国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

コース別研修 株式会社エイブル訪問

2020年11月21日 | R2年度

はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。
英語キャリアコース1年の森田です。
11月19日に今年度初めての1年生全員参加の学外研修(コース別研修)がありました。
今年は新型コロナウイルスの影響で、なかなか企業に訪問することができず、
11月にようやく企業を訪問することができました。

私たちのグループが訪問した企業は、不動産仲介サービスを行っている「株式会社エイブル」です。
エイブルというと、「エイブルっ」と会社名を言うCMが印象的だと思います。
訪問先が決定した時点では「CMと名前だけしか知らないな。不動産ってなんとなく難しそう」と
いうものが私の率直なイメージでした (笑)
このコース別研修では、訪問する企業について事前に企業研究をします。
例えば、そもそもどのような業界なのか・どのような目標を掲げて仕事をしているのかなどと調べ、
質問なども考えておきます。幅広く業界や企業のことを学習できます。

研修ではまず初めに、仕事内容について動画を用いて説明していただきました。
重要なお仕事、「物確」を知りました。
「物件確認」を略したエイブルオリジナルの造語で、物件を自分の目で確認することです。
お部屋の特長はもちろん、物件の周辺情報などお客様に生活スタイルを
提案できるように調べるそうです。
そして次は、実際に仕事を体験するために、店員側とお客様側に分かれ物件案内をしました。

互いに渡された情報を読む時間がありましたが、覚える情報の量に驚きました。
お客様の希望や生活スタイルを聞く度に、どんな物件を紹介したら良いか分からなくなり、
物件案内の難しさを感じることができました。
また、紹介することに必死になり、店員側が話し過ぎても良くないと思いました。

業界や仕事関係なく、就活を経験し実際に働く社会人の方に
お話しを聞けることがとても良い刺激になったと改めて思います。
また、このような時期に研修の機会を設けて下さった企業の皆様、本当にありがとうございました。


この記事についてブログを書く
« コース別研修 ホテル椿山荘... | トップ | コース別研修 株式会社ドン... »

R2年度」カテゴリの最新記事