株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト」
「株式会社 三越伊勢丹」を訪問しました。
私は、「株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト」を訪ねました。
日立ソリューションズ・クリエイトは東京都品川区に本社を置く大手情報産業会社です。
金融、社会・公共、産業・流通など、幅広い分野において、
システムの企画から設計、開発、保守・運用まで一貫してサポートを行っています。
まず初めにオリエンテーションで人財開発部 森本課長から次の項目の説明を受けました。

・会社概要
・事業分野
・SE(システムエンジニア)として活躍するためのキーワード
・IT業界で働く魅力
・SEの仕事について
・システム開発のプロセス
また、ITプラットフォーム事業部の高尾さんからは、音声合成システム「ボイスソムリエ ネオ」を紹介していただきました。
「ボイスソムリエ ネオ」は実際に体験することができ、
1960年から各年代の音声合成のデモンストレーションを受け、
音声合成技術の進化の凄さを体感しました。
私達が普段使っている電話の自動音声対応サービスなどにこの技術が応用されています。

その後の社内見学では、産業・流通システム事業部 三枝さんに
オフィスを案内していただきました。
社員の方が実際に仕事に取り組んでいるところを拝見し、
働いてからの自分の姿を想像することができました。


午後は東京都中央区にある東京証券取引所を訪問しました。
初めにテレビでよく見る取引所内を見学し、
その後株式売買のシミュレーションを体験しました。

自分が1000万円持っていると仮定し、売買をスタートします。
最終的に手元にある残金が多い順でランキングが発表されるのですが、
私は30人中29位でした(涙)
その後、金融リテラシーサポート部 企画統括役 白橋さんより
証券市場の仕組みと機能についての説明を受けました。
今までは株式売買の知識は全くありませんでしたが、とても良く理解できました。
この説明を受けた後だったら、シミュレーションでも優勝していたでしょう(笑)

今回入学後初めてのコース別研修でした。
就職を希望している会社だけでなく、色んな企業・事業を知ることができ、
将来の「働く」希望選択肢を広げることができそうです。
次回は7月に研修に行く予定です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« フレッシュマンキャンプ | トップ | コース別研修【国際観光コー... »
最近の画像もっと見る

H28年度 イベント」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事